スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8回『箱根駅伝から逃げるオフ』

Category : イベント
三が日も今日まで。僕は明日から仕事です。1日行けば週末で休みなので、ちょうどいいリハビリに

なりますね。


さて、先日1月2日に今年2013年の走り初めとして『箱根駅伝から逃げるオフ』に参加してきました。

今年で8回目を迎える伝統あるイベントです。うっかりmasaさんからお誘いいただいて、予選会も走って

いないのに箱根を走らせていただくことになりました。

箱根駅伝から逃げられるかオフは、
道交法を守って走るロードレーサーが駅伝走者の影におびえながら120kmを漕ぎ続け、
国道最高標高地点でコンスタントに20km/hで走り続ける走者の偉大さを称える
そんなオフです。
是非、国道最高標高地点を力強く駆け抜ける走者に一緒に声援を送りましょう!


実は二宮までは走ったことがあるのですが、自転車で小田原より先を走るのは初めて(笑)

車では何度も走ったことがあるので、まぁ何とかなるでしょ。


ちなみに、スタートは2組に別れます。

1 駅伝スタートから1時間半前に発車する先発隊「亀の子列車」

2 駅伝スタートから1時間15分前に発車する「変態本隊列車」

僕は亀の子隊に入隊希望だったのですが、始発でも集合時間に間に合わず(汗)

東京駅前で自転車を組み立ているときにスタート地点に移動してしまいました(T_T)


DSCF1219.jpg

本隊のブリーフィング。人外のものが写っていますが気にせずに(笑)

レギュレーションはナシ。道交法を守って無事に874m地点に到着すること。

さすが「勝手に走れ」な本隊。


DSCF1221_20130103004846.jpg

スタート地点の大手町交差点。

駅伝スタートより1時間も前ですが、各校の応援(の練習?)が始まっています。

なんかイベントっぽくていいですね。


6時45分。本隊スタートです。

DSCF1222_20130103004847.jpg


えーと・・・、40km/h巡航って、聞いてないよぉぉぉ(-_-;)

もうね、他グループのトレインをビュンビュン抜いていくのね。あれ、この列車って特急でしたっけ?

箱根まで止まる気配がありません。

ということで必死で着いていきます。久しぶりにちゃんと漕いだ気がする。


新子安の手前で亀の子隊を捉えます。

DSCF1223.jpg

うそーん。と苦笑いの亀の子隊(笑)

15分のアドバンテージは25km地点で0になりました。亀の子隊のみなさんにご挨拶。

あ、僕乗り換えまーす。と言おうと思ったところ特急列車スタート。あれ、降りられなかった(苦笑)


DSCF1225_20130103004847.jpg

横浜駅前で午前8時00分。

駅伝スタートです。これからは選手(と交通規制)に追われる展開に。

いやー、このプレッシャー、何とも言えませんね(>_<)

ここまでAve28.4km/h。そりゃそうだよな。ちなみにこの後もずっとこんなペース。


DSCF1226_20130103005024.jpg

有名な戸塚の踏切。

ここで足止めされると大幅ロスに。何とかならんものかなぁと祈りながら通過する電車を待っていると、

なんと1往復分だけ待って踏切が開きました。開いた瞬間みんなで「おぉ~!」と歓声(笑)


この後ですが、湘南海岸通りに入った辺りで信号に捕まって、先頭列車から千切られるという失態。

信号一つでもう前が見えません。うわー、この風で単独走かぁ(-_-;)残り50km以上あるよ・・・。

(ということで、この後は余裕が全くなく写真がほとんどありませんm(_ _)m)


湘南大橋を渡るときには15km/hも出ていませんでしたね。何という強風。

国道1号をずーーーーーっと一人で小田原まで走ります。

アベレージはどんどん落ちていきます。前半に稼いだアドバンテージはそろそろ使い切ってしまう。

小田原で空腹に耐えられずコンビニ補給。そういや80kmくらい休憩してなかった。

オニギリ2個とレッドブル。補給食として一本満足を2本購入。


さぁ、もうすぐ箱根です。小田原中継所では既に沢山の応援の人が集まってきています。

信号で止まっていると、応援の人がワンセグで見ている駅伝中継が聞こえるんですね。

それで駅伝の先頭がどこにいるか大体わかります。この時点ではまだ余裕がありそうです。

駅伝の先頭のペースにもよりますが、大体選手通過の20分くらい前から交通規制が掛かり、

自転車は沿道に上がらなければなりません。捨て看板にも「午前11時から規制」とかあります。


しかし、前半で使ってしまった脚はすでにパンパン。エンデューロ並みのペースでしたからね。

しかも強風の中ずっと一人で走ってきたもんで、もう辛いの何のって。この脚で初めての箱根の登坂は

厳しいかな?という思いが頭に浮かびます。箱根湯本まで走ってDNFしようかなぁ。と考えながら

走っていました。


DSCF1231.jpg

しかし、箱根までくるとこの観衆。

挑戦する前に諦めるのはかっこ悪いですよね。フロントをインナーに落としてケイデンスを上げて

箱根の登りに挑みます。自転車で走ったことはないですが、ちらほらローディーも見えますし、

着いて行けば大丈夫♪


DSCF1232.jpg

宮ノ下を過ぎると山道ですね。徒歩で登る人も結構います。

駅伝の影響か渋滞してるんですね。道の端を走るのですが、路面状況が悪いです。タイヤが何度も

スリップします。うーん、スピードは出ていないのですが、ちょっとストレスがある走り方ですね。

(ちなみに10km/hも出ていませんw)。

ママチャリ、MTB、ディスクホイールのローディー、色々な人が登ります。面白いですね~(笑)


芦之湯まで登るとものすごい暴風ヽ(´Д`;)ノオテアゲ

全然前に進まない。危険を感じたので最後は少し押して歩きました。なんとも風速18m/sだったとのこと。


DSCF1233.jpg

12時50分、到着♪

規制にも掛からず無事到着しました。結構しんどかった(-_-;)後半ずっと一人でしたしね。

それにしても寒い。気温は8℃近くあるのですが、風が強くて体が冷えます。


20130102_132632.jpg


トップ通過は日体大。寒そう・・・。

こっちも十分寒いのですが、耐えます。そして母校の通過を待ちます。


全校通過を確認して、逃げるオフを完走したメンバーで記念撮影

DSCF1234.jpg


寒いので早々に撤収(笑)

ご近所のトレヤさんにこの後どうするか聞いたところ、自走して帰るとのこと。トレヤさんは

丸の内までも自走してこられたようで。僕とは次元が違います(-.-)


僕は来た道を戻り箱根湯本から輪行で帰ります。体は冷えているし疲労で脚はパンパンだし、

暖かい電車に乗ると眠気に襲われます。しかし、自転車が倒れないように支えていなければ

ならないので眠れない( ̄▽ ̄;)何の罰ゲームですか?

帰宅後に録画しておいた箱根駅伝を鑑賞。874m地点、しっかりテレビに映り込んでいます(笑)


新年の走り初め。とても楽しく走れました。

また来年もよろしくお願いします。今度こそ亀の子隊で!!


本日のルート




今日もご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。よろしければご協力ください♪
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ  にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ   にほんブログ村 自転車ブログへ
ロード乗りの方   クロス乗りの方  とにかく自転車好きな方
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

Comment

お疲れ様です(*´∀`)

亀の子隊に乗り遅れてたんですね
昨日は神奈川県は爆風指定だったので自転車乗るのは・・・(^_^;)

僕は箱根は新道は1回だけで後は湯河原からの椿ラインばかりですね。
下る時は新道もしくは旧道で
最初はプレスポで28-30Tで時速8km/hぐらいでとぼとぼ登りましたよww

暖かくなったら椿ラインで登りましょう平均勾配5%大観山指標まで約20km、
県道75号を下って元箱根・芦ノ湖でランチ~旧道下って解散w
僕は自走だけど輪行で帰られてもOK

大磯集合でそこから湯河原でもいいかもですね
川崎から京浜東北線で大磯これでばっちり(*´∀`)b

駄目ですよ、あの飛び出す集団に乗っちゃ(笑)
もう僕は3年ほどあの暴走特急は見送っていますから。

しかし、初トライでの到達、お見事です!
強いんだな~。

改めて今年もよろしくお願いしますね。
そして、来年の新春の挨拶も、あの場所で(*^-^)b

完走おめでとうございますー!!
過去の諸々ブログを巡回していると「40K以下の巡航ならノンビリというペース」
などと書いてあったので、当然私はハナから他人事だったのですがw
お疲れ様でしたー!∠(>∇<)


明けましておめでとうございます。
あの風の中走ったのですねぇ~(驚)
私は家で飲みながら見てましたよ!(笑)
今年も宜しくお願いします。!(^^)!

あけましておめでとうございます。

箱根駅伝から逃げるオフお疲れ様でした。

本隊でのスタートだったんですね。知り合いの方々がチラホラ写ってますわ。
ガチャピンの着ぐるみの方も知り合いですしw

出来たら参加したいなーと思ってはいましたが、正月から大抵仕事なのでTLで
皆さんの阿鼻叫喚振りを楽しんでおりました。

今年一年また宜しくお願い致します。

>>makoto♪さん

爆風指定なんて聞いていませんでした~(汗)
海岸線を単独走はなかなか厳しかったですよ。先日の強風時のようでした。

箱根旧道いいですね◎行きは自走で帰りは余力があれば江ノ島まで走ってそこから輪行しようかと思います。ゆっくり走ればそこまで長い距離ではないので大丈夫でしょう(^^)v



>>masaさん

そういうことは先に言ってくださいよ~(ToT)

オフのはずなのに「勝手に走れ隊」に乗ったせいで後半ほぼ単独走でした(笑)
今度は風防を見つけてグリーン車確定です(爆)

今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

>>GUTTIさん

いやいや、40km/h巡航なんて一部だけですよ。みなさん常識的なスピードで楽しく走っています(笑)

ということで、来年は参加されてはどうでしょう?ご家族のOKが出ればですけど(^^;
うちは前日になってやっと許可が下りたのでドタ参でした(笑)

実は来年も母校の応援ということで既にOKもらってます(>_<)
(覚えていてくれればの話ですが(爆))

>>kanokaさん

箱根駅伝は家で(ビールを飲みながら)見ているのが一番楽しいですよ◎
暴風の中100km走って箱根の坂を登ろうなんて人はきっと変な人なんですよ(笑)

ただし、走った者にしか分からない達成感があるのはkanokaさんも知っているはず…。ということで来年はチームKでも逃げてみてはいかがでしょう?(笑)

今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

>>りゅーせいさん

ランドヌールの方ってのはあの先頭集団くらい速いんだろうなぁと思うと、自分はまだまだだと痛感する次第です。

風が強いの何のって(+_+)休憩して亀の子隊を待つべきでした。

今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

非公開コメント

プロフィール

セバス(SebasPSA)

Author:セバス(SebasPSA)
2012年10月、ロードデビューしました@Panasonic ORT15。
休日は尾根幹や多摩サイを中心にファンライドしています。
自転車ネタを中心に、書籍、音楽、デジタルライフ、お酒、料理の話など諸々。
※ご質問等は該当記事または最新記事コメントにてお願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
☆☆相互リンク大歓迎☆☆彡


アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございますm(_ _)m
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。