2012年1月の走行記録

Category : 月間走行記録
さて、早くも2012年も1か月経ってしまった。今年の冬は寒波の影響で記録的に寒い冬ということで、ここ大

田原でも連日最低気温がマイナス5℃を下回っている。通勤時間帯の午前7時~8時は少し暖かくはなっているも

のの、マイナス2℃程度しかないので寒いことは寒い。しかし今年はユニクロウルトラライトダウンに加えて、ユ

ニクロのフリースネックウォーマー、パールイズミのウィンドブレークグローブがある。去年より随分と防寒対

策は進んだように思える。4月からはジテツウが出来なくなるので、このようなジテツウ防寒対策とは無縁の生活

になるんだろうなぁ。嬉しいような悲しいような。


1月

2012年1月走行距離(GARMIN Connect Calendarより)

ジテツウ  走行距離77km(往復7km×11回)
元日ポタ  走行距離12km(新年早々にライトが飛んだアレね。)
宝積寺ポタ 走行距離68km(強風の中帰ってきた辛い思い出が・・・。)

月間走行距離157km(年間走行距離157km)


(;´∀`)…うわぁ…酷い。1回センチュリー走れば超えられる月間走行距離。

言い訳させていただけば、年末年始で走りに行けなかったこと、週末自由になる時間が殆ど取れなかったことなど

が挙げられます。週に2日はテニスをしていたし、空き時間にランニングもしてた(これからはランニングもガー

ミンに記憶させておくようにしよう)ので、運動不足ではないのだけど、自転車の走行距離がここまで伸び悩むと

は。何らかの改善策が必要だ。


2月も最初の2週は週末アウト。後半頑張れるかな?

こうなったら2月から帰り道は遠回りをして帰ろう。


何より、早く暖かくなるといいですね。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

サイクルジャージデビュー

Category : メンテナンス・カスタマイズ
2週間前の雪の週末にポチった物が届いた。

走りに行かないとこれだから困る。



あさひのネット店は大阪にあるらしいんだけど、大体3日くらいで関東まで着くんですね。日本の流通は素晴らしい。

さて、この箱の中には2つ注文したものが入っているのだけど、今日はそのうちの一つをご紹介。



パールイズミ(PEARL IZUMI) アタック ジャージ 3119-BL■2010-2011年秋冬シリーズ L ホワイトパールイズミ(PEARL IZUMI) アタック ジャージ 3119-BL■2010-2011年秋冬シリーズ L ホワイト

商品詳細を見る


パールイズミ アタックジャージ(ホワイト)

何と今までサイクルジャージなるものを持っておらず、ユニクロジャージやらスポーツデポで買ったハーフジップ

シャツなんかを着てライドしていた。正直夏場は敢えて自転車専用のウェアでなくてもサイズさえ合っていれば問

題ないなと思うのだけど、秋冬春とアウターが必要な季節はそれなりの恰好をして走りたいなと、かねてから思っ

ていた。ウィンドブレーカーはワークマンですが(笑)。


そんなとき、あさひの通販サイトを見ていたら、何とパールイズミのジャージが安くなっているではないか。公式

では15℃までOKと、なかなか汎用性が高いジャージ。いい感じじゃないか~、カッコイイし◎

ということでポチってしまいました♪定価12390円(税込)。Amazonで9921円。あさひで7243円(税込)。

DSCF0943.jpg

前から見るとこんな感じ。

DSCF0944.jpg

後ろから。

腰のあたりにポケットが付いているのと、ライディングの際に腰が出ないように背面が若干長めにできているサイ

クルジャージ特有のデザイン。遂にこんなものが我が家に・・・(感涙)

ちなみに、173cm、60kg、胸囲90cm、ウェスト74cmでMサイズがピッタリです。公式のサイジングだとLサ

イズになるのですが、色々ネットのクチコミを見てMサイズにして正解でした。結構袖が長い。

DSCF0946.jpg

薄手のインナーなら2枚くらいは中に着られるかな?

ちなみに下はCANNONDALEのパット付きインナーパンツにCW-Xを重ねたもの。レーパンは持っていないもので。


今の時期これだけだと寒いので、ウィンドブレーカーを上に来たりして寒さを凌ぐ感じになると思う。こういうシ

ンプルなのも好きだけど、集団で走るならもうちょっと派手でもいいかな~(笑)痛ジャージとかも嫌いじゃないで

すよ、一人じゃなければ(笑)


送料無料にするためにあと3000円分。一体何を買ったのやら。次回まで引っ張りますよ~(笑)

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

twitterに登録してみた

Category : IT・DIGITAL
当ブログ右欄にもガジェットを貼ってみたのですが、twitterに登録してみました。

そもそもスマホも持っていないし、呟いてまでお知らせしたいようなこともないし、使い方わからないし、ブログ

だって更新頻度低いのに、流行りに乗るのもなんだし・・・と思いながら何故か倦厭してきましたが、少しでもIT

をかじる者としてはあるまじき言い訳だと叱責され、この後に及びついに登録です。まだつぶやいてすらいません




で、つぶやく前にフォローを先に済ませました。当ブログと相互リンクさせていただいております

maruRRさんkanokaさん、makoto♪さん

勝手にフォローさせていただきました。フォローするときって事前にメッセージを送ったりするtwitterの常識とか

あるんですかね?なにぶん無知な輩なもので、失礼がありましたらお許しくださいm(_ _)m

ちなみに、僕は「SebasPSA」という名でつぶやいています。これはリアルの方の呼び名に合わせたもので、もしか

すると4月以降はこのブログの管理者名もそちらに合わせるかもです(未定ですが)。


他のユーザーの方を見ていると、主な使い道はライドのお誘い&待ち合わせツールになるのでしょうか?便利です

ねー。多摩サイを走っていてちょっとつぶやいたら、「近く走ってますよー」なんてリツイートがあるんでしょう

か?これはちょっと感動ですねヽ(*´∀`)ノ

あとは、「ポチったものマダコナイカナー」的なつぶやきになることでしょう(笑)


120126_2008~02


本日、愛車の走行距離が40000kmに達しました。

3年前に購入し、いまだローンを払い続けているこの可愛い車とも転勤を機にそろそろお別れか?そんなことにな

らないように一生懸命働かねば。諦めたらそこで何とやらだ。


そうそう、twitterでは「フォロー&リプライお気軽にどうぞ♪」って言うんだっけ?よろしくお願いします。

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

計ってみた【フォーク】

Category : 計ってみた
ここにきてようやくデジタル計りを買ってみました。近所のスーパーで700円也。

1g単位で2kgまで軽量できる計りですが、自転車のパーツを主な計量対象とするのでこのくらいのスペックで十分

だと思う。

で、一番最初に計ったのは先日交換したばかりのプレスポ純正フォーク。

プレスポはフレームのジオメトリも含め詳細が明らかにされていない部分が多いので。まぁ詳細スペックを気にす

るような人はプレスポを買わないんだろうな(-_-;)小出しに色々情報提供できればいいなと思っている次第です。


さて、早速計ってみると、結果はこんな感じ。

DSCF0941.jpg

1140g。やはり1kg以上あったか。

交換後のTRIHGN OBLLIX C-CROSS FORK(CARBON)は公称値670gなので1140-670=470gの軽量化に成功。フロントが400g

以上軽くなるというのは、ホイール交換以来の大幅スリムアップである。


まだ通勤片道3.5kmを数日乗ったくらいだけど、簡単にカーボンフォークのインプレを。


まずカーボンといえばその衝撃吸収性だが、正直なところこの程度の距離では違いは感じられない。多少柔らかい

感じがするかも?というくらい。劇的に手に衝撃がこなくなったということはない。少し残念だ。


そして、オフセットのある形状に変更されたことによるハンドリングの違い。これは結構感じることができる。

どう違うのかというのを一言で表せば「クイック感が和らいだ」とでも言おうか。直進安定性が増した気がする。

これはホイールベースが開いたことによるところも大きいのかもしれないが、ロングライドには良いかもしれない

ね。ドロップハンドルにしたことにより、ストレートハンドル時代に比べて直進するためのバランスに気を使わざ

るを得なかったんだけど、少し改善されたかな。


ダンシングをするとフォークがたわんでブレーキがすれるのだが、これはフォークのしなりが大きい証拠だろう(

剛性が低いとも言うw)。


そして、やはり軽量化の影響だろうか、加速が良くなったのと高速巡航が楽になった(気がする)。


やはりロングライドをしてみないと正直なところよく分からん。早く走りに行きたいところです。


プレスポの計ってみたシリーズは面白そうなので(需要があるかどうかは別として)、これからもちょくちょくア

ップしていきます(笑)

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プレスポのフォークを交換してみた

Category : メンテナンス・カスタマイズ
えー、先日当ブログが1周年を迎えたとご報告したところですが、これを記念してフォークを交換してみた。

maido-cycle_fk-tr-009_20120122192127.jpg

TRIGON シクロクロスカーボンフォークOBLIX-C-CROSS-FORK

プレスポはCPに優れたお手頃クロスバイクとして有名ですが、実際プレスポに乗っているサイクリストからは色々

注文も出されているのも事実。

僕が乗っているプレスポは2009年モデルのプレシジョンスポーツAというもので、これをベースにプレスポの話をさ

せてもらうと・・・


①ホイールが重い

セミディープリムのプレスポ純正ホイールは、3万円ちょっとで買えるスポーツ自転車としてはかなり優秀なのか

もしれないけれど、如何せん重い。重いこと=悪いことではないと思うけれど(実際、巡航性能は良かったと思う

)加速性能と登りの辛さはどうにもならなかった。

この問題はロードホイール換装で解決済み。1kg以上軽くなったので、加速性能の改善と登りが楽になったことは

間違いない。ただ、下りの安定感は純正に比べると少し落ちたかなという感じ(あくまで個人的な感想だけど)。


②フロントディレイラーが渋い

変速が大味ということもあるのだけれど、アウターやインナーでのチェーンのかすり具合がいちいち気になる(僕

のFDは言われている程に変速が渋いことはない。トリガーシフトでの変速なのでガシャコン変速には変わりはない

のだけれど・・・)。FDを変えれば改善されるのかな。試してみたいところだ。


③手が痛い

これはもう皆さんおっしゃってますね。一番の理由はフォーク。ハイテンスチール製のストレートフォークは、

高剛性を誇る代わりに手の平、肘、肩、背中に路面からの振動をダイレクトに伝え、ロングライドの際にこの上な

い疲労感をもたらす。

「あさひ」さんのサイトでは、「ストレートフォークを採用し、街乗りでも機敏なハンドル操作が可能」みたいな

売り文句があったかと思うけど、街中で機敏な操作が可能な場面って?せめてオフセットのあるクロモリなんかで

作ってあればロングライド時の上半身の疲労感は改善されると思うのだけど。


後は、BBが固すぎて外せないとか、フレーム自体が重いとか(笑)、デザインがどうとか(笑)、注文を出せばキリが

ないけど、そんなところも含めてプレスポに乗り続けている「プレスポ乗り」に最大限の愛と幸せを(笑)


さて、本題のフォーク交換だが、どうせ交換するならと思ってカーボンフォークにしてみた。クロスバイク用のVブ

レーキ台座があり、700C対応のフォークとなると結構種類が限られてしまうのだけど、たまたまヤフオクでシクロ

クロス用のカーボンフォークを見つけまして(笑)16K(送料込)で落札しました。趣味なので何も言わないでく

ださいm(_ _)m

で、先日雪が降る中あさひさんに持ち込んで当日中に作業をしてもらった。以前、見積もりをしてもらったときは

、スターナットも込みで工賃5250円だった気がするのだが、何と2625円でやってもらった。工具を買って圧入とか

面白そうだなと思っていたのだが、想定外に安く済んだので頼んで良かった。


DSCF0936.jpg

純正フォークと比べると400gくらい軽い。コラムはアルミなんだけど、この部分もカーボンだったらもっと軽量化

できたかな。うん、贅沢は敵だ(笑)

見た目も少し太くなって、よりロードっぽく見えるようになった。目指しているわけじゃないけど。週末は生憎の

天気だったのでフォーク交換後のインプレはまだできないけれど、見た目が変わっただけでも十分満足感がある(←

それじゃ駄目じゃん笑)


プレスポ純正部品は、残すところBBとクランクセットのみ。いつかホローテック化したらフレームだけになってし

まうという具合に・・・。さて、僕が(プレスポが)向かう明日はどっちだ?



テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

セバス(SebasPSA)

Author:セバス(SebasPSA)
2012年10月、ロードデビューしました@Panasonic ORT15。
休日は尾根幹や多摩サイを中心にファンライドしています。
自転車ネタを中心に、書籍、音楽、デジタルライフ、お酒、料理の話など諸々。
※ご質問等は該当記事または最新記事コメントにてお願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
☆☆相互リンク大歓迎☆☆彡


アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございますm(_ _)m
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR