FC2ブログ

いつまでたっても未完成

ご近所ポタリストの自転車ブログ

 >  ブルベ >  雪の日は読書でも

雪の日は読書でも

先日の雪は凄かったですねー。

もう朝から一面の銀世界。こりゃ折角の週末も自転車に乗れないなぁ。

しかーし、僕にはローラー台がある!
こんな天気の悪い日にこそローラー台の真価が発揮されるのです(`・ω・´)キリ!

着替えてビンディングシューズに履き替え、いざローラー台へ!



・・・・・・(´・ω・`)

扉を閉めて部屋に戻りました。


風も強かったですからね。ベランダにも雪が吹き付けていたんでしょう。
一応、雪を払ってプレスポをセッティングしてみたんですが、ダメですね。滑ってしまって。


どうにもならないときは、大人しく本でも読んで過ごしましょう!


ということで、今回は雑誌の紹介です。

lr.png


右は「ロングライダーズ4.0」です。
最新刊の4.0は8冊目になります。超長距離の走行記録が満載です。4桁(1000km超え)とかいいですね~(笑)
この本に載っているような距離を常人がいきなりチャレンジするとひどい目に遭いますからね。徐々に距離を伸ばし経験を積んでから走るようにしてください(こんな長い距離を走らなくてもいいですけど)。
木崎湖は5月のAACRで行けますね。その前に大洗にも行きたいなぁ。僕は大洗も好きですが、那珂湊も好きです。大洗まで行ったときは必ず那珂湊で食事をして帰ります。うん、寿司が食べたくなってきた(笑)


左はブルベ雑誌「ランドヌールVol.5」です。
最新刊で5冊目になります。当然ですがブルベの情報が満載です。ブルベを走るに際して装備というのは自分の走力と同じくらいに重要なファクターを占め、完走の鍵を握ると言っても過言ではないでしょう。自己流で最適な装備を見つけるも良し、先人のアイディアを真似るも良し。実際にブルベを走って参加者の自転車を見ると参考になることが沢山あります。そんなエッセンスをギュッと詰め込んだ1冊。

このランドヌールvol.5ですが、自分でブルベを走っていると知った名前や顔が沢山見られるようになりますね。
実際僕もランドヌールスナップに出たりして(笑)

で、今回はアンケートに回答したこともあり、見本誌としてこちらのvol.5をいただいたのですが、開いてビックリ!
なんと、江の島をバックに僕が走っているじゃないですかー(驚)

いやー、多分、ちょうど自動車の列が切れたタイミングだったんでしょうね。これはR東京のBRM111蘇我梅林のときの写真ですが、風邪が悪化して江の島のファミマでルル内服液を飲んだ後くらいですね。何でもないド平坦を辛そうな顔で走っています。そして、後ろを走るりゅーせいさんが何故かカメラ目線(笑)

どちらも読み応えがある本ですので、ぜひ一読してみてください(^O^)

関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する