スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直江津集合2014~1日目~

Category : イベント
8月最後の週末は「直江津集合」です。
今年も何とか仕事と家庭内の調整が上手くいって、集合前日の金曜日に出発することができました。

今年の直江津集合には目的がありました。チームDBKの仲間、ベジ君の魂を直江津まで届けると。
きっと彼は今年も参加したかったと思います。去年あんなに楽しそうでしたから。

で、ベジ君がアメリカに旅立つ前に、愛車ラレー・カールトンM(ベジ号)を預かったんですが、そのとき約束しました。

これに乗って直江津に行くよ

かくして僕の今年の直江津集合がスタートしたのでした。


8月29日(金)午前7時。連光寺下の大丸公園。

この日のお見送りのために、GUTTIさんが待っていてくれました。小雨が降る中、行けるところまでご一緒してくれるとのこと。何とも心強い。

P8290828.jpg

大丸公園をスタートして、北野街道を八王子方面に向かい、高尾からR20を走ります。いつもならヤッホーと登る大垂水峠も先が長いので今日は控えめに(GUTTIさんはスイスイと先に行ってしまいましたが(笑))。

相模湖沿いを抜けてブルベのPCにも使われる大月のコンビニまで行って少し長めの休憩。雨が止んだのでレインウェアを脱ぎます。休んだせいで脚が冷えて回らなくなってしまいましたが、結果的には笹子トンネルまで休むことができたので良かったです。

道の駅甲斐大和で休憩する頃には晴れ間が見えて少し暑いくらい。ここで濡れてしまった靴下やシューズを乾かします。アイスも補給♪

ここから先はしばらく下り。勝沼から甲府まで下るバイパスは走っていて気持ちいいですね。
勝沼バイパスをしばらく走った辺りで、GUTTIさんに断ってちょっと寄り道をさせてもらいました。

P8290835.jpg

僕が入学した小学校です(笑)向かいには卒園した保育園もあります。
20年以上の時を経て帰ってきました。まさかピンクのジャージを着ているとは思いませんでした。
小1のときに転校してしまったので余り思い出はありませんが、それでも懐かしい気持ちで一杯になりました。

時間は正午を回り、そろそろお腹が減った頃。自称グルメライダーとは申しておりますが、coco壱で済ませるあたりが意識の低さをにじませていますね。

韮崎に入るとうす~い登りが始まります。釜無川沿いを走る国道でGUTTIさんに前に出てもらい少し脚を休めることに。いやー、辛い(笑)まだ峠道の方が登ってるという意識がある分だけ楽かもしれません。
サントリーの白州工場のちょっと前でGUTTIさんの前に出て、富士見峠までペースを作ります。

P8290838.jpg

登りは強いんですのよ♪

富士見峠を越えれば諏訪まで下り基調です。ここぞとばかりにペダルを回します。
このコースは6月のブルベでも通った道です。どんどん先に進みます。いやー、絶好調(笑)さっきまで全然回らなかった脚が嘘のよう。

P8290840.jpg

何とか明るい内に諏訪湖まで来れた。
てか、GUTTIさん、お見送りですが160km越えてます(笑)


岡谷の市街地を超えるとすぐに塩尻峠です。
峠ねぇ。ってことは登ればいいのね☆

もうね、あっと言う間(笑)
もちろん諏訪側からの登りは楽なんでしょうけど、散々登りとも言えない登りで苦しめられた坂好き二人ですから、ペダルの勢いが止まることはありませんでした。

GUTTIさんは信州健康ランドに行くとのことでしたが、折角だし松本まで行きましょうよ♪(そして飲みましょう(笑))ということで、最後までお付き合いいただくことになりました。

P8290841.jpg

午後7時。松本駅到着。ここまで211km。
僕はホテルにチェックインして、GUTTIさんと蕎麦屋へGO!

FuEAh.jpg

んー、美味い!!

プチ打ち上げをした後、GUTTIさんを駅までお見送りしてチーム2人は解散。
(GUTTIさんは翌日来た道を戻られたそうで、往復450km。直江津まで行っちゃえば良かったのに(笑))


こんな感じで1日目は終了。SNSを見ると多くの仲間が直江津へ向かっているみたい。
明日は晴れるかなぁーと地元の天気予報を見ながらベッドに入ります。


2日目に続きます

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

Comment

いいですねぇ。
ラレーに乗って行く話も見送りで長野まで来ちゃうのも「男の友情」って感じで(^^

お見送りの旅、楽しかったです!まあボクは殆ど後を着いて行っただけですが(笑)この松本往復コースは距離と標高が丁度良く、今後連休ライドの定番になりそうですね!(なりません?

≫かんなさん

お疲れ様でしたー☆
ベジ号でロングするのはサイズの問題もあってちょっとしたトレーニングになるのです(笑)
GUTTIさんは半ば騙して松本まで連れて来ちゃった感じです(笑)

かんなさんもかずぴさんとの男の友情が・・・って、あれは上司命令ですね(笑)

≫GUTTIさん

お見送りありがとうございました♪
もう400ブルベも余裕ですね(笑)

松本までのコースはいいですね、塩尻峠もたのしかったし。
夜中の内に出発して木崎湖まで行って一泊して小熊山に登って松本まで自走して輪行帰宅ってのも贅沢ですがやってみたいところです。

往復コースもなんなので、軽井沢のほうに抜けて碓氷峠を下って帰ってくるのもいいかもです◎

白馬周辺も楽しかったですよー(^-^)
非公開コメント

プロフィール

セバス(SebasPSA)

Author:セバス(SebasPSA)
2012年10月、ロードデビューしました@Panasonic ORT15。
休日は尾根幹や多摩サイを中心にファンライドしています。
自転車ネタを中心に、書籍、音楽、デジタルライフ、お酒、料理の話など諸々。
※ご質問等は該当記事または最新記事コメントにてお願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
☆☆相互リンク大歓迎☆☆彡


アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございますm(_ _)m
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。