スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューシューズをゲットした!

Category : グッズ・アイテム
先日、ノーマルクランクに交換したのをきっかけに、ペダルをSPD-SLに戻しました。
そもそもSPDペダルにしていたのは、輪行含みのロングライドのためでした。
ロングは8月末の直江津まで予定がありませんので、フィーリングの良いSPD-SLで
トレーニングをするのも悪くないですね。

ローラー台はSPD-SLで回していますので、違和感なく乗換え完了。のはずでしたが・・・・・、

シューズがボロボロ。

履けないことはないのですが、もう5年も使っていますからね。大きな傷も目立ちます。
ここは室内のローラー専用シューズに格下げして休ませてあげてもいいのかなーと考え、
新たなシューズを探すことにしました。

候補にあがったのは、shimano、SIDI、スペシャ、Mavicの4ブランド。
shimanoは今と変わらず。SIDIは履いている人が多いので、ちょっと気になりました。
スペシャは履いている人の評価が高いので候補に入れました。
Mavicは今履いているSPDシューズと同じブランドなので。

正直shimanoにしようと心は決まっていたのですが、現行のモデルでピンとくるものがなかったんですよね。
いいなと思ったらお値段が可愛くない(笑)価格を理由にSIDIとスペシャも脱落。
となるとMavicですが、こちらはお手軽な価格で色々揃っているではありませんか。

SPDシューズがバッチリ自分にはまったブランドだったので、サイズ感や使用感は大体分かります。
ということで、買っちゃいました、Mavicのシューズ。

色々ある中で、僕が選んだのはコチラ。

P6131399.jpg

Mavic Galibier

かの有名な峠の名を持つシューズです。
いやー、貧脚なのにどうしよう。

P6131398.jpg

ソールはこんな感じ。え、えなじーかーぼんこんぽじっと?

ソールが硬いだとか、ダイレクト感が云々とか、正直よく分からなかったり(笑)

P6131401.jpg

重さは、片方で289g。シューズの中では300g前後は一般的な感じでしょう。

幸運にも早速シェイクダウンする機会に恵まれて、尾根幹を軽く走る事になりました。
サイズ感はピッタリ。ペダルを回すには何の問題もありません。
さすがSPDよりはペダルとの一体感が強く、効率よく回せている感覚があります。

さあ、早くニューシューズが活躍できるように、梅雨があけてくれないかな?

スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

ノーマルクランクってどうなのよ?

Category : メンテナンス・カスタマイズ
先日、速い人でお馴染みのりゅーせいさんから勇者の剣を授かりました。

はい、ノーマルクランクです。

IMG_0946.jpg

矢野口のローソンでブツの受け渡し(笑)

某GUTTIさんがRIDEAの楕円リング(アウター53T)を使っていた時に、
機会があってペガサス号に少し乗せてもらいました。
登りは回すことが出来ませんでしたが、平地の感じは良かったんですね。
もしかするとノーマルクランクでもいけるんじゃないか?とTwitterで呟いたところ、
りゅーせいさんか6800ならうちに余ってますよー。と、お声を掛けていただきました。

IMG_0957.jpg

一般家庭にアルテクランクは余ってるものなんですね。

P6061388.jpg

で、早速取り付けてみました。アウター52T、インナー36Tとノーマルクランクでも歯数が一番控えめな構成です。
てか、これ以上は無理!

IMG_0959.jpg

フロントディレイラの位置を調整して、チェーンを交換します。あ、チェーンは調子に乗ってDuraです(笑)

足回りが暗い色になると自転車が締まって見えますね。レーシーになったかな?
ちなみにペダルはSPD-SLに戻してあります。
しばらく輪行はしないだろうし、シューズも新しくしたし(いつの間に!?)

巷の噂によると、ノーマルクランクはコンパクトよりもギア1枚くらい重くなる感じとのこと。
そりゃ前ギアが大きくなるんだからそうでしょうね。

実際に乗ったところ、確かに1枚分くらい重いかな?といったところ。
しかし、元々あまり回すタイプではないので、ここは忍法気にしないの術(笑)
ちょっとトルクを掛けるといつものケイデンスに上がります(75~85rpm)。
つまり、スピードが上がっているということですね。
実際にメーター読みでいつもより+2km/hくらい出ています。これは、プラシーボ効果なのか?!

何と言うか、ペダルに上手く体重が乗っている感じがしますね。
軸は膝や前太腿ではなく臀部付近にあって、必要以上に引き足を意識せず、自然と上体が前傾になります。
コンパクトでも同じギア比を出せるのでしょうけれど、力の伝わり具合がいいのか、加速がスムーズです。

こりゃノーマル使っている人が速い訳だ。
いや、速いからノーマルを使うのか?

でも今コンパクトを使っている人が、「速くなるならノーマルクランクにしようかな?」とはならないですよね?
そう、登りの問題がありますもんね。

11速化が進んだ今、リアに28Tを積んでいれば大体の坂は登れると言われますが、
それはフロントがコンパクトであることが前提になっている気がします。
僕のような貧脚は前34-後28だって辛い坂は辛いんです。

で、僕のような脚質「貧」な自転車乗りがノーマルクランクで坂を登れるのかを確かめるべく行って来ました。

和田峠!

近所にランド坂や連光寺坂があるんですけどね。でもやっぱり和田に登ってナンボじゃないですか?(謎)

陣馬亭から頂上まで足つき無しで登り切りましたよ。スタート直後からインナーローでしたけど何か?

ヘアピンのインナーはコンパクトのときならシッティングのまま走れたのですが、今回は無理でした。
ダンシングを多用して登りました。完全に休むダンシングでした。

IMG_0963.jpg

絶対的に脚力は足りていないのですが、それでもノーマルクランクで何とか登れます。
タイムは20分57秒と決して速くはないですが、あと1分くらいなら縮まるんじゃないかって気がします。
この夏の間に20分切りたいですね。

P6061389.jpg

和田からの帰りにド平坦の道でどれくらいスピードが出るのか必死で回してみました。
ガーミンのスピードなのであてになりませんが、表示は55km/hまで上がりました。

うん、これならエンデューロでも集団に着いていけるんじゃないかな。

とにかく、ノーマルの構成は僕の脚には合っているようで、こいつでロングやエンデューロも
走ってみたくなりました。
しばらくコンパクトには戻れないなぁ(´∇`)

P6061390.jpg

和田峠で唯一眺めが良い場所。

今週も行こうかな?

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

ランドネきたかん【後編】

Category : ブルベ
ほんの15分くらい仮眠するつもりだったんです。
だったんですけどねぇ、目が覚めたら1時間経ってました(笑)

え、まだ群馬県内ですけどゴール間に合うの?
最終PCのクローズ時間にはなんとか間に合いそうですが、寄り道している余裕はなさそうです。

群馬の森公園を出発して5kmも走らないうちにお腹が空きました。
やっぱり朝はしっかり食べないと駄目ですね。コンビニにピットインして塩カルビ丼とあさりのカップ味噌汁をゲット。
うん、今回もコンビニ飯ばかりだ(┯_┯)

午前9時。363 km地点。最終PC サンクス岩舟街道店。

朝ごはん効果でしょうか、疲労感が殆どなく、このままだと脚を残してゴールしてしまいそうな予感。
小山田周回を全力で走った方が疲労感が強いかもしれません。
でも、せっかくの記念大会なんだから、やりきった感が欲しいですよね?
ということで、レッドブルチャージ(笑)
ゴールまで補給の必要がないように鮭ハラスのおにぎりをジャージのポケットに入れ、ボトルにはほうじ茶。
フロントバッグがあれば濡れ煎餅も買っていましたね。

P5241383.jpg

ブルベカードの最後のページ。
もうゴールはすぐそこ。

ここからは自分で縛りを設けます。メーター読み30km/h以上をキープすること。
栃木県内に入り知った道なので、気持ちも楽だったんでしょうね。
結局メーター読みで35km/hくらいの巡航を維持したまま宇都宮市内に到着。

Go Westの時もそうですが、ロング後半の末足の良さったら自分でもびっくり(笑)

スマホをチェックすると、ゴールまで迎えに来てくれるという母からメールが。
もうスタンばっていてくれるらしいです。本当に感謝感謝です。

ろまんちっく村に近づくにつれ田園風景が広がってきます。
ここで少し自転車を降りておにぎりタイム。
お茶とおにぎりと田園風景+自転車。最高の組み合わせですね。

P5241386.jpg

400km走って帰ってきました。
ろまんちっく村の入口ではスタッフの方が交通整理をされていました。
「おかえりなさーい。どうでした?」
「疲れましたよー。でも最高でした!」
「あとちょっとなんでお気を付けて!」

午前11時22分、24時間57分でゴール。

P5241387.jpg


いや、本当に楽しいコースでした。
平坦コースなので赤城山の麓以外はこれといって難しい道はありませんからね。
初めて400kmを走る人にもお薦めできると思います。

そしてゴール後は・・・・・

ビール!!

自転車のパッキングの前にブルベ関係の方にご挨拶をして会場を後にしました。

実家に戻りシャワーを浴びて爆睡。夕飯を食べて駅まで送ってもらい帰路につきました。
地元のイベントだと実家という最高のベースキャンプがあるので何かと助かりました。

今回のランドネ北関東400km走行会ですが、開会式も盛り上がりましたし、コースも良かったですし、
おもてなしポイントも十分過ぎる補給をいただきましたし、ろまんちっく村の出店もとても美味しく、
イベント的に大変楽しめました。

来年も開催されるなら今度は西回りで参加したいなぁ。

今年はロングを走ることができないので(仕事が忙しいのです)、次のロングは直江津集合になりそうです。
それまでは地道にトレーニングを頑張ります(^o^)丿

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

セバス(SebasPSA)

Author:セバス(SebasPSA)
2012年10月、ロードデビューしました@Panasonic ORT15。
休日は尾根幹や多摩サイを中心にファンライドしています。
自転車ネタを中心に、書籍、音楽、デジタルライフ、お酒、料理の話など諸々。
※ご質問等は該当記事または最新記事コメントにてお願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
☆☆相互リンク大歓迎☆☆彡


アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございますm(_ _)m
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。