もてぎエンデューロ(前編)

Category : イベント
10月29日、30日と栃木県にあるツインリンクもてぎにおいて「もてぎ7時間エンデューロ」が開催された。

僕のチーム4名が参加したカテゴリーは、5時間エンデューロ ロード・オープン。

朝5時に家を出て、6時過ぎに現地到着。到着するやいなや自転車を車から降ろし組立開始。あたふた。

必要な荷物を持ち会場に向かう。会場周辺は自転車を積み込んだ大型の車ばかり。テンション上がるね。




見事に晴れた。


去年も参加した大会だけれど、やはり会場の雰囲気に興奮する。やっぱり違うね、イベントは。

先発隊がテントを張って準備をしていてくれたので、すぐに試走に出ることができた。

早朝の肌寒い空気の中、綺麗に舗装されたレースコースを30km/hくらいで流す。本当に気持ちがいい。

毎朝ここを1周してから通勤できたらどれだけ毎日が楽しいことか(笑)


メンバーが試走に行っている間は目の保養。周りには有名どころのロードバイクが沢山。カーボンディープリム

とか普通にいるのね。これから数時間走るというのにローラー台で走ってる強者もいるし。

たぶん高いんだろうなー、こんなバイク普段どこ走ってるんだろ?とか思いながら散策。

DSCF0639.jpg


ビアンキのクラシカルな自転車もいいなぁ、トレックはやっぱりカッコイイなぁ、クォータはプロっぽいなぁ、

コルナゴとか乗ってる人初めてみたわぁ、あ、ママチャリがある!クロスバイク少ないなぁ。

そんな中で、実はあまり目立っていない僕のプレスポ。よく見れば変わったバイクなんだけれど。


DSCF0641.jpg


アサヒのPBロードであるPRECで走っている人はいたけれど、プレスポは見かけなかった。まあこれだけの人数

なので、どこかで走っていたかもしれないけれど。


さて、そんなこんなでスタートの午前8時。ここから5時間の死闘が始まる。



本当は一気に書きたかったのですが、公式HPでリザルトが出ていないので後日後編で結果報告です。

後編の方が長いです(笑)


スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

いよいよ明日

Category : イベント
さて、いよいよ明日はもてぎ7時間エンデューロ。

僕が(正確には「僕たち」が)出場するのは5時間ロード・オープン。

コース1周は、ロードコース4.8km&スーパースピードウェイ2.4kmの計7.2km。

スーパースピードウェイというのは所謂オーバルコースで、外周の方はかなりの傾斜がある。ある程度

スピードが出ていないと路面に対してタイヤに角度が付いてしまい走りづらい。まぁ、僕は内側をヒーヒー

言いながら走るんだけどね。


5時間エンデューロと言っても、4人で5時間を2周1セットで走れるだけ走るというスタイルなので、

実質はエンデューロと言うより、約15kmのタイムトライアルを5時間の内に2~3回行うと言った方が

いいかもしれない。


それにしてもトレーニング不足は否めない。僕を含めメンバー4名の内3名が今年の4月に異動になり、また

プライベートでも忙しくしていたことだろうから、きっと土日もそんなに時間が取れなかったのかもしれない。

まあ、みんなポテンシャルはあるので、面白くなることは間違いがないのだけど(笑)


今日の内にプレスポと工具を車に詰め込んで、明日は朝5時出発。駐車場開門が4時半で試走が6時半開始

なもんで(^^;どれだけやる気があるんだか。





20番ピットあたりに変なプレスポが置いてあると思うので、参加される方はお時間があればお声を掛けて

ください☆彡


明日の午後は天気が微妙らしいけれど、なんとか持ってくれないかな。


追記

ちょっと走ってきた。

15kmほどポタってみたが、調子は悪いない。


111029_1616~01

夕日が綺麗。夜は星も綺麗だ。これからどんどん寒くなる。

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

バーテープを交換してみた

Category : メンテナンス・カスタマイズ
昨日購入したフィジークのバーテープ。家に飾って置くのもなんなので、早速交換してみた。




フィジークの製品はこれが始めて。今までスモールパーツはSHIMANO PROを中心に揃えていたので。特にこだわり

があるわけではないのだけれど。


さて、この黄色い目立つ箱を開けると中身はこんな感じ。


DSCF0628.jpg


ドロハン化するに当たりバーテープを初めて買ったときは、エンドキャップは別売りなんじゃなかろうかと

心配したものだ(笑)もちろん、ちゃんと2つ同梱されている。こだわりがある人はエンドキャップだけ交換する

ようだけれど、僕はそこまでこだわらない。こだわらないが、SHIMANO PROのエンドキャップに比べると

フィジークのキャップは真っ黒でいささか地味な感じがする。交換したくなる気持ちも分からないではない。

ご覧のように今回交換するテープの色は「青」。「メタリックブルー」と言った方が正確だろうか。

濃い青色なのでプレスポのフレーム色よりもPRO3のタイヤの色に近い。


早速いま付いているバーテープを取る。ちなみにこれはSHIMANO PROのカーボン柄のものだけれど、とても良い

バーテープだと思う。僕は今のところこのテープしか知らないけれど、グリップ感はさておき耐久性はある。

色は黒と白とシルバーがあるみたいなので、長持ちするバーテープがいいなぁという人は試してみては?


DSCF0629.jpg

バーテープを外すとこんな感じ。

「STIココ!」って位置にブレーキレバーがしっかりと付いている。ブレーキのアウターケーブルがハンドルの

内側にあるのだけれど、この写真だとちょっと見えないな。

そして、ここでドロハンにバーテープを巻くときのお約束。テープの切れ端を作る。ご丁寧にこのテープには

最初から切れ端が入っていた。

切れ端はこんな感じで使う。


DSCF0631.jpg


実際に巻いてみると分かるけれど、STIレバーを包み込むようにテープを巻くと、この部分に上手く巻くことが

できない。できないので、最初に切れ端を挟んでおき、それを押さえつけるようにして全体を覆うことになる。

テープには両面テープが付いているので巻き始める前にぺたっと貼っておくとよい。


いざ実際に巻き始めてみる。過去2度ほど巻いたことがあるけれど、巻き始めると「あれ、向きってこれで

合ってるんだっけ?」と若干不安になる。巻き終わってからでは遅いので(巻き直しは可能だけれど)、

google先生に聞いてみた。良かった、合ってた(笑)簡単に説明すると、ハンドルを握る向きに巻いていけばOK。

そうでないと力を入れたときにテープが緩む可能性があるもんね。

ちなみに、ドロハンのバーテープの巻き方には、ハンドルのエンド側から巻き始める方法(下巻き)とステム側

から巻き始める方法(上巻き)があるらしいが、僕は下巻き派。自分が巻きやすい方法で良く、特に定説がある

わけではないらしい。

下巻き派の僕は最後にステム付近でテープを止めることになる。何だか付属のテープの粘着力が弱い気がする。

まぁ大丈夫かな。剥がれてきたら黒のビニールテープでも巻いておけばいいだろう。


巻き終わるとこんな感じ。

DSCF0636.jpg

今回は同系色を使ったけれど、ハンドルやサドルなんかは差し色を使っても面白いかもしれない。

あまり目立っても、僕はへっぽこサイクリストなので見た目倒れになってしまう可能性があるのだけれど・・・。

どんどん青くなっていく僕のプレスポ。いい加減に通勤以外にも乗ってあげないとな(^^;


テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

ジャパンカップ

Category : イベント
さて、この週末の22日、23日は地元宇都宮でジャパンカップ サイクルロードレースが開催されました。

公式ページはコチラ→JAPAN CUP CYCLE ROAD RACE

残念ながら東京へ行く用事がありレース自体は見ることが出来ませんでした。僕はレース志向のサイクリストでは

ないのですが、やはり自転車のイベントとなるとワクワクするものです。

来年は見られないんだよなぁ。残念。1度は見に行きたかった・・・。


さて、ここ2か月何かと予定が入りジテツウとナイトライドくらいしかプレスポに乗れていないわけですが、

いよいよ来週29日(土)はもてぎエンデューロです!

公式ページはこちら→第8回もてぎ7時間エンデューロ

この大会は、本来5月開催の予定でしたが、震災の影響で10月に延期されたものです。たっぷりと準備期間は

あったものの、全くトレーニングが出来ていません(自転車はかなりアップグレードしたのですが)。

去年よりもタイムが遅くなっていたらどうしよう(´・ω・`)いやいや、まさか。

土曜日の天気は悪くないようなので、十分に楽しめそうです。


さて、東京に出たついでにy'sロード新宿店に寄ってバーテープを買ってきました。

DSCF0618.jpg

エンデューロの前に交換しようと思います。


テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

チェーンが切れた?!

Category : 通勤
帰り道、とても綺麗な夕焼けが見えた。もうすっかり秋の空。あと半月もすればきっと暖房が必要な

季節になるに違いない。寒い寒い。


111019_1705~01


さて今日も天気が良かったのでジテツウ♪帰りは夕焼け空の下、そろそろグローブ買わないとなぁと思って

いたところ、横断歩道途中でいきなり「ガッ」という乾いた音とともにペダルに力が入らなくなった。

あれー、チェーン外れたかな?と思い確かめてみると、ん?チェーンがない?(笑)

振り返ってみると横断歩道の真ん中にチェーンが落ちている。なんという!!取り急ぎチェーンを回収する。

回収したものの、何の装備もなく辺りは段々暗くなってきたので、とりあえず家に帰ることにする。家まで

3.5km。健康のために歩くには丁度いい距離。しかし、スーツに革靴はさすがに歩きにくい。


111019_1715~02

チェーンが付いていないプレスポ。


家に帰る頃にはすっかり暗くなってしまった。で、早速チェーンをチェックしてみることにした。その前に

空腹に耐えられなくなった。食パンを急いで食べて、いざ作業開始。

チェーンはこんな感じ。


DSCF0677.jpg

コネクトピンが外れたようだ。


横断歩道で止まる前にシフトダウンし忘れて、ちょいと高めのギアでトルクを掛けて走り出したらいきなり切れた

わけで、うーん、危ない。これがロングライドの途中だったら軽く絶望していたところだった。

それにしても原因は何だったろうか。ピンの押し込みが足りず外れかかっていたのか、それともピンが折れたの

だろうか。いずれにしても僕はチェーン切りを最近覚えたばかりの素人なので、どこかしらに見落としがあった

のだろう。

手をオイルまみれにしながらチェーンをつなぐ。もともと少しチェーンが長めかなと思っていので、コマ詰めを

して丁度いい感じの長さになった。そしてちょっと気になることがあった。チェーンをつないだ後、その部分の

チェーンの遊びが少ないと言うのか何と言うか、つまり固い。チェーンというのは、こう、くねくね動くものと

認識しているが、つないだ部分は動きが渋い。


DSCF0681.jpg

こんな風になる。


ピンを押し出すときの角度が悪く曲げてしまっているのだろうか?それともこれが普通で、乗っている内に

こなれてくるのだろうか?どうなんだろう?プーリーにも引っ掛かってちょと気になる。


チェーントラブルは先日もミニベロで起こったばかり。最近続いている。これもひとえに僕のチェーン技術が

未熟なせいなんだけれど。おかげでロングライドをしていないにも関わらずネタに事欠かない。


おまけにバーエンドキャップが外れてる。どこかで落としたかな?そろそろバーテープも交換してみるか。

時間を取ってメンテナンスするまではミニベロで通勤することになりそうです。

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

Author:セバス(SebasPSA)
2012年10月、ロードデビューしました@Panasonic ORT15。
休日は尾根幹や多摩サイを中心にファンライドしています。
自転車ネタを中心に、書籍、音楽、デジタルライフ、お酒、料理の話など諸々。
※ご質問等は該当記事または最新記事コメントにてお願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
☆☆相互リンク大歓迎☆☆彡


アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございますm(_ _)m
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR