BRM111曽我梅林を走ってきた

Category : ブルベ
先日1月11日に、R東京のBRM111曽我梅林に参加してきましたー。

実は、一週間前くらいから風邪を引いており、本気でDNSを検討していたのですが、前日までに熱も下がり若干喉の痛みが残る程度の状態でしたので、強行出場してみたわけです。

今回のブルベの参加者は約100人。人数が多いので、5時30分、 6時00分、6時30分の3組に分散してのスタートです。
フレッシュでご一緒する、なーちゃんさん、ユメさん、旦那さんも6時30分スタート組だったのでご挨拶をさせていただきました。もう一人のフレッシュメンバーのバッキーさんも会場にいらっしゃっていましたので、奇しくも五人全員が集合したわけです(笑)
そして、今回のブルベを一緒に走っていただくりゅーせいさんも6時30分スタート組です。

さて、体調不良にも関わらず参加した200kmブルベ。どうなることやら。


午前5時15分、夜明け前の府中街道を高津方面に向かって走り始める。今年最初のブルベはR東京のBRM111曽我梅林。スタートは等々力運動公園。自宅からは40分くらいだろうか。途中で松屋に寄って朝食補給をするも、牛飯のミニサイズを食べきるのが精一杯。味噌汁は残してしまった。食後に風邪薬を服用して、大丈夫、大丈夫と思い込む。

スタートに着いたときは既にブリーフィングが始まっていた。ちょっと遅刻してしまったみたいだ。コース上の注意点などの説明の後に集合写真を撮影、続いて車検が開始された。

午前6時30分、車検を受けてスタート。とにかくこの季節は日の出前が寒い。5時半から現場待機のりゅーせいさん(何故?)の体はとうに冷えきってしまっているだろうから、ここは少しペースを上げよう。ということで、中原街道は35km/h弱のペースで軽快にアップタウンをこなしていく。僕も走り慣れた道なので、体調の割には脚が回り遅れることなく着いて行く。

P1110366.jpg


しかし、スタートから20kmくらい走った聖マリアンナ病院のあたりで左足ふくらはぎにアノ違和感が(-_-;)

これは、攣るかも?!

おかしい、全く足に疲労がないのにこの状況。先週のこむら返りが完治していなかったのか?行程はまだ150km以上あるわけだし、ここで無理は禁物。信号に掛かったタイミングでギアを落とし、りゅーせいさんの背中を見送った。

しばらく単独走かと思ったけれど、図らずも3人くらいのトレインになった。そして何故か先頭は僕だ。30km/hくらいのトレインはみんな乗りやすいんだろう。後ろに着かれていた方は帰宅後に必ずうがい手洗いを入念に行うこと。先頭車両が咳き込みながら引いてる病気列車なんてとんでもない(苦笑)

午前9時32分。PC1サークルK下曽我店。

もちろん梅はまだ咲いていない(笑)
熱があるせいか非常に喉が渇く。空になったボトルにスポーツドリンクを補給する。ここでなーちゃんさんとフレッシュのコースについて簡単に協議。りゅーせいさんも今年のフレッシュに参加されるみたいだが、この剛脚チームはキャノボをしてからナイスプレイスに向かうことを検討しているらしい( ̄▽ ̄;)確かにそんなこと出来そうな人達の集まりですもんね・・・。
で、そのりゅーせいさんだが、なんとブルベガードが5時30分スタート組用のものであることが発覚!「時間がギリギリなんだけど(笑)」と余裕である。さすが。

20分くらい休憩したところでユメさんご夫婦を待つというなーちゃんさんを残し、僕とりゅーせいさんは先に進むことにした。

PC1を出発してR1に合流したあたりから体調が悪化した。左足が攣りそうなのは当然、呼吸が苦しくなってきた。喉の痛みが強くなり、少し息が切れると気管支が痛い。それに少し熱っぽい。

大磯から海岸沿いを走るR134はやや風があるものの、高速巡航ができるいいコースだ。しかし、この日の僕は30km/hも出せない。暖かい陽射しの中のサイクリングではあるけれど、運動強度が低いせいか熱があるせいか寒さを感じる。
信号でストップした際に歩道に上がりPC1で外したネックウォーマーを再び装着する。

すると、りゅーせいさんが向かい側から走ってくる集団を見て一言。
「あれ、kanokaさんたちかな?」
kanokaさんといえば、当ブログ開設当初からお付き合いいただいている有名ブロガーであり、大田原時代からいつか一緒に走りたいと思いながらもこれまでご一緒できずにいた。そんなkanokaさんとブルベの最中にお会いできるとは。

P11103681.jpg


近くのファミマの駐車場に移動してしばらく談笑。声がほとんど出ないので、本当はもっとお話ししたかったけれど残念(風邪をうつしてもいけないし)。

チームKのみなさんと別れ、コースを先に進む。そろそろ走行距離が100kmになり行程の半分を過ぎる頃だ。
僕は江ノ島のファミマで休憩を取ることを申し入れ、そこで今回のブルベ、退くか進むかを決めることにした。ここでDNFすれば片瀬江ノ島から登戸まで一本で帰れる。

P1110370.jpg


栄養剤でHPを回復。入念にストレッチ。そして休憩。今回のブルベ、体調が良ければファストランの練習にと思っていたところ、結果としてここまでのんびりサイクリングになってしまい、りゅーせいさんにもお付き合いいただいた。DNFするのが大人の対応だろうが、「ゆっくり行きましょう」というりゅーせいさんの言葉で覚悟は決まった。残り半分頑張ろう。ランドヌールたるもの状況に合わせたベストな走りをするだけだ。

葉山を抜けて林交差点から半島を横断して三浦海岸へ出る。そのまま通過チェックポイントであるヤマザキショップ(フジトモ商店)まで走る。このあたりは三浦半島最南端、さすがに暖かい。広大な大根畑と大平洋と青い空の景色は心にグッと来るものがある。

P1110372.jpg

「いつもなら 坂見りゃ心 踊るのに」byダメ執事セバスチャン

P1110373.jpg


P1110375.jpg


そして10kmも走らないうちに次のPCに到着。
午後1時49分。PC2ファミリーマート三浦三崎店。

P1110376.jpg


ここでランチタイム。
実は三崎まで走りに来ることは数あれど、お互いしっかりとグルメをしたことがない事実が判明(笑)
とりあえずどこか入りましよう。と、選んだ店は港楽亭という中華料理店。

IMG_20140111_140438.jpg


二人ともマグロラーメンなるものを注文。塩ベースのラーメンにマグロの角煮が餡掛けで乗っているもの。ラーメン自体はそこそこ、マグロの角煮は甘めの味付けで美味しかった。ただ、惜しいかな何故か餡に魚の臭みが残っており、餡なしの方がウケがいいのでは?と思った。りゅーせいさんはスープまで完食。僕は3分の1くらい残してしまった。体調はまだ戻っていないようだ。

三崎を過ぎてからも30km/h以下のサイクリングは続いた。りゅーせいさんからもらったマグネシウムタブレットのおかげで左足ふくらはぎの調子は大分よくなった。

で、後半の難所、本日最大の登りである湘南国際村だ。真夏に登って死にそうになったのは記憶に新しい(笑)
インナーローでしか登れないことは明らかなので、りゅーせいさんには先に行っていただいた。ものの数秒で背中が見えなくなる。やっぱり速いわー( ̄▽ ̄;)

P1110378.jpg


逗葉高校のあたりを過ぎると金沢区に入る。このあたりから体調が回復してきて(そんな気になった)、少しづつペースが上がってきた。

R15に入ると今までの体調不良が嘘のように足がよく回る。といっても30km/hちょっとくらいしか出ないのだけど。

みなとみらいの夜景は綺麗だった。

P1110380.jpg


川崎に入ったあたりで完全に日が暮れた。
9時間半くらいで帰ってくればまだ明るかっただろうに。太陽がないと汗が冷えて辛い。

午後6時、PC3サークルK川崎刈宿店。
11時間30分でゴール。ただし足は全く疲れていない(笑)

1389430881820.jpg


しばらくするとなーちゃんさんや、ユメさんご夫婦もゴール。ここから約2km離れたデニーズでゴール受付。帰宅後に用事があったので、みなさんに簡単に挨拶して帰路についた。


ということで、何とか今年最初のブルベは完走しましたが、やはり体調が思わしくないときは走っちゃダメですね。
昨今のエントリー峠の厳しさのせいか、折角ゲットした出走のチャンスを無駄にしたくないという気持ちが強かったのかもしれません。

1389440777881.jpg

うー、熱っぽ!

今回も直江津に続きご迷惑をかけてしまったりゅーせいさんには改めてお詫びとお礼を申し上げますm(_ _)m

さて、次のブルベですが、まだ狙いが定まっていません。2月3月は忙しく週末の予定が空けられるか微妙なところ。フレッシュの前までに400kmは走っておきたいところですが今は何とも。

ちなみにまだ風邪引いてます(*_*)早く完治させないとトレーニングもできやしない(というか仕事にも支障がw)。


またどこかのブルベでご一緒したときは宜しくお願いしますね~(^O^)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

Comment

体調不良の中、お疲れ様でした。次回は良いコンディションで走れますように!!

o(*^ー^*)oお疲れ様でした!
熱もぶり返してしまったようで・・・大丈夫ですか?

今回はコース的に交通の便が良いところを多く走っていたので
なんとか帰宅出来ると思いますが、春先以降のブルベだとそうは行かないと思いますので、
体調不良の時は決断も必要だと思いますので、俺の言葉に騙されないようにして下さい~

次回は316の富士みち辺りは如何でしょう?

>>kurajiさん

ホント、大変でした(笑)
次はちゃんと自分の意思でゆっくり走ります(^^)

>>りゅーせいさん

今回もご迷惑をお掛けしてすみませんでしたm(_ _)m
今は体調も良くなり、週末くらいからローラーを復活させようかと思っています。

富士みちも走ったことがないコースなので魅力的ですね!
エントリー峠を越えられたらもしかするともしかするかもしれません(謎

こんばんは。kanokaさんのブログから飛んできました。
りゅーせいさんと一緒にいた方だったんですね。
お話はできませんでしたが、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m
あっ、ちなみに写真の5人組の真ん中です(^^

≫とっしぃ~さん

とっしぃ~さんのお名前はkanokaさんのブログで何度もお見かけしておりました。先日はご挨拶できず申し訳ありませんでしたm(_ _)m

りゅーせいさんに比べたらミジンコみたいな脚力ですが、いつかご一緒にライドできるときを楽しみにしています(^^)
これからもよろしくお願いします☆

こんにちは。
先日はお会い出来てラッキーでした。(一緒に写真撮れば良かった!)
しかしルル飲みながら200kmとは・・・・(汗)
次回はのんびりコースご一緒しましょうねぇ~

>>kanokaさん

本当に!一緒に写真撮れば良かったですね(笑)
僕も基本的にはマッタリグルメライドが好きなので、ぜひのんびりコースを走りましょう(^O^)

風邪引きながらも完走、お疲れさまでした。
スタートからしばらくは氷点下の寒さでしたから、風邪の体では大変だったでしょうね。
それでも、三浦の坂を華麗に登って行く、セバスさんとりゅーせいさんは格好良かったですよ。
フレッシュよろしくお願いします。遅いですが、頑張ります。

>>ユメさん

お疲れ様でしたー。
ユメさんも前半は苦戦されたみたいですね。あの寒さはホントしんどいです(*_*)
三浦の坂を華麗に登った記憶がないのですが・・・、きっとそれ僕じゃない(T_T)

フレッシュはよろしくお願いします。まずは決起集会ですね(笑)


非公開コメント

プロフィール

セバス(SebasPSA)

Author:セバス(SebasPSA)
2012年10月、ロードデビューしました@Panasonic ORT15。
休日は尾根幹や多摩サイを中心にファンライドしています。
自転車ネタを中心に、書籍、音楽、デジタルライフ、お酒、料理の話など諸々。
※ご質問等は該当記事または最新記事コメントにてお願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
☆☆相互リンク大歓迎☆☆彡


アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございますm(_ _)m
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR