BRM222金太郎を走ってきた(後篇)

Category : ブルベ
さて、前半はあまりグルベっぽい感じがしませんでしたが、後半はバンバン食べてます(笑)

真鶴のPC1まではグロスアベで21km/hと、結構いいペースだったのですが、当然後半はガタ落ちです。

ではでは、後半戦もよろしくお願いします。

---------------------------------------------------------------------------------

真鶴半島にあるPC1で15分程の休憩を取ったあと、折り返して小田原方面を目指して走る。走り始めてすぐ、再び真鶴駅前まで着くと目的のグルメスポットが見えた。



グルメ其の③
住吉屋真鶴店

ここでは「とろけるチーズケーキ」と「とろける・デ・シュー」がターゲット♪

ところが・・・

「ごめんねー、今日はまだ商品が入ってきてないの」

なんですとー( ・∀・)

確かに、ショーケースの中は空っぽ。焼き菓子しかないのか?!かろうじてとろけるチーズケーキにありつくことができて最低限の目的は果たすことができた。



真鶴駅まで進み自動販売機で缶コーヒーを買いチーズケーキをひと口で食す(ひと口サイズなんだけどね)。うん、口に入れた瞬間にじゅわっと広がるチーズの甘さと酸味。口溶けの良いクリームみたく、あっという間になくなってしまいました。おぉ、ひとつじゃどこにも足りないよ。

不完全燃焼のまま走り出す。こうなりゃ何が何でも小田原でアンパン食べてやる!

追い風と飽くなき食欲が僕のケイデンスを上げさせた。

海沿いの道を走ると遠くに小田原城が見えた。少しテンションがる。ダンシングを混ぜてペースを上げる。「ワン・ツー、ワン・ツー、アン・パン、アン・パン」。

そして、40分で目的地に到着。

P2220470.jpg


グルメ其の④
柳屋ベーカリーの薄皮あんぱん

言わずと知れた小田原の名物薄皮あんぱん。
いろいろ種類があって迷ってしまうこと必至。僕は「つぶし」と「幻の黒豆」を選択。

まずは「つぶし」。必要最低限のパン生地に甘さ控えめながらボリューミーなつぶあん。コシのあるパン生地と一緒に餡子を頬張ると口の中で香ばしさと上品な甘さが混ざり合います。少し小さ目なので、2つ買って正解でした。
次に「幻の黒豆」。なぜ幻なのかは不明。こちらも薄めのパン生地に黒豆餡がぎっしり詰まってる。味はだだちゃ豆に近い。僕はだだちゃ豆系の食べ物が好きなので、ひと口で気に入った。コレ美味しいよ!コンビニでも売ってくれないかなぁ。

さて、無事前半の目的を達成して国道1号を東へ走る。ここも先月の曽我梅林200で走ったコースと全く同じ。さっきまで曇っていた天気も回復して暖かな日差しが降り注いでいる。


大磯の手前まで走って違和感を感じた。何故か全身に力が入らず、アベレージが落ちてきた。あれ、あれ、と思っている内に大きなあくびが出た(笑)

そう、眠いのである。

よくよく思い出すと、前日はいろいろ忙しく、ツイッターのTLでみんなが「もう寝る」宣言する中で午前1時近くまで家で作業をしていた。そんでもって起きたのは午前3時30分である。つまり、睡眠時間2時間半(-_-;)

どうしてこういつも体調が悪いのかなぁ。自業自得なんだけどね。こんな白昼に居眠り運転で事故にあっても仕方がないので、近くのセブンイレブンに寄ってコーヒー補給&15分の仮眠。200kmブルベで仮眠って(笑)

あまりゆっくりしても脚が動かなくなるので早々に出発。急ぐ訳ではないけれど、この後のランチイベントの前にのんびりはしていられない。グルベはある意味ファストランよりも時間との勝負なのだ。


大磯駅前で右折して国道134号を走る。信号に引っ掛かり停車。青に変わったことを確認してペダルにクリートをはめる。すると、ガッという何かがこすれたような衝撃とサドルバッグが落ちるような音がした。
「なんだなんだぁ?!」と思い走りながら振り返ると、赤い原付に乗ったおじいちゃんと目があった。どうやらスクーターにおかまを掘られたらしい。クリートを外し止まると、おじいちゃんは何事もなかったかのように通り過ぎて行ってしまった(汗)おーい、接触事故ですよー。まぁタイヤに損傷も見られず大事にならなかったから良かったようなものの、まったく困ったものだ(-。-)y-゜゜゜

おかげで目が覚めて、ここからは巡航速度30km/hオーバーのペースで走った。前回はフラフラだったけど、今回はしっかり走ることができる(眠いけど)。脚が回ると思考も回る。ランチに何を食べようか迷いながら走る。

江の島を過ぎて鎌倉に向かう。途中、鎌倉プリンスホテルの前を通る。4月にここを目指してフレッシュを走るはずだったんだよなぁ(当チームは抽選漏れ)。いやいや、過去は振り返るな。みんな鎌倉目指して走るがいいさ!俺のナイスプレスはここじゃない!溢れる涙を拭いもせずに僕は先に進んだ。

時刻は正午を30分程過ぎ、いい感じに空腹感を覚えてきた。よし、ランチの時間に間に合いそうだ。僕はコースを外れ小坪マリーナの方へプレスポを走らせた。

P2220473.jpg

グルメ其の⑤
めしやっちゃん

神奈川の自転車乗りには説明不要のランチスポット。今日も混雑していました。幸い1組待っただけで外のテラス席に座れた。さぁ、ここからが問題です。僕は海鮮丼とかき揚丼どちらを食べるべきでしょうか?

・・・・・・どちらも、食べるか?

という選択肢もあったのですが、大人しく海鮮丼を注文しました。

P2220474.jpg

大変おいしくいただきました♪

ここの海鮮丼ももちろん美味しいのだけど、瑞穂町にある「たかね」の海鮮丼(たかね丼)はやっぱり絶品でCP抜群だと思う。居酒屋の海鮮丼とあなどるなかれ。食べログにも出ていない超穴場スポットですよ。バイクラックを設置するとかいう話はどうなったかなぁ。時間ができたらまた行ってみよう。

食後、近くのベンチに座って休憩。あぁ、暖かい。眠気がまた襲ってきた。
もう俺のナイスプレイス、ここでいいんじゃん?

午後1時40分、コースに復帰。葉山を目指す。


PC2。ファミリーマート油屋秋谷店。

ここでは缶コーヒーだけ買って直ぐに出発。このあと湘南国際村の登りが待っている。ずっと平坦基調だった為、足が登りを待っているようだった。なんて言うとクライマーっぽくてカッコイイけれど、僕は登りは亀のように遅い。自慢じゃないけど5%以上は登りだと信じて止みません(笑)プ、プレスポ重いよ・・・。

国際村の先も先月通ったばかりの道。迷うことはない。ここで先行する2人の参加者と合流。特に誰が引くという訳でもなく、30km巡航くらいで進んで行く。先頭はACCのローディーの方、真ん中はフラットバーのクロスバイク。チェレステカラーのローマⅢにトピークのトランクバッグを付けている。重装備の割には速い。35km/h近くになっても千切れない。うーん、すごいな。僕もクロスバイクだけど、フラットバー&あの荷物じゃあそこまで速く走れないな。

P2220476.jpg

MM21。今日は夜景ではない。折角この辺りを通るならやはり夜景が綺麗な時間帯をお薦めしたい。

このまま3人パックで国道1号を走り川崎へ。鶴見川沿いの通りを経てゴールの武蔵小杉の市民センターへ。
最終PCのファミマでチョコクレープを食べて今回のグルベはフィニッシュ。

認定時間は11時間18分でした。2時間余裕があれば、あと2か所くらい回れたかな?葉山のコロッケとか、関口牧場のソフトクリームとか。うーん、自分の脚を甘く見ていたな。
帰りに地元のラーメン屋で味玉入りラーメンを食べて僕の今回のブルベは閉幕した。

今回本格的にグルベに挑戦してみたけれど、グルベ成功の秘訣は事前調査だと思う。コース上のどこに店があるか、開店閉店時間は何時か、名物は何か、滞在時間はどのくらいか、などの調査をしっかり行っておけば行き当たりばったりで食事や補給を行うよりも遥かに効率的に美味しい物を食べることができる。
今回はキューシートの余白に寄る店、名物、立ち寄り時間を書き込み、ほぼオンタイムで回ることができた。今回のように走り慣れた道、余裕のあるコースプロファイルのときは、これからも積極的にグルベを楽しみたいと思う。


--------------------------------------------------------------------------

はい、ということで今年2本目のブルベも無事完走しましたー。パチパチ。

最後に3人一緒になった参加者のうち、前の2人はこの金太郎が初ブルベだったようです。ローマⅢの彼とは帰りがけに少し話をして(嫁のメールを返しながらで失礼しました)、ブルベ初参加の興奮を分けてもらいました。次はぐるっと甲斐300に参加されるようです。それだけ速ければ完走は大丈夫ですよ。いつかロードを買っちゃうと思いますが、同じクロス乗りとして頑張ってもらいたいと思います。

僕の次のブルベは青葉のBRM316富士みちです。まだコース上に雪が残っているかもしれませんね。もしかしたら走れないかも?天気次第では難コースになりそうな予感です。参加される方々、よろしくお願いしまーす(^^)






スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

BRM222金太郎を走ってきた(前編)

Category : ブルベ
2月22日はR東京の「BRM222金太郎」に参加してきました。

今年2回目のブルベ参加です。本来は「金太郎」の名のとおり、足柄峠まで行って帰ってくるというプチ山岳コースのブルベの予定でしたが、最近の雪のせいで代替コースに変更になってしまいました。代替コースは真鶴半島まで行って、折り返して海岸沿いを帰ってくるというもの。一転、ド平坦コースになりました(笑)

前回の曽我梅林200kmは38℃の高熱を圧して走ったこともあり、完走したものの散々な結果に終わりました。
そこで、今回は大きく2つの目標を立てました。

① グルメを楽しむ!(グルベ)

② クロスバイクで走る!(プレスポでの最長距離更新を目論む)

200kmは何もなければ完走は容易な距離です。例えば、小径車で走るとかファストランにこだわり9時間切りを目指すとか、そういう自分なりの「縛り」を設けないと単なるサイクリングになってしまいます。そこで、僕は上の2つを目標に定めました。

ではでは、古い相棒「プレスポ」で走った200kmブルベ、果たして結末は如何に?
(長いので前編・後編に分けています)

---------------------------------------------

2月22日午前3時30分。目覚まし時計が鳴る。
今日はR東京主催のブルベ「BRM222金太郎」。年末年始に鈍った脚と気持ちのシェイプアップも大分進み、そろそろ山に登ってみたいなと思っていたところにちょうど良いブルベが開催される。はずでした。
2週連続で関東地方を襲った南岸低気圧がもたらした雪のせいでコースが一部変更。足柄峠の折り返しだったのだが、真鶴半島を一周して川崎まで戻るコースに。これじゃ「金太郎」じゃないじゃん(笑)「アタック真鶴」と言ったところでしょうか。

コース変更の結果、今回のブルベは川崎の等々力緑地から真鶴半島を回って武蔵小杉まで帰ってくるという平坦コースである。普通に走ったらつまらないでしょ?ということで、
①グルメライド決行!
②プレスポで出走!
という2つの目標を掲げ、いざ出発(>_<)

P2220454.jpg

グルメ其の①
近所のすき家で朝食。定番の牛丼(中盛り)
最近のブルベは決まって朝食は牛丼。一種の験担ぎのようだ(笑)

暗闇の府中街道を南下する。路側帯にはところどころ雪が残り走行の邪魔になる。砂も浮いていて、決して良いコンディションではない。速度を控えめにして慎重にプレスポを走らせる。

4時40分。川崎市民ミュージアム着。

P2220457.jpg

車検風景。この日は「金太郎200km」の他に同じくR東京の「満喫相模湾300km」も同時開催され、そちらは1時間早い午前5時スタートだった。300に出走するkurajiさんをお見送りするため、ちょっと早めに現地入りしたというわけ。

P2220456.jpg

いってらっしゃい!

無事kurajiさんをお見送りして、(一緒にフレッシュを走るはずだった)R東京のバッキ―さんとお話。最近組んだKESTRELというトライアスロンバイクに乗せてもらった。詳しくはバッキ―さんのブログにて。「なにコレ、軽い!」それが持って乗っての印象だった。ホイールサイズ650でしたっけ?それでコンポは105みたいですけど、なんですかこの軽さ。急にカーボンバイクが欲しくなってしまっ(ry

200の参加者もちらほら現れ始めたので受付が始まった。
ブルベカードに出走番号、氏名、住所を記入してブリーフィングを待つ。kurajiさんを見送ってから1時間弱、完全に体が冷えてしまった(涙)

ブリーフィングではコース上の注意点が伝えられ、集合写真が撮られた。曽我梅林のときにも撮りましたけど、この写真ってサイトにアップされないんですか?(笑)

某ラン〇ヌール誌の編集長の田村さんに車検をしてもらい、いよいよスタート。

スタートからしばらく中原街道を走る。路肩の残雪と浮き砂で集団走行には気を遣う。中原街道後半の坂で一気に数人をかわして(前回りゅーせいさんに千切られた坂だ(笑))、ここからは単独走行。

先月の曽我梅林と同じコースなので、キューシートも見ずに迷いなく走ることができる。集団に抜かれもしたけれど、今日はまったりマイペース。

P2220463.jpg

PC1(嘘)。コース前半にある平塚のヤマザキショップ。この店舗は焼きたてのパンがあることを知っていて、次にこの辺を走ることがあるなら寄ろうと決めていた。今回のブルベ、(本当の)PC1はスタートから90km以上走った先の真鶴半島にある。適当に休憩と補給をしないとならない。

P2220462.jpg

グルメ其の②
ヤマザキショップの焼きたてカレーパン。
(実はチュロスも食べました(笑))

このコンビニでは満喫相模湾の参加者にも追いつくことができた。なんと、スタートでお見送りした深緑のエスケープ乗りの方(笑)この方とは蘇我梅林の時にも最後ご一緒しました。「追いつきましたよ~」なんて言ったりして(笑)イートインスペースでしばらく休憩して再スタート。20分くらい休みました。

そして更に進むと国道1号。風もなく大変走りやすいけれど、やはり路肩の砂が気になる。蘇我梅林のときは岡入口交差点で右折したけれど、今回は直進。小田原市内を通り抜ける。
小田原では第2のグルメスポットを予定していました。薄皮あんぱんで有名な「柳屋ベーカリー」です。柳家ベーカリーの開店時間は9時30分。通過時刻は9時15分。惜しい!開いていない!まぁ往復コースだから帰りに寄ろう。そう心に決めて先に進むのでした。

早川口の交差点を過ぎたあたりでちょっと速いトレインが通りかかったので最後尾に着かせていただきました。しかしまぁ、自然発生的に出来たトレインは難しいですね。足が合わないというか何と言うか。ブレーキのタイミングも読めないし、手信号もあったりなかったり。タダ乗りしておいてアレですが。というこうとで、数キロでトレインを外れて再び単独走行に。

P2220465.jpg

小田原を過ぎて真鶴半島に至るまでは微妙にアップダウンがあり足が削られる。うーん、坂ツライ(笑)
真鶴駅が見えた頃、なんとミゾレ混じりの小雨が降ってきた。どおりで寒いわけだ。今日は終日晴れ予報だったのでレインウェアは持って来ていない。幸い本降りになることなく晴れ間が見えてきて助かった。

そして実は初めての真鶴半島。伊豆を走るときは真鶴駅前を通過してしまいますもんね。どんな所だろうと思い半島を進むと、意外にも登り応えのある坂が。やはりプレスポで斜度のある坂を登るのはキビシイ。登れないことはないけれど、車重13kg(装備込み)でリア23Tではインナーローでも重く感じる。

スタートから95kmくらいでPC1に到着。時刻は9時56分。
ここまでグロスアベレージで21km/hだから時間には余裕がある。

P2220467.jpg

有人の通過チェックみたいな感じ。
カントリーマァムやミニチョコパイやキットカットの差し入れ補給がありがたい。

ゆっくりしていると体が冷えてしまうので、早々に再出発。
目指すは次のグルメスポット。真鶴半島入口にあるアノお店!

--------------------------------------------

後編はグルメ満載?いよいよグルべライダーの本領発揮です(笑)



テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

フレッシュ落選とお引越し

Category : ブルベ
今週末も雪がすごいですねー。2週続けて降られてしまうと、なかなか走りにいけないんじゃないでしょうか?

さて、昨日2月14日はバレンタインデー。チョコレート?なに、それ今日と何の関係があるの?


2月14日は今年のフレッシュの抽選発表の日でした。フレッシュはブルベの一種で3人から5人のチームで走るブルベです。コースはある程度自由に設定できて、24時間で360km以上走れば完走です。

毎年1回開催され、各地の主催者が持ち回りで主催を担当するようです。今年はAJ神奈川が主催で、ゴールは鎌倉。神奈川県民としては参加しない訳にはいかないでしょう?!

ということで、出たいなーと呟いていたら奇跡的にベテランチームに参加させていただく運びとなりまして、リーダーのナーチャンさん、R東京のバッキ―さん、ユメさん、ワカボンさん、僕、オブザーバーのkurajiさんで作戦会議(AJ中目黒)やらMLを使ってのルート調整などを行ってきました。

しかし、ブルベ人気が高まる昨今、参加チームの応募が多数あったようでフレッシュも史上初(?)の抽選になり、その抽選発表が14日にあったということです。

抽選結果は・・・

「落選」(T^T)

残念ながら我らがチームは落選となり、今年のフレッシュには参加できないことになりました。金曜日スタートを予定していたので、今の内から「4月11日は休暇取りますからー!」と職場で言いまくっていたのですが、どうやら通常勤務になりそうです(笑)

まぁ、このメンバーはブルベでは常連も常連で、関東のブルベに出れば高確率でご一緒できますからね。それに、早速このメンバーで暖かくなったら千葉にグルメライド行きましょうという算段を立てています。確かに良く見るとみんなグルメ細胞もってそう(笑)

ということで、フレッシュは落選するし、雪で2週連続で週末に走れないしで悶々としているのですが、実はそこまで暇な訳ではなく、バタバタした週末を送っています。


というのも、3月に引っ越すことになりました。

異動?転勤?いえいえ、単に引っ越すだけです。実は去年のゴールデンウィークからマイホーム取得の為に動いておりまして、このたび無事に家が完成しました(とりあえず本体工事のみ)。

今住んでいるマンションから1km圏内にちょうど良い土地がありまして、土地購入→工務店選択→設計→着工→上棟→完成と、ここまで順調に進んできました。残すは引渡しと若干の追加工事。いやー、注文住宅って全部自分で決めなければならないので大変です。建売の方が圧倒的に楽ですね。

これから35年間、住宅ローン地獄ですよ(-_-メ)気軽にIYHできなくなりますね・・・(涙)頑張って働きます!
自分の書斎もありますし、玄関に自転車専用スペースとかも作ってみたりしていますので、あと2台くらい自転車が増えても大丈夫なんですけどねー(笑)

これからもホームコースは尾根幹と多摩サイって感じです。お近くの皆様よろしくお願いしますm(_ _)m


P2150443.jpg

南武線も昨日はかなり遅れたようで。

来週はR東京のBRM222金太郎200km。雪のため代替コースとなり本来の足柄峠ではなく「真鶴半島一周」ということになるそうです。ド平坦ブルベですから長年の相棒であるプレスポで参加します!ご一緒の方よろしくお願いしますねー(遅いです(笑))。

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

雪の日は読書でも

Category : ブルベ
先日の雪は凄かったですねー。

もう朝から一面の銀世界。こりゃ折角の週末も自転車に乗れないなぁ。

しかーし、僕にはローラー台がある!
こんな天気の悪い日にこそローラー台の真価が発揮されるのです(`・ω・´)キリ!

着替えてビンディングシューズに履き替え、いざローラー台へ!



・・・・・・(´・ω・`)

扉を閉めて部屋に戻りました。


風も強かったですからね。ベランダにも雪が吹き付けていたんでしょう。
一応、雪を払ってプレスポをセッティングしてみたんですが、ダメですね。滑ってしまって。


どうにもならないときは、大人しく本でも読んで過ごしましょう!


ということで、今回は雑誌の紹介です。

lr.png


右は「ロングライダーズ4.0」です。
最新刊の4.0は8冊目になります。超長距離の走行記録が満載です。4桁(1000km超え)とかいいですね~(笑)
この本に載っているような距離を常人がいきなりチャレンジするとひどい目に遭いますからね。徐々に距離を伸ばし経験を積んでから走るようにしてください(こんな長い距離を走らなくてもいいですけど)。
木崎湖は5月のAACRで行けますね。その前に大洗にも行きたいなぁ。僕は大洗も好きですが、那珂湊も好きです。大洗まで行ったときは必ず那珂湊で食事をして帰ります。うん、寿司が食べたくなってきた(笑)


左はブルベ雑誌「ランドヌールVol.5」です。
最新刊で5冊目になります。当然ですがブルベの情報が満載です。ブルベを走るに際して装備というのは自分の走力と同じくらいに重要なファクターを占め、完走の鍵を握ると言っても過言ではないでしょう。自己流で最適な装備を見つけるも良し、先人のアイディアを真似るも良し。実際にブルベを走って参加者の自転車を見ると参考になることが沢山あります。そんなエッセンスをギュッと詰め込んだ1冊。

このランドヌールvol.5ですが、自分でブルベを走っていると知った名前や顔が沢山見られるようになりますね。
実際僕もランドヌールスナップに出たりして(笑)

で、今回はアンケートに回答したこともあり、見本誌としてこちらのvol.5をいただいたのですが、開いてビックリ!
なんと、江の島をバックに僕が走っているじゃないですかー(驚)

いやー、多分、ちょうど自動車の列が切れたタイミングだったんでしょうね。これはR東京のBRM111蘇我梅林のときの写真ですが、風邪が悪化して江の島のファミマでルル内服液を飲んだ後くらいですね。何でもないド平坦を辛そうな顔で走っています。そして、後ろを走るりゅーせいさんが何故かカメラ目線(笑)

どちらも読み応えがある本ですので、ぜひ一読してみてください(^O^)

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

AACRにエントリーしました。

Category : イベント
はい、今日2月8日午前0時より、人気サイクルイベントの「アルプスあづみのセンチュリーライド(AACR)」のエントリーが開始されました。

AACR2014 アルプスあづみのセンチュリーライド(公式HP)

北アルプス山麓・安曇野の自然と景観を、思い思いのペースで楽しみながら走るサイクリングイベント
(大会規則より抜粋)

最近のロングライドブーム(某「ロン〇ライダース」や某「ろんぐら〇だぁす!」の影響が強いんでしょうね。僕もFORTUNAジャージ持ってますw)により、国内でもかなりの人気だそうです。

それゆえ、エントリー峠も厳しいようで・・・。

無題123

開始5分で(多分)一番エントリーが多そうな160km6時00分スタートの1組が定員に(汗)
同じ160kmを走るのにゴールの制限時間が同じですから、当然早い時間にスタートする方がゆっくり走れますよね。

なんせ、このAACRはエイドが充実していて、休憩時間が長くなってしまうという噂も(笑)

ツイッターのTLも1組ターゲットの自転車乗りの呟きでいっぱい。


で、僕も日付が変わる前にPCの前に待機ですよ(笑)
数々の人気ブルベのエントリー峠を乗り越えてきましたからね。ここで負ける訳にはいきません(宿だってもう予約してあるんだから!)

日付が変わると当時にスポーツエントリーのサイトへ・・・・・・


はい、無事に1組でエントリー完了です♪


前日受付のこういったサイクルイベントに参加するのは実は初めてです。「もてぎ」や「温泉ライダー」は当日受付でしたからね。

今から楽しみです(>_<)



テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

Author:セバス(SebasPSA)
2012年10月、ロードデビューしました@Panasonic ORT15。
休日は尾根幹や多摩サイを中心にファンライドしています。
自転車ネタを中心に、書籍、音楽、デジタルライフ、お酒、料理の話など諸々。
※ご質問等は該当記事または最新記事コメントにてお願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
☆☆相互リンク大歓迎☆☆彡


アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございますm(_ _)m
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR