箱根駅伝から逃げるオフ~2014~

Category : イベント
今年も恒例となりつつある「箱根駅伝から逃げる」オフに参加してきました。
ルールは簡単、東京は大手町から箱根の国道1号最高標高地点(874m)まで道交法を守りつつ駅伝選手から逃げ切ること。

去年のこのイベントは、亀の子隊(みんなで協力して逃げ切ろう的な集まり。本隊より15分早くスタート。)の出発時間に間に合わず、健脚揃いの本隊(勝手に走って勝手にゴールしろ的な集まり。平均巡航速度はメーター読みで38km/h。亀の子隊よりもスタート時間が15分遅い。)のトレインに乗ってしまい酷い目に遭っていたので、今年は亀の子隊に入隊希望を出していた。




スタート地点へは自宅から自走した。片道30kmくらいの距離なのでいいウォーミングアップになった。
近くなので寄ってみた道路元標。


P1020319.jpg

ブリーフィング風景。何か速そうな人ばかり。何この集団コワイ!
主催のmasaさんから①今回は6時30分の一斉スタートであること②道交法を守ることの2点が伝えられ、早速スタート地点の大手町交差点へ向かう。


P1020322.jpg

そして、6時37分。第9回箱根駅伝から逃げるオフが始まった。
去年はここから六郷橋まで40km/h巡航の市中引き回しの刑にあった。しかし、今回は30km/h台前半から中盤。これならついて行ける!



P1020323.jpg

写真を撮る余裕なんかもあったりして。
このときは幸せでした(笑)


P1020324.jpg

六郷橋を渡ります。ここで時間は7時30分。信号に引っ掛かりまくって中々ペースが上がらない。僕はこんなもんでいいんですけどね。
そうそう、本当はこの橋を渡った先の川崎競馬場前から合流する予定でした。そうすればあと1時間は長く寝ていられたのに・・・。

高島町のあたりで8時00分。本家駅伝のスタートです。約30kmのアドバンテージ。これを守り切れるか?!

ここまで先頭を(35km/hオーバーで)牽いていたまるおさんが、保土ヶ谷を過ぎたあたりで前をあける。散々牽いてもらっていたので、ここは、と思って前に出たのがトラップでした(T^T)

まっていたのは「権太坂」(笑)

今まで平坦基調だったのに、保土ヶ谷に入った途端にアップダウンが。そうだよな、保土ヶ谷って山の中に街を作ったんだもんな・・・。しかし、ここでペースを落とすわけにもいかないので、必死で漕ぎましたよ。
もうこの頃には、僕、Kさん、nanさん、まるおさんくらいしかトレインに残っていなくて(何この鬼トレインΣ(゚Å゚))、Kさんといつ降りようか?なんて話をしていました。

P1020326.jpg

グイグイと前を牽くまるおさん。この人を前に出したのがそもそもの・・・

P1020327.jpg

nanさんが前を牽くときは、ちらほらと40という数字が見えるんですが・・・


さて、ここで一つの問題が。
不動坂の分岐を迂回路を回るか、踏切を抜けるか。
ご存じ戸塚の踏切は開かずの踏切として有名で、去年は電車2本分待たされました(それでも短い方)。
「今年の運試しをしましょう!」と踏切行きを進言します。まぁ、踏切で止まって休みたかっただけなんですが(汗)


P1020328.jpg

すると何ということでしょう?!
踏切での待ち時間なし。
ちょうど良いタイミングで遮断機が上がってノーブレーキよ♪
今年は「大吉」を引いたようです。僕の目論見は外れましたけど(-_-メ)

遊行寺の手前で休憩を取ります。うーん、結局このトレインを降りるタイミングが分からず乗ってきてしまったが、どうすべきか?
食事を取ってドリンクの入れ替えをしていると、5分くらいして後続隊がやってきました。しめた、乗り換えのチャンス♪

ところがどうでしょう、先行していた2人組がスタートを切るのが見えたとき
「あの二人、ついていくと丁度いいペースなんだよなぁ」と誰かが言いました。たぶんnanさん。
「確かに、じゃあ乗って行きますか?」と何故か僕。
そして僕を先頭にその2人組を追うことに。

乗り換え失敗\(◎o◎)/!


P1020330.jpg

この先ローテを組んで走ることになった2人。前のアスタナジャージの彼は頭にゴム製の馬顔のかぶり物。それ重くないの?

国道134号に出てサザンビーチを過ぎたあたりから、2人のペースが落ちてきた(とは言っても30km/hオーバーですが)。ずっとタダ乗りも悪いと思ったので先頭を変わることを申し出、2人には(鬼)トレインの後ろについてもらうことにした。

そしてそのトレインの先頭は、僕だ(何故だ?)

辛い辛いと言いつつも、体調が良いのか脚は回る。天気にも恵まれ風は弱い。これなら行けると思ってしまいました。
違和感を感じたのは国道1号に合流する頃。左のふくらはぎに張りが。この場所はつり癖がついてしまっていて、よく夜中に急につって一人悶絶することがあります。あれー、ヤバイかもー?先頭をKさんに代わってもらい集団の最後尾につけます。

巡航速度は35km/h。後ろについていれば特に問題ないはずなんですが、二宮の西湘バイパスの入り口を過ぎたあたりで、「ピキーン!」と両足一気につってしまいました。
「おぉぉぅぅ」と川平慈英バリの呻き声。後続車に注意しつつ緊急停車。しかし、ビンディングが外れない(汗)歩道に避難し何とかペダルから足を離します。自転車から降りる際に脚を上げたら、今度は腿の裏がつりました(泣)ヤビツの途中の亜美ちゃん状態(byろんぐらいだぁす!)
どうした急に?まだ疲れは感じてないんだけどなぁ。

騙し騙し乗ってみて、「よし大丈夫」と思ったのも束の間。再び両足がつってしまいました。しかも、さっきよりも酷い症状。これはダメだ。平地は大丈夫でも箱根なんて登れたもんじゃない。しばらく歩道を歩いたあとスマホを取り出しSNSにDNF(リタイア)の書き込みを。
「ヒラメが2枚釣れました(平目筋が両足とも攣りました)。残念ですがリタイアして小田原から輪行で帰ります。」

程なくして後続隊に抜かれます。国府津の手前あたりだったかな?追い越し際にリタイアを伝えるとみんなビックリ。そりゃあれだけかっ飛ばしてた奴が脚を引きずって笑顔でリタイアとか言ってるんですからね(笑)

ペダルがハマらないようにクリートカバーを装着して、なるべくトルクが掛からないように漕ぎ始めます。何とか小田原までは行きたい。


P1020332.jpg

やはり調子は悪くなかったんですね。ふくらはぎがつっていること以外は元気そのもの。難無く小田原中継所に着きました。ここで自転車を降りて駅に向かいます。選手が通り過ぎるまで待っていると駅が激混みしてしまう恐れがあったので、今年は直接応援することはしませんでした。母校は頑張っているようです。復路に期待しましょう!


P1020333.jpg

そして小田原から輪行です。相変わらずパッケージングが下手です(笑)
DNFして輪行というものは切ないものですね。体が元気なだけに悔しさ一杯です。


P1020335.jpg

リタイアしても腹は減るわけで(笑)


今日は天気も良く、海岸線も風が弱く大変走りやすい日でした。こんな絶好のコンディションの中で完走できなかったことは残念でなりませんが、来年の目標が年始早々に出来たということで良しとしましょう(笑)


反省は後日するとして、今日は風呂に入ってふくらはぎのマッサージをしようと思います。
今日はお酒は止めておこう(^_^;)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

Comment

お疲れさまでした!!
お会いできず残念でした
今回は合流すると引き回しの刑、もしくは脱落になるのが明白だったので
当日本体から逃げるオフ(時間も余裕あり)にしたのが良かったようで
無事たどり着けました♪

本隊で走らないで良かった!!

そんな事になっていたとは・・・

当然ですが千切れて、登り区間はヘロヘロでした。

お疲れ様でした。






新年明けましておめでとうございます!

そういえば元旦の日に茅ヶ崎Cマーク行った時R134で中継用の屋倉見たいのセットしてるとこ見ましたよ。

昨日は風もなく走りやすかったんじゃないでしょうか?
僕は足に疲労が溜まってきたので休足日にしました。
また来年も逃げるんですね?w

今年はGWに達成できないキャノボをやる予定でいます。
この冬はたくさん走り込みますよっとww

今年も宜しくです!

おつかれさまでした!
馬の二人組の馬じゃない方です。
前半ややオーバーペースで失速気味だったので、湘南から(鬼)トレインに乗せていただき助かりました。来年は羊トレインでいくので楽しみにしていてください笑

釣果

最高の笑顔なのに「リタイヤで~す!」の声、
びっくりしましたよΣ(@@
駄目ですよ、暴走トレインに乗っちゃ(笑)

30~35km/h巡航で十分ですからw

来年は『あの場所』で(^o^)/

お疲れさまでした

みんなすごいなー、このペースで行っちゃうんだー。
私は無理、無理。とっとと降りました。

私がまるお列車に付いていけたのは、スタート直後のみ(笑)
あのまま行ったら、箱根は上れません。
マイペース、マイペース、っと(笑)

お疲れさまでした。

箱根駅伝から逃げるオフo(*^ー^*)oお疲れ様でした!
セバスさんが体調万全なのに、足が攣るなんて相当速い列車だったんですね ( ゚Д゚)

高強度練したくなったらいつでもお声掛け下さい!
またRRのメンバーと練習しましょう~

>>のりぞーさん

明けましておめでとうございます。
のりぞーさんの新車を拝見したかったのですが残念です。

いやぁ、今年こそ亀の子隊と思っていたんですが、ダメですね楽しくなっちゃって(笑)
来年はリベンジしますよ!

>>Kさん

突然千切れて失礼しました(笑)

ヒラメが釣れなければ箱根もきっと大丈夫だったんでしょうけど、あの状態で登りは無理でした(TT)
いやー、トレインを降りるタイミングって難しいですね!

>>makoto♪さん

明けましておめでとうございます。

今年は走りやすかったですね。冬の海岸線でここまで風がないのは初めてだったかもしれません。来年はリベンジしますよ!

キャノボ頑張ってくださいね(>_<)

>>馬トレインの馬じゃない方さん

お疲れ様でしたー。
いいペースで湘南まで運んでいただき大変助かりました。その後は率先して牽いておいて千切れてしまいお恥ずかしい限りで(笑)

来年も期待してますよ!馬の方にもよろしくお伝えくださいm(_ _)m

>>masaさん

郷里の母にリタイヤの連絡をしたところでしたので、泣かないように精一杯の笑顔でした(笑)

来年はmasaさんの後ろにコバンザメ作戦で行きます!もう鬼トレインには乗らないぞ!
去年『あの場所』に置いてきた魂を・・・って、アレ、どこかでこのフレーズ聞いた気が?(笑)

>>陽ちゃんさん

お疲れ様でしたー。
ヨッシーさんやKさんと、「あれ、陽ちゃんは?」って話をしてたんですよ(*_*)
やはり絶対のリベンジを誓う人は自制ができるんですね。僕は去年初参加で逃げ切っただけに慢心があったようです(-_-;)

来年はリベンジしますよ!

>>りゅーせいさん

スタート地点まで自走で30km程度走っていたのでアップが十分にできていたんだと思います。
この前の秩父豚丼ライドでファストランの面白さを知ってしまったので、今年はちょっと速さにも挑戦したいなと思っている次第です。

RR練習の時は「超」初級からお願いしますね~(>_<)

来年こそは

お疲れ様でした。

なぜあそこにセバスさんが〜??
まさか釣りをしていたなんて…違っ

たしかにあの列車は凄かったっすね…
早々と権太坂で下車させていただきましたw

温存したにもかかわらず、規制に捕まっちゃいましたが。

今年もよろしくお願いします。

>>ヨッシーさん

いやぁ、大漁でしたよ(笑)

ヨッシーさんも惜しい所でしたねー。
来年は逃げ切りましょう!(亀の子隊でw)

非公開コメント

プロフィール

セバス(SebasPSA)

Author:セバス(SebasPSA)
2012年10月、ロードデビューしました@Panasonic ORT15。
休日は尾根幹や多摩サイを中心にファンライドしています。
自転車ネタを中心に、書籍、音楽、デジタルライフ、お酒、料理の話など諸々。
※ご質問等は該当記事または最新記事コメントにてお願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
☆☆相互リンク大歓迎☆☆彡


アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございますm(_ _)m
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR