WH6700にミシュランPro3を装着してみた

Category : メンテナンス・カスタマイズ
先日納車されたパナチタン。早速プレスポについていたパーツの移植を行ってみたのですが、

その一環としてこの日の為に取っておいたPro3を装着しようと試みました。

しかし、物理的に無理なんじゃないかってくらいに固いんです。

フワフワした気持ちでタイヤ交換に臨んだのですが、見事に撃沈。

折角取っておいたPro3ですが、お蔵入りかぁと残念な感じいっぱいでした。


Google先生に質問してみると、どうやらwh6700とPro3の組み合わせにはコツがあるとのこと。

早速実践したところ、多少強引ではありますが無事に装着出来ました。


ということで、備忘録的な意味で今回のタイヤ交換をご紹介しようと思います。




まず、装着されているタイヤを外します。


20121025_204819.jpg


このときは流石にタイヤレバーを使用します。元々ついているタイヤはPanaracer race typeLです。

軽量のレースタイヤですね。Y'sで見たら一本5000円近くしました(汗)


20121025_204946.jpg


チューブも外します。このチューブも一本1200円以上する高級品です。

実は前回のタイヤ交換未遂のときに一本穴をあけてしまっています(--;)


20121025_2051373.jpg


wh6700のリム。チューブレス対応なのでリム穴がありません。リムテープもありません。

そして特徴的なのがリムの形状です。二段になっているというか、二層になっているというか。

チューブレスタイヤではこの外側の溝にビートが落ち込んで空気の漏れを防ぐようです。


さて、Pro3を取り出します。一方のビートを先にリムにはめます。


20121025_2052521.jpg


続いてチューブを装着します。このとき少し空気を入れると後でタイヤをはめるときに

リムに噛まれる危険が減るようです。


20121025_205545.jpg


さあ、もう一方のビートをはめていきます。バルブの反対側からビートをリムに落とし込んでいきます。

ここからがコツなんですが、両方のビートをしっかりとリムの中央の溝に落とします。

外側の溝にビートが入っていると、どう頑張っても最後はまりません。

あと、バルブ側から落とし込みを始めるのもNGです。バルブがあるためビートがセンターの溝に落ちません。

必ずバルブの反対側から始めましょう。


20121025_2100371.jpg


ビートを落とし込み徐々にバルブに近づいて行きます。

ここまでくると、ビートをリムに落とし込む動きが出来なくなります。

そこで登場するのがタオルです(軍手でも可)。


20121025_210146.jpg


タオルは滑り止めです。このタオルの上からタイヤを握って、巻き寿司を作るように

タイヤをリムの方に巻き込みます。それなりの力が必要ですが、力一杯という感じではありません。

どうしてもはまらない場合は、もう一度バルブの反対側からビートがリムのセンターの溝に入っているかを

確認してください。


20121025_210125.jpg


見事にはまりましたー(笑)


20121025_210802.jpg


一緒に装着したKMCのミッシングリンク。

空気を入れている最中にビートがチューブに押されてリムの外側の溝に落ちます。

そのときに意外と大きな音がしますが、しっかりとはまっている証拠ですので心配なさらずに。


エンデューロを走る準備が着々と進んでいます。脚を鍛えないとなー。


さて、週末は時間がとれるかな?


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

Comment

こんばんは。
このペア良い感じでしょ!(笑)

>>kanokaさん

一度は諦めたのですが、やって良かったです。

まだ100kmちょっとしか走ってないので表皮が剥けたくらいなんですが、やはりいいタイヤです。硬すぎず軟らかすぎず、かつ適度に軽い。デザインが好き。そしてホイールはアルテグラ。
ホントいい感じです♪
非公開コメント

プロフィール

セバス(SebasPSA)

Author:セバス(SebasPSA)
2012年10月、ロードデビューしました@Panasonic ORT15。
休日は尾根幹や多摩サイを中心にファンライドしています。
自転車ネタを中心に、書籍、音楽、デジタルライフ、お酒、料理の話など諸々。
※ご質問等は該当記事または最新記事コメントにてお願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
☆☆相互リンク大歓迎☆☆彡


アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございますm(_ _)m
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR