西伊豆スカイラインを走ってきた

Category : ツーリング・ポタリング
去る11月30日に、「ああ、湘南の夜は更けて」のmasaさん主催の西伊豆スカイラインオフに参加してきました。

当日は夕方から別件があり、当初はDNSするつもりだったんですが、結論行って良かったです(^-^)

朝6時に家を出て、登戸駅でスーさんと合流。小田急~東海道線と乗り継いで函南に着いたのは8時半。他のメンバーはすでに到着していたようで、急いで自転車を組み立てます。

DSCF1116.jpg


簡単なブリーフィングのあと、数人ずつに別れて、まずは修善寺に向かいます。
修善寺までは狩野川CRを進みます。歩行者も自転車もあまり通らず、みんなで一緒にワイワイ走ります。気持ちいいー!


サークルKで昼食を仕入れたら、いよいよ伊豆を登り始めます。

それにしても天気が良かったです◎富士山にはちょこっと雲が掛かっていましたが、ほぼ快晴。絶好のツーリング日和です。

DSCF1138.jpg


ここからもっと斜度が上がるよ。うへぇ(笑)

20131130_113304.jpg


達磨山のレストハウスからの眺め!

あれって相模湾?という人がいましたが、駿河湾ですね(笑)

DSCF1158.jpg


戸田(へだ)峠です。ここからまだまだ登りますよー(笑)

この日も脚の調子は良かったですね。坂が全く辛くありませんでした。まぁ話しながらマッタリ登っているので疲れないんですけどね(^^;

DSCF1171_20131203185317604.jpg


そして、富士山ドーン!


何故か僕らの上空にだけ厚い雲があり写真が上手く撮れません(涙)

さらに登ったり下ったり…。

DSCF1205.jpg


仁科峠です。

いやー、感動しました(>_<)
周囲の山々を下に見て遠くに富士山を臨む。

20131130_142638.jpg


帰りは湯ヶ島経由のダウンヒル♪狭い林道なので注意しながら走りますが、パナレーサーRace Evo2 type Lの実力を遺憾無く発揮するコーナリング。耐貫通パンク性能はtype A以上らしいですが、噂に違わず全く不安はありませんでした。

修善寺までの平坦はまさかの高速巡航(笑)必死で着いていきましたが、途中小さな登り坂でギアの選択を誤り失速。その後はマッタリ走りました。

修善寺からは三島乗り換えの輪行です。
僕はこのあと飲み会の予定があったので東京まで新幹線でした。みなさんとはここでお別れ(/_;)/~~

初めての西伊豆スカイライン。本当に楽しいライドでした♪主催のmasaさんをはじめ、参加したみなさん、ありがとうございましたー(^^)/
また来年も行きましょうね!




今回は当ブログ初の試みである動画アップです(^-^ゞ
デジカメで撮った写真やムービーを繋いだだけの簡単なものですが、雰囲気は伝わるかな?
3分半程度なのでお時間があれば見てやって下さい。

追記:動画はしばらくしたら消すと思います。あくまで実験的ということと、作り込みが甘くて恥ずかしいので(^_^;)今度はもう少しちゃんと作ろう、そうしよう。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

Comment

有難う!

おォ!動画良いッスねえ…常に後方をノンビリと走っているので…あ、すんません必死こいて走ってるんですが追い付きません…で、前の方の走りや雰囲気が観れてラッキーです。写真+Movieで更に雰囲気が伝わります…帰りは新幹線 なんて何処までもイケメンだぁ!
又、よろしく!

>>nobuoさん

敢えての後方ですよね(笑)今回は速いメンバーが多かったですよね。僕も撮影している余裕なんてなかったですよ(^_^;)
新幹線なのは予定があったからですよー。本当は東海道で宴会列車に乗りたかったです(笑)
またよろしくお願いしますねー!
非公開コメント

プロフィール

セバス(SebasPSA)

Author:セバス(SebasPSA)
2012年10月、ロードデビューしました@Panasonic ORT15。
休日は尾根幹や多摩サイを中心にファンライドしています。
自転車ネタを中心に、書籍、音楽、デジタルライフ、お酒、料理の話など諸々。
※ご質問等は該当記事または最新記事コメントにてお願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
☆☆相互リンク大歓迎☆☆彡


アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございますm(_ _)m
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR