江ノ島に行ってきた

Category : ツーリング・ポタリング
昨日は天気も良かったので、以前から行こうと思っていた尾根幹を走って来ました。

時間に余裕があったので、調子が良ければもうちょっと遠くへ行こうとも思っていましたが、まぁ1日100km

くらいが今の僕には丁度いいのかもしれません。




「都道 南多摩尾根幹線」というのが正式名称。比較的新しい道路で、稲城~町田にかけて宅地化が進むと同時に

整備された道路。


矢野口の交差点から尾根幹へ入ります。稲城市役所を過ぎたあたりから緩い上りになります。

斜度は3%くらいだろうか?距離はそこそこあるけれど、そこまで大変だという感じはしない。それにしても

天気が良い。走り始めて15分くらいで何人ものローディーとすれ違った。絶好のサイクリング日和。


で、国士舘大学そ過ぎたあたりで鎌倉海道を走ることに。尾根幹はまだ続くけれど、この日はもう少し先へ行く

ことが目的だったので、町田の市街地を目指す。


20120526_073516.jpg

そして境川。

境川CRを走ってみたかった。評判の良いCRで、ブロガーさんの中にも結構走っている方が多いようです。

どこからがCRなのか分からなかったのですが、とりあえず町田市内の境橋を起点にして川沿いの道を走ります。


20120526_084451.jpg

途中トイレタイム。


走りやすいCRだと思います。ランナーや散歩ニストも多数いますが、道幅が広いので(多摩サイ比)特に気にする

ことなく走れます。ここで何人かのローディーに後ろにつかれますが、ゆっくりライドは崩さずに。僕は基本

まったりしか走りません(笑)


走り続けると「大和市」だとか「藤沢市」とかの文字が見えます。う~ん、調子に乗って遠くまで来てしまった

のか?


20120526_092125.jpg

海が見たかったの・・・


江ノ島に着いてしまった(笑)まぁ海へ行くライドは大田原の時も企画したことがあったけど、往復200km超の

道のりはそれなりの準備が必要だった(結局DNSだったわけだが)。しかし、川崎からならちょっと足を伸ばして

くらいの気持ちで海まで来れるんだなぁ。まぁ、羽田(東京湾)も横浜(横浜港)も海といえば海だったけど。


20120526_093326.jpg


午前10時前だが観光客が沢山。あと、気付いたのだけど、江ノ島周辺は自転車に乗っている人が多い。確かに

この辺は走っていて気持ちがいいもんなぁ。


20120526_094554.jpg


片瀬江ノ島駅付近。ああ、境川って映画で窪塚君が飛び込んだ川だったのね(笑)


DST 105.09km
Time 4:43:38(休憩除く)
AveSP 22.4km/h
MaxSP 49.2km/h

帰りの尾根幹はちょっとダルくなってしまった(´・ω・`)


さて、ニュータイヤとSPD-SLペダルのインプレをば


20120513_065808.jpg

まずはタイヤ。MAVIC AKSIONです。

MAVICタイヤの一番安いやつ(?)比較対照はミシュランのPRO3になります。

まず、重さ。ちゃんと計れば良かった(汗)乗った感じでは、PRO3より重めです。なんというゴムが厚い感じ。

漕ぎ出しは若干重く感じますが、スピードに乗ってしまえば安定して速度維持ができると思います。

グリップ力はPRO3の方が上ですね。先日の大垂水峠の下りもPRO3ならもっと攻められた気がします。普通に乗る

分には十分なグリップ力だと思います。

総じて言うと、ちょっと重く感じるタイヤ、でもスピードに乗ると安定する。耐久性は未知数ですが、実は既に

スリップを何度か経験していて後輪にダメージが(汗)PRO3の値段も下げ止まりしている感がありますし、

また戻しちゃおうかなぁ・・・。


続いてSPD-SLのペダル

キャッチしずらい。慣れていないだけですが。バネを一番弱く設定したせいもあってか、カチっていう気持ちいい

音もあまり聞こえず。これは調整しなければ。A530はビンディング部分が自然に上にきてくれるので、ノールック

ではめられたのですが、このペダルはノールックだとどちらが上か分からない。慣れの問題でしょうか?

フィット感は良いですね。明らかにSPDよりもしっかり固定されています。僕くらいのまったりライダーではその

真価は発揮されないかもしれませんが、レースのときはいいのかもしれません。


来週末はちょっと走りに行けないようなので、平日のローラーがメインになります。そろそろボーナス払いで何か

買ってしまおうかなぁ、と悪魔の囁きが聞こえてきそうな時期ですが、いやいやどうなることやら(笑)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

Comment

江ノ島まで距離はどのくらいでしたか?
僕のところからは40キロぐらいかな すぐそこですよw

SPD-SLのペダルキャッチのコツは重い方が下になって先端が上をむいてることが多いと思います。

爪先で下部を持ち上げると同時に上面部分に足先を滑りこませるイメージかな。
一瞬、ペダルを爪先で水平にしてあげて瞬時にクリートを滑りこませるこんな感じw

3日あればなんとなく感覚をつかめますよ。

ボーナス払いで何を買おうとしてるのかな?

江の島遠征しましたか!次はもう一足伸ばして鎌倉/逗子へ行ってらっしゃいませ。中原街道でショートカットすれば境川CRの途中から入れますよ。

>>makoto♪さん

僕もクリートを一番前に着けて爪先で持ち上げる感じがいいかな?と考えています。それにしてもプラスチックのクリートはすぐにボロボロになりますね(泣)

ボーナス払いでヘルメットを買う予定です。同じ物をお使いなので分かると思いますが、若干重くないですか?BELLのコレ(笑)肩や首の負担軽減になればいいなと考えています。

>>kurajiさん

江ノ島は勢いで行ってしまっただけで、計画していた訳ではないんですよ(笑)なので今回は殆ど海沿いを走ることなく帰って来てしまいました。次回は相模湾を楽しみながら逗子まで走りたいと思います。
境川CRは右岸左岸の切り替えが少し難しかったですが、とても走りやすいCRでした◎
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【江ノ島に行ってきた】

昨日は天気も良かったので、以前から行こうと思っていた尾根幹を走って来ました。時間に余裕があったので、調子が良ければもうちょっと遠くへ行こうとも思っていましたが、まぁ1日100kmくらいが今の僕には丁度いいのかもしれません。「都道 南多摩尾根幹線」というの...
プロフィール

セバス(SebasPSA)

Author:セバス(SebasPSA)
2012年10月、ロードデビューしました@Panasonic ORT15。
休日は尾根幹や多摩サイを中心にファンライドしています。
自転車ネタを中心に、書籍、音楽、デジタルライフ、お酒、料理の話など諸々。
※ご質問等は該当記事または最新記事コメントにてお願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
☆☆相互リンク大歓迎☆☆彡


アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございますm(_ _)m
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR