BRM622富士大回りを走ってきた(後編)

Category : ブルベ
富士川に沿ってアップダウンを繰返し下流に向かうとようやくPC3に到着した。

19時5分 PC3 サークルK芝川町役場前店到着。

このPCは先月の300kmブルベのときもPCとして使われていた場所だ。御殿場を越えてここ芝川のサークルKまで来たときは絶対に仮眠を取ってやろうと思っていたけれど、日が昇って目が冴えてしまい結局眠れず仕舞いだった。今回はまだ日が落ちたばかりの到着。体力も十分残っている。ここで夕飯をとることを決定。

胃腸に負担が掛かるといってブルベ中はなるべく固形物を食べないという人もいるし、疲労によって固形物を受け付けない人もいるだろう。でも僕は何らかの固形物(特にご飯)を食べないとダメなようだ。なんというかテンションが上がらない(笑)こんなに辛い思いをしているのにゼリー状の栄養食品かカロリーメイトしか食べられなかったら、そりゃ悲しくなるもんだ。できれば地の美味しいものを食べてみたいところだけど贅沢は言えない。最近のコンビニ飯は凝った作りの物も多く、それなりに美味しくいただける。ということで今夜の夕食はこちら♪

DSCF1457_20130624222105.jpg


さて、時間に余裕があるのでもう少しゆっくりしてもいいところだけど、ここからは本格的にナイトライド。まる一晩走り続けることになる。きっとアベレージスピードも落ちることだろう。そう考えるとそうゆっくりする気にもなれず、食休みもそこそこに走り出すことにした。

富士橋を渡り沼津方面を目指す。千本松原も最近よく走るものだから何故か走り慣れた道を進むが如く調子が良い。ここはまだ静岡だよ(汗)

さて、いよいよ真夜中の伊豆半島だ。秘境か魔境か辺りは真っ暗。噂には聞いていたけれど、ここまでとは。幸い雨も降っていないしガスってもいない。ジェントス閃を2本装備しただけであったが、何とか間に合いそうだ。下りをもっと速く走るならもう少し明るいライトが必要だけど、とりあえず安全に下るだけなら今の装備で大丈夫。

DSCF1458.jpg


修善寺の駅前を通り過ぎてしばらく登ると次のPCに着く。

22時40分 PC4 ミニストップ中伊豆八幡店到着。

PC3からここまで調子が良すぎるくらいによく足が回った。登りでもスピードが落ちなかった。西から東へ向かうコースなので追い風の影響もあったのかもしれない。キャノボが大阪→東京の方が成功率が高いことも納得できる。

夕食を取ってから時間が経っていないので(沼津のセブンでデザートを買って食べたのは秘密w)、ドリンクを一本だけ買った。さあ、予定ではこのPCで仮眠することになっている。正直、調子が良いのでこのまま伊豆を越えてしまいたかったけれど、睡魔との相性が極端に悪い僕が途中で辛くなることは容易に想像できたので、ここで仮眠を取ることにした。

気温が高めだったので、上着を羽織らずそのままコンビニの壁に寄りかかり瞼を閉じる。眠くないので簡単には眠れないが、5分もすれば意識は落ちる。

きっかり45分の休憩を取り出発。が、ここで問題発生。

僕のブルベでのルート取りはキューシートとルートラボで引いたルートをガーミンのコース機能で簡易ナビ的に使うという2段構えになっている。ガーミンの方はコースが長い場合は何分割かしてルートをインポートしているのだが(今回はスタート~PC2、PC2~PC4、PC4~ゴールの3分割)、最後のゴールまでのコースをロードできない(T-T)嘆いても仕方ないので、キューシートだけを頼りに進むことにする。伊東まで出れば道は分かるので後ちょっとの辛抱だ。それにしても伊豆は本当に真っ暗だ。


DSCF1459.jpg


真夜中の熱海の貫一お宮像。


沼津に入るといよいよ眠くなってきた。時間には余裕があるので、明るくなる前にもう一度仮眠を取りたかった。熱海のローソンで一度止まるも明る過ぎて眠る気になれず。そのままズルズルと先へ進んでしまう。真鶴のPCがなくなってしまったので(ローソン閉店)、この先しばらくPCはない。途中、駅舎で仮眠を取っているランドヌールを発見。様子を伺うもベンチは余っていない模様。ああ、眠い…。そうこうしている内にもうすぐ早川口、箱根の入り口である(登らないけど)。

R1へ合流するちょっと前にコンビニ発見。

よし、寝よう(-_-)zzz

そろそろ夜が明けるな。この時間帯は6月後半でも肌寒い。レインウェアを防寒具代わりに羽織って店舗裏でサドルバッグを枕に横になる。目を閉じればあっという間に意識が飛ぶ。

携帯のアラームで目を覚ましたのはきっかり45分後。東の空がうっすらと白み始め夜明けが近いことが分かる。さすがにコンクリートに横たわると体が痛い。痛いけど眠いよりマシ。上着をサドルバッグに仕舞い出発。もう眠くない。睡眠時間は足りないので眠いはずだが、明るくなってしまえばコッチのものだ。どんどん進むよー。

ところで、目覚めた体は急激に空腹を訴える。朝から元気な胃腸で何よりだ。小田原のコンビニに寄って朝食。夜明けの海を眺めながらカレーを食べる。すごく美味い。食後の缶コーヒーを飲んでいるとランドヌールが通り過ぎていく。「おはよーございまーす」と互いに挨拶。ここまで来れば完走はほぼ間違いなし。僕らの目の前の明るさは正にウィニング・ドーンである。

DSCF1462.jpg


5時45分 PC5 サークルK茅ヶ崎常盤点到着。

人が居なかったのでスタッフの方に確認してみたところ、僕で29人目の通過だそうで丁度真ん中あたりだよとのこと。絶賛最後尾付近を走行しているイメージで走っていたのだが、そこそこのペースは保てていたんだなぁ。

茅ヶ崎から町田を目指して北上。この辺も前回の300kmと同じルート(多分)。日が照ってきて随分暑く感じるようになった。ボトルには爽健美茶が半分ほど入っている。ゴールまで補給の必要はなさそうだ。

フロントバッグに入れた「ばかうけ」を頬張りながらゴールを目指す。


8時15分 今野製作所 ゴール☆

認定時間は25時間15分でしたー(^o^)丿


途中で合計1時間半の仮眠を取った割には余裕のあるタイムでしたね。やはり前回の300kmブルベの経験が生きています。眠くなるとパフォーマンスが落ちるので無理せずに寝る。300+100という距離の意識で走る。登りは無理をしない。平地でも飛ばさない。など。

体力にも余力があり、あと100kmくらいなら迷わずに走りますと言えたでしょう。実はこの後にDBKにも顔を出そうかと思っていたのですが、家の用事ができてしまい欠席。残念でした。


さて、200、300、400と完走しましたので、いよいよ600kmへの挑戦権を得たわけです。次のブルベはAJ千葉さんのBRM921千葉600裏磐梯を予定しています。最近のブルベ人気のせいか600kmブルベにもエントリー峠が存在するらしいです(初心者なので昔のことは分かりませんが)。このコースは途中に地元の栃木を通るみたいです。是非走りたい!

今回のブルベのコースです♪










DSCF1449.jpg

本栖みちから南アルプス方面を臨む


自分的ブルベ難易度 ★★★★☆(気候が良かったので楽しい思い出しかない。前回の300の方が辛かったです。)


今日もご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。よろしければご協力ください♪
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ  にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ   にほんブログ村 自転車ブログへ
ロード乗りの方   クロス乗りの方  とにかく自転車好きな方
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

Comment

おめでとうですぅ!

完走おめでとうございます!スゴイ、スゴイの言葉しか出ません!(*>∇<)ノ゚ あ、あと「若い!ww」

お疲れ様!

200→300→400→【550】→600
600の前に東京~大阪550kmが残ってますよww

フォロワーさんで名古屋の方でキャノンボーラーでありランドヌールの方がおられますが
600kmを24時間ちょいぐらいで完走されたようです。

やはりペースの速さよりも休憩は短く
補給がかなりの鍵になってるようですね。

しかし夜通し走るのは走り慣れてる道でないと速度は上がらないです。
迷子にならないか心配ですね。

しかしキューシートで道間違えないものですかね?
なんか道に迷ってDNF→グルメポタに移行とか聞きますけどwww

お疲れ様でした~ブログ後篇!やはり、若いだけに体力ありますね。400は2回とも☂だったので、寒さと疲れのイメージしかありません。雨だと食事もゆっくりできないですよ。エントリー峠に敗れ、今のところノーエントリーなので、SR600エントリーしました。(ツーリストで)出走出来たら、先に渋峠上ってきます。

完走おめでとうございます!!

お見送りさえ出来ず申し訳ありませんでした

セバスさんは600の方が楽なタイプなので天候さえ悪くなければSRは問題ないですね♪

どこでも仮眠が取れる人は400がきつい、仮眠が上手く取れない人は600がきつい
自分は仮眠が上手く取れないのですが、その分400までは仮眠なしで走りきれちゃいます
そのため絶対に仮眠が必要となる600はいつも大変です

キューシートだけで走るのもオリエンテーリングみたいで楽しいですよ!!
今までで最大はアタック日本海で20キロミスコースしましたが
それも終わってしまえば楽しい経験です

お会い出来るのは直江津かな?
よろしくお願いいたします



完走やったね!
自分に合っている距離ってあるんでしょうかね?

私は44キロくらいが(笑)

富士大回りの400ブルベo(*^ー^*)oお疲れ様でした。
普通のロングライドも楽しいですが、ブルベはまた違った楽しさがありますよね。

400以上のブルベになるとライトもGENTOSだと役不足の場面もありますからね。
MAGICSHINEのライトはランタイムが短いですが、凄く明るくてオススメですよ。

>>GUTTIさん

ありがとうございます!いやいや、僕より速い年配の方がたくさんいらっしゃいますよー。彼らのタフさにはビックリします。ブルベは若さよりもきっと経験が生きるものだと思います(>_<)

>>makoto♪さん

550かぁ(^_^;)山岳でもないので完走はできそうですが、24時間切りは難しいかもですね。キャノボはもうちょっとファストランのトレーニングをしてから挑戦します!

キューシートだけでも結構いけるもんですよ◎事前にルートの地図をよく読んでいますので、大体道は分かります◎まぁGoWestの時は道を間違えましたけどね(笑)

>>kurajiさん

幸か不幸かまだ雨ブルベを経験していないんですよねー。実は晴れ男だったり?!

SR600は超山岳コースですよね?今年SRが取れたら来年の目標にしようと思います。もちろんツーリスト部門で(笑)

>>のりぞーさん

ありがとうございます!

400でもぐっすり寝てしまいましたよ。多分600はもっと寝ると思います(笑)

次は直江津ですねー。真夏の300kmオーバーは辛そうですが、ほとんどをナイトライドにする予定なので、ここでもきっとどこかで寝ていると思います(笑)

よろしくお願いしますm(_ _)m

>>林檎さん

完走やりました!

自分にあってる距離ですかー?ブルベの場合はあるかもしれませんね。僕は200よりも400の方が楽しく感じました♪

林檎さんの44kmはランニングですよね?(笑)

直江津【第1弾】頑張ってください!

>>りゅーせいさん

400は楽しかったですー(^o^)

伊豆の夜道では明るいライトが必要だと感じましたね。明るい=ランタイムが短いなんですよねー。そこがネックです(-_-;)まぁ安全にはかえられませんね。
非公開コメント

プロフィール

セバス(SebasPSA)

Author:セバス(SebasPSA)
2012年10月、ロードデビューしました@Panasonic ORT15。
休日は尾根幹や多摩サイを中心にファンライドしています。
自転車ネタを中心に、書籍、音楽、デジタルライフ、お酒、料理の話など諸々。
※ご質問等は該当記事または最新記事コメントにてお願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
☆☆相互リンク大歓迎☆☆彡


アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございますm(_ _)m
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR