新しい相棒が新加入!

Category : イベント
ご無沙汰しておりました。
なんとも仕事が忙しく、まさにてんてこ舞いな状態です。平日へ帰りが遅い分、土日はKS活動に費やしているため自転車にはほとんど乗れていません。

さて、諏訪のブルベ以降いろいろありまして、何から書いていいものやら(笑)
やはりコレからいきましょう!

我が家にニューバイク来る!

20140621_174038.jpg

RALEIGH CARLTON Mです。

DBKメンバーのベジ君が仕事でアメリカへ転勤することになり、カーボンロード乗りませんか?ってことで僕のところにやって来たわけです。

変速不良やらフォークのガタつきなどがあったので、チェーン交換と一緒にショップに整備をお願いしちゃいました。
普段ならメンテナンスは自分でやるのですが、時間がないので費用対効果を考えての選択。

ポジション出しはまだまだ甘いですが、それなりに形になってきました。

試しに連光寺を走ってみましたが、なかなか悪くないです。カーボンの震動吸収がどうとか、軽さがどうとか、驚くほどの違いというのは感じませんでしたが、パナチ以上に直進安定性が高いなと感じました。

もっと乗り込んでインプレしたいと思います!

続いてはイベント出場情報です。
チームDBKでエンデューロに出ます(>_<)

img.png

サイクルパークフェスティバル

新横浜の日産スタジアムで行われるイベントです。
DBKでは初めて?のエンデューロ。

チーム構成は、シルキーさん、らんぱぱさん、koseさん、masaさん、セバス、そして林檎議長(監督)です。

直江津の約1か月後の9月27日。楽しみです♪


そして、いよいよ今年の直江津が始動します。
第1弾は7月12日。多摩川水道橋から高崎まで刻みます。まだ梅雨は明けてないかなー。
今年はラレー・カールトンM(CRM、通称「ベジ号」)で走ります。ベジ君の魂を直江津までつなぎます。

さて、あと1ヶ月もないですからね、走行プランを考えないと(^^)





スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

BRM614諏訪に参加してきました

Category : イベント
6月14日はVCR青葉のBRM614諏訪400kmに参加してきましたー。

先週のAJたまがわ北関東は大雨のためDNSしたので久しぶりのブルベです。

週末にブルベを控える週は仕事が忙しく、機材や装備の準備、体調管理、モチベーションの維持が上手くいかないことが多いのですが、今回もやはり仕事が忙しく、前日までDNSを見当している有り様でした(+_+)

そんな中、tatsuPさんのblogで「明日はGUTTIさんと富士みち200のコースを走るよ」的な記事を見つけまして、もしかしたらご一緒できるかもと淡い期待を抱かせてもらい、何とかDNSメールの送信を思い止まった次第です(笑)

午前6時に稲城は連光寺坂下の大丸公園スタートです。TAMA RUNジャージのtatsuPさんとGUTTIさんも集合(笑)

DBKでは飲み会でのエンカウンター率の方が高い青葉副代表(笑)の信ちゃんの車検を受けてスタート。

P6140806.jpg

川崎街道~北野街道と走り高尾へ。サクッと大垂水峠まで。ここでTAMA RUNチームが前を引くことに。折角なので着いて行かせてもらいます。普段のこのメンバーならきっと千切り合いなんですが、今日は僕が400、tatsuさんもGUTTIさんも200を走る日なのでみんな控え目です(笑)

P6140809.jpg

藤野を過ぎて大月まで行くとtatsuPさんGUTTIさんHiguchiさんとお別れ。僕がPC1にチェックインするタイミングでお見送りしました。前半50km楽しく走れました、ありがとうございました!次はゆるぽたツーリングに行きましょう☆

この先は難所と言われる新笹子トンネルが待ち受けます。トンネル手前で灯火類を全点灯、視認性を高めます。
自動車も自転車が走っていることが分かっているので、幅を取ってスピードを落として追い抜いて行くので、調布付近の甲州街道よりも安全に走れた気がします。

P6140815.jpg

笹子トンネルを抜けると甲府盆地です。勝沼を抜けるまでずっと下りです。
途中バイパスを外れて桃と葡萄畑の中を走ります。実は子供の頃この辺に住んでいたことがあり、入学した小学校に寄ってみようと試みましたが、思ったよりコースを外れていたので途中まで行って断念。随分と変わっていましたが(25年振り)八代の懐かしい町並みを見ることができて良かったです(^^)

P6140816.jpg

笛吹川沿いに出ると下り区間は終わり。PC2までは若干の向かい風を感じながら平地を走ります。

PC2。ここで昼食をとります。本当はカレーが食べたかったのですが、あいにく在庫なし。カツ丼を買って食べます。まだカツ丼が食べられるだけ元気だったんですねぇ、この頃は。

P6140817.jpg


韮崎から先は七里岩ラインをひたすら登ります。斜度があるわけではないのですが、まぁずーっと登るんですわ(汗)しかも梅雨の合間のピーカン照り。暑いのなんのって(+_+)

小淵沢の手前で頭が痛くなって、脚も終わりかけて、タイム的にもどうやら最後尾を走っている模様。ブルベにおいてタイムや着順は全く関係ないのですが、やはり殿は精神衛生上よくありません(笑)
PCではないコンビニでかき氷を食べながら、もう輪行で帰る!と心の中で決めました。リタイア癖が付くと弱気な考えが浮かぶのが早いですね。去年ならこの先どう走ろう?と考えたものですが。

暑いし登ってばかりで散々です。
でも、結局走るんですけどね!

PC3は原村のセブンイレブン。ここまで来れば辛い登りも一段階。驚いたのは意外と参加者が多く居たこと。貯金は1時間程度だったので、もう誰もいないだろうなーと思っていたのですが。

ここで15分くらいの休憩をして再スタート。茅野を通って諏訪湖へ向かいます。

何とか明るい内に諏訪湖に着きました。

P6140826.jpg

この風景を見に来た。

諏訪湖を一周して折り返します。ここから甲府までは下り基調。来たぜ俺のターン!

P6140827.jpg

諏訪大社の上社でちゃんとお参りも(^^)

日が落ちて辺りは真っ暗。サントリー北斗の白州工場近くのコンビニで夕飯タイム。気温も下がって15℃。カップヌードルが美味い。この先富士五湖の辺りはもっと冷えるだろうと思い、綿シャツを購入してジャージの下に着込みます。末端は冷えますが体の冷えは幾分マシになります。

しばらくして韮崎の下り坂を走っていると、背後から暴走トレインがやってきました(笑)主催のminoさん率いる4輌の特急列車。眠気覚ましに心拍を上げるのもいいかもと思いタダ乗りさせていただきました(スミマセン)。

P6140828.jpg

僕を入れて5人だったので、ちょっとフレッシュの気分(笑)

あっという間にPC5。

何故か脚が復活していたので、短い休憩で再スタート。
ところが・・・、ガーミン動かない(汗)再起動させると、なんと積算距離がリセット!ガーミンのフリーズはコースデータが重いときに起こることは体験済みです。その為、ブルベなどの長距離を走るときはコースデータを大体150km程度に分割してインポートしているのですが、ここでまさかの事態に(T_T)

まぁ、ここから先の道は知っている道が多いので、ナビとしての役目は必要ないのですが、積算距離リセットされるとモチベーションが下がりますよね。

精進ブルーラインの上り坂をえんやこらーと登りますが、不思議と脚が回ります。
夜中だからでしょうか、心拍が中々上がりません。頭はしっかり起きているので、シフトチェンジやケイデンスの維持などはできています。これは!と思い調子に乗ってどんどんスピードを上げていきますが、息も上がらなければ乳酸も溜まる気配がない。なんだこれ、多分登りが速い人ってこんな感じなんだろうなーと一人でニヤけます(笑)そういえば去年の鈴鹿峠でもこんな感じで疲れ知らずで登れたなぁ。なんだろこの状態?

精進トンネルを抜けるとビックリする程に寒かったです(´Д`)
予想はしていたんですけどね、とりあえず持っていたレインウェアの上着を羽織ります。モンベルのソフトシェルのものですが、これは関東一周のときにも経験済みですが、防寒着にはなりません。寒いと分かっていてウィンドブレーカー持ってこないんだから、まったく学習していませんね。

そうそう、青木ケ原の樹海を通るとき、明かりも持たない人が歩道を歩いていました。コワイワー(´д`)こんなとき咄嗟に口ずさむ歌がアニソンなのが悲しいところ(笑)

山中湖で最後のPCにチェック。貯金は2時間ちょっと。となりの休憩所で仮眠を取っている人もいましたが、脚が回るうちにと思い、ホットコーヒーを飲んだら直ぐに出発です。

で、やはり山伏峠もサクっとクリア。おかしい、今日の僕はおかしいです。こんなに楽に登れるはずはないんだけど・・・。

その後、暗い道志みちを楽しくダウンヒル♪
うっすらと東の空が明るくなる頃に相模原の登り返しがあります。
あれ、登れない?さっきまであんなに脚が回っていたのに・・・。そして急激に襲ってくる眠気。あ、やばい、と思ったときには自転車を止めて路上で立ったまま寝てしまいました(危ないのでせめて歩道に避けましょう)。
左足のビンディングだけ外してよくもまぁ上手く立ったまま眠れたもんです。

追い抜いていく参加者に声を掛けてもらって目を覚まします。まさか「寝てました」とは言えず、「はい、おはようございます!」と挨拶をして再びペダルを漕ぎ始めます。

関交差点付近のファミマで朝ごはん。軽くパンとコーヒーで済ませます。

そして尾根幹を走りきればゴールの大丸公園です。ONE CANジャージではなかったのですが、何故か尾根幹は全力で走りました(笑)多分、ここまで400km走ってきたとは思えない走りだったのではないでしょうか?

25時間ちょっとでゴール。諦めないで走ってよかった(T ^ T)

実は、明けて15日はDBKの3周年記念ライドの三浦イチが行われていたので、このまま参加しようと思っていたのですが、父の日の買出しに駆り出されることになっていまい、そちらはDNSとなりました。
400km走ってから三浦イチとか、ネタとしては面白そうだったんですけどね。

とまぁ、最近はDNSやDNF続きでお見送りばかりのブルベでしたが、無事に完走できました。応援いただいた皆様にはあらためて御礼申し上げますm(_ _)m

実は7月以降は仕事が忙しくなることが確定しており、また、自転車以外のイベントが大量に発生しており、ブルベの参加は難しい状況です。たまがわの白馬・木崎湖とか、青葉の伊那とか、そのあたりを予定していたのですが、なかなか難しそうです。ということで、もしかすると今年のブルベはこれが最後かもしれません。
2月は金太郎でなくて満喫相模湾に出るんだったかなぁ、とか、関東一周はもう少し準備して完走しておくんだったなぁ、とか、そうすれば今回でSRだったんだけどなぁ、とか、色々と思うところはありますが、それでも週末にちょこっと自転車に乗ることはできるわけで、お気楽な自転車生活は続けることができそうです。SRはいつかの楽しみに取っておくことにしましょう。

ふと時間ができた週末にはゆるぽたグルメライドをしたいと思います♪
またひょっこりブルベにも出てるかもしれません(笑)そのときはよろしくお願いしますね~。

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2014年4月5月の走行距離

Category : 月間走行記録
4月、5月の月間走行距離のアップを忘れていました(^_^;)
大して走っていないので何ですが備忘のために。

4月の走行距離  473km(年間走行距離1362km)

5月の走行距離  497km(年間走行距離1895km)

ブルベも週末ライドもいまいち距離を走れていませんが、ブルベとイベントで距離を稼いだ感じです。
AACRは楽しかったなー♪


梅雨入りしましたねー。自転車乗りにとっては厄介な季節になりました。先週末は早速の豪雨で出走を予定していたAJたまがわのBRM607北関東をDNS(-_-;)コースは単調ですが、宇都宮までの新たな帰省ルートとしてどうだろうと楽しみにしていたのですが、注意報や警報レベルの天候のときはスタートしないというのが自転車に乗るにあたっての我が家のルール。まぁ大人の判断ですね。

おかげで(?)日曜日に開催されたDBKメンバーの送別会には参加することができました。
一寸前から掲示板で「チームでエンデューロ出てみない?」と頭出しはしていたのですが、どうやらある程度の人数が集まりそう。

まずは、9月27日に開催される「サイクルパークフェスティバル」です。
その昔(去年)、DBK内の有志で結成されたチームHPK(へっぽこ)がランで走り抜いた日産スタジアムで行われます。

そして、11月1日に開催される「もてぎ7時間エンデューロ」です。こちらはツインリンクもてぎを走る本格的(?)なサーキットエンデューロです。

横浜で経験を積んで「もてぎ」で勝負!?

今週末はVCR青葉のBRM614諏訪400km&DBK3周年記念ライド三浦イチです。
ブルベとグルメライドのハシゴかぁ、無謀ですね(笑)
まずはブルベ完走を目指して頑張ります。最近リタイア癖がついちゃってますからね(^_^;)

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

第135回DBK。祝1000人達成♪

Category : ツーリング・ポタリング
今日は代休を取得できたので久しぶりにDBKに参加してきましたー。

今回のDBKは第135回。参加人数がのべ1000人に達する記念回です。

そんな1000人目となったのは・・・

りゅーせいさんでしたー(^^)

議長からシフォンケーキとミートパイの差し入れがあり、朝食代わりにいただきました。
2000人達成は3年後ですかね?僕は1001人目だったようで(笑)前後賞で何か副賞はないですか?(笑)


そんな1000人目の福男であるりゅーせいさんと、都留まで(「攣るまで」じゃないよ!)うどんを食べに行くぞライドをしてっきました。
最近の僕の課題は登りの遅さ。そこでパンチャーりゅーせいさんの登りを参考にさせてもらうこととしました。

DBKの後、一度帰宅して再スタート。多摩サイ、浅川CRと進み高尾まで行きます。

高尾山口駅前のサンクスで補給休憩。僕はここで朝食を取ります。

さて、一つ目の登り、大垂水峠です。

20140604_092622.jpg

やはり心拍が上がり過ぎる感じがしますね。大垂水は短い登りなので無理をしなくても登り切ってしまいますが、もうすこし楽に登れないといけないですね。

そのまま相模湖を渡り、藤野をとおり新雛鶴を目指します。

会話ができる程度のゆったりしたスピードで進みます。これがゆるふわですよ(*^_^*)

20140604_110854.jpg

新雛鶴トンネル。ここまで来ると涼しいです。ここはブルベでも通るトンネルですね。

あとはずずっと下ります。

で、下り切って少し走ると本日の目的地。

20140604_113426.jpg

うどん小俣です。お昼前に着いたのでまだ店内は空いてました。

IMG_20140604_113748.jpg

夏限定の「おろし」を注文。りゅーせいさんは「肉おろし」。僕もそっちにすれば良かった・・・。

極太、超コシが強い麺。なかなか食べごたえがあります。お腹にもたまりますねー。

さあ、食後はデザートの登り。
道坂峠を目指します。

目指しますが、なかなかペダルが回らない(-_-メ)
まいったなー。

りゅーせいさんの後ろ姿は最初の方しか見られませんでした(笑)

やはり心拍が上がり過ぎている様子。
申し訳ないけれど、一度休憩。心拍が130くらいに落ち着くまで水分補給など。
結局、心拍が上がり過ぎた状態で7,8km/hで登り続けるより、少し休んで10~12km/hで登った方が効率いいことが判明。タイムが大して変わらないなら、楽に登れる方が正義ですよね。最大心拍近くで登り続けるのは無理がありますので、素直に休むのがいいかもしれません。競技者ではないですし、タイムを追い求めているわけでもないですからね。

20140604_131638.jpg

道坂トンネル。ここの峠道は定峰に似ていて、とても綺麗な登り坂でした。また登りに来たい峠です。
りゅーせいさんはトンネルの入り口で待っていてくれました。

道志みちに出て、その後はいつものコース(青山~串川橋~町田街道)を通って尾根幹へ。

ONE CANジャージを纏い尾根幹を走るりゅーせいさん、疾かったです(+o+)

矢野口のローソンで解散となり帰宅。
本日の走行距離は160kmちょうどくらいでした。

CRと町田街道以外はアップダウンしかないトレーニングコースのようなライドでしたが、大変勉強になりました。
終始引いていただいたりゅーせいさん、ありがとうございました。もっと精進して登れる男になります。


本日のルートをば。


明日から梅雨入りらしいですね。
梅雨入り前に楽しい(美味しい)ライドができて良かったです☆

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

Author:セバス(SebasPSA)
2012年10月、ロードデビューしました@Panasonic ORT15。
休日は尾根幹や多摩サイを中心にファンライドしています。
自転車ネタを中心に、書籍、音楽、デジタルライフ、お酒、料理の話など諸々。
※ご質問等は該当記事または最新記事コメントにてお願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
☆☆相互リンク大歓迎☆☆彡


アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございますm(_ _)m
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR