スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレスポのフォークを交換してみた

Category : メンテナンス・カスタマイズ
えー、先日当ブログが1周年を迎えたとご報告したところですが、これを記念してフォークを交換してみた。

maido-cycle_fk-tr-009_20120122192127.jpg

TRIGON シクロクロスカーボンフォークOBLIX-C-CROSS-FORK

プレスポはCPに優れたお手頃クロスバイクとして有名ですが、実際プレスポに乗っているサイクリストからは色々

注文も出されているのも事実。

僕が乗っているプレスポは2009年モデルのプレシジョンスポーツAというもので、これをベースにプレスポの話をさ

せてもらうと・・・


①ホイールが重い

セミディープリムのプレスポ純正ホイールは、3万円ちょっとで買えるスポーツ自転車としてはかなり優秀なのか

もしれないけれど、如何せん重い。重いこと=悪いことではないと思うけれど(実際、巡航性能は良かったと思う

)加速性能と登りの辛さはどうにもならなかった。

この問題はロードホイール換装で解決済み。1kg以上軽くなったので、加速性能の改善と登りが楽になったことは

間違いない。ただ、下りの安定感は純正に比べると少し落ちたかなという感じ(あくまで個人的な感想だけど)。


②フロントディレイラーが渋い

変速が大味ということもあるのだけれど、アウターやインナーでのチェーンのかすり具合がいちいち気になる(僕

のFDは言われている程に変速が渋いことはない。トリガーシフトでの変速なのでガシャコン変速には変わりはない

のだけれど・・・)。FDを変えれば改善されるのかな。試してみたいところだ。


③手が痛い

これはもう皆さんおっしゃってますね。一番の理由はフォーク。ハイテンスチール製のストレートフォークは、

高剛性を誇る代わりに手の平、肘、肩、背中に路面からの振動をダイレクトに伝え、ロングライドの際にこの上な

い疲労感をもたらす。

「あさひ」さんのサイトでは、「ストレートフォークを採用し、街乗りでも機敏なハンドル操作が可能」みたいな

売り文句があったかと思うけど、街中で機敏な操作が可能な場面って?せめてオフセットのあるクロモリなんかで

作ってあればロングライド時の上半身の疲労感は改善されると思うのだけど。


後は、BBが固すぎて外せないとか、フレーム自体が重いとか(笑)、デザインがどうとか(笑)、注文を出せばキリが

ないけど、そんなところも含めてプレスポに乗り続けている「プレスポ乗り」に最大限の愛と幸せを(笑)


さて、本題のフォーク交換だが、どうせ交換するならと思ってカーボンフォークにしてみた。クロスバイク用のVブ

レーキ台座があり、700C対応のフォークとなると結構種類が限られてしまうのだけど、たまたまヤフオクでシクロ

クロス用のカーボンフォークを見つけまして(笑)16K(送料込)で落札しました。趣味なので何も言わないでく

ださいm(_ _)m

で、先日雪が降る中あさひさんに持ち込んで当日中に作業をしてもらった。以前、見積もりをしてもらったときは

、スターナットも込みで工賃5250円だった気がするのだが、何と2625円でやってもらった。工具を買って圧入とか

面白そうだなと思っていたのだが、想定外に安く済んだので頼んで良かった。


DSCF0936.jpg

純正フォークと比べると400gくらい軽い。コラムはアルミなんだけど、この部分もカーボンだったらもっと軽量化

できたかな。うん、贅沢は敵だ(笑)

見た目も少し太くなって、よりロードっぽく見えるようになった。目指しているわけじゃないけど。週末は生憎の

天気だったのでフォーク交換後のインプレはまだできないけれど、見た目が変わっただけでも十分満足感がある(←

それじゃ駄目じゃん笑)


プレスポ純正部品は、残すところBBとクランクセットのみ。いつかホローテック化したらフレームだけになってし

まうという具合に・・・。さて、僕が(プレスポが)向かう明日はどっちだ?



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

Comment

TRIGONですね
台湾カーボンメーカーだったかな?

工賃安いですね!
さすがあさひww

クロモリでも換装してみようかな
ストレートじゃないやつで

フォークの乗り味は材質もそうなんですが
形状もかなり影響あるようですね。


そいえばホイール換えてから乗り味がいくらか柔らかくなりました。
フロントがちょっと以前と感覚が変わりましたね。

>>makoto♪さん

TRIGONは台湾のメーカーですね。最近台湾メーカーのカーボン製品の評価が上がってきているので要チェックです(殆どのメーカーが台湾でのOEM生産ですからね)。工賃には僕もびっくりしました(笑)

ホイールの影響はやはり大きいですよ。余裕があればもうひと組くらい135mm化してみたいところです。

こんばんは。
おぉ~格好イイですね!
カーボンフォークは軽量化と上半身ダメージ軽減には最高のパーツですよね!
私のEscapeにも取り付けたいですよ!(笑)

>>kanokaさん

そうなんです!上半身ダメージがロングライド最大の敵なのです。カーボンフォークにしたことでどこまで改善できるものやら・・・。

カーボンは軽量な割には厚みが増して見た目もカッコ良くなりますね◎でもkanokaさんのEscapeには白いフォークが似合うと思いますよ♪白カーボン探しますか(爆)



非公開コメント

プロフィール

セバス(SebasPSA)

Author:セバス(SebasPSA)
2012年10月、ロードデビューしました@Panasonic ORT15。
休日は尾根幹や多摩サイを中心にファンライドしています。
自転車ネタを中心に、書籍、音楽、デジタルライフ、お酒、料理の話など諸々。
※ご質問等は該当記事または最新記事コメントにてお願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
☆☆相互リンク大歓迎☆☆彡


アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございますm(_ _)m
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。