FC2ブログ

いつまでたっても未完成

ご近所ポタリストの自転車ブログ

 >  グッズ・アイテム >  アイウェアを新調♪

アイウェアを新調♪

今日は朝だけ時間があったので、尾根幹をフラーっと流してきました。
寝坊して出発が10時過ぎになってしまったので、小山まで行かず南野セブンで折り返しです(T T)

IMG_0088.jpg

尾根幹も紅葉が始まっていますね。

さて、本当は、もてぎエンデューロの記事とか、先週行った和田峠の記事とかを書きたいのですが、ちょっと時間がないので、今回はアイウェア更新のお話です。

僕は近視なので普段はメガネ男子なわけですが、以前は自転車に乗る時は「コンタクト」+「サングラス」というスタイルでした。

しかし、ブルベなどオーバーナイトで走るときは、途中でコンタクトを交換しなければならなかったり、仮眠のときはコンタクトどうするの?という問題が生じていました。

そこで、度付きレンズ+スモーク(色つき)グラスという素敵な組み合わせのアイウェアがあることを知り、しばらく愛用していました。

その時の記事はコチラ→「アイウェアを新調してみた」

で、これが気に入り、偏光グラスタイプの物を追加購入し、何だかんだで2年くらい使っていました。

これ本当に便利で、暗くなれば色つきグラスを上に跳ね上げれば普通のメガネですからね。昼夜問わず使えるというやつです。

しかし、しかしですよ、跳ね上げたままって結構かっこわるくないですか?

グルメライドのときに、飲食店にサングラスのまま入るのも失礼ですし、輪行の際も、電車の中でサングラスも必要ないですし、跳ね上げグラスを掛けたままってのもちょっと、ねぇ?

普通のメガネを持って歩けばすべての問題は解決するわけですが、なるべくなら荷物は減らしたい。

そこで、今回登場するのが・・・

PB0810734.jpg

調光レンズです!

普段は透明なメガネですが、紫外線を受けると色が付きます。
つまり、外ではサングラス、中ではメガネとして使えるわけです!これで、問題解決♪

瞬時に色が付いたり消えたりするわけではないのですが(なのでトンネルなんかは苦手です)、輪行にもバッチリ使えますね。

今回購入したのはTonySameというブランドのものですが、やっぱりチタンフレームです(笑)
フレーム単体で2万円+税、これに調光レンズが2万円くらいでした。

スポーツ用というわけではないのですが、レンズは横と縦ともに少し大きめにカットしてもらい、なるべく目を守る範囲を広く作ってもらいました。

実際、1か月くらい使ってみましたが、なかなかGOODです!
何年かすると完全な透明に戻らなくなる(色が抜けづらくなる)ようですが、最近の調光レンズは性能が良いらしく、気にならない程度とのこと。
まぁ、5年もしたら度も変わっているでしょうし、買い替え時かもしれませんしね。

とにかく、アイウェア問題は(見た目的に)解決。


今日の尾根幹は少し肌寒かったです。もうすぐ冬ですね。指切りグローブもそろそろ終わりかな。

関連記事
スポンサーサイト



* by kanoka
こんばんは。
思ったより値段がお手頃なのですねぇ~
私も一度真剣に調べてみようか?(笑)

* by セバス
>> kanokaさん

プラスチックフレームだとさらにお安いですよ♪
暗くなるのが早くなるとサングラスだけじゃ不便ですからね。

コメント






管理者にだけ表示を許可する

こんばんは。
思ったより値段がお手頃なのですねぇ~
私も一度真剣に調べてみようか?(笑)
2014-11-09 * kanoka [ 編集 ]

>> kanokaさん

プラスチックフレームだとさらにお安いですよ♪
暗くなるのが早くなるとサングラスだけじゃ不便ですからね。
2014-11-10 * セバス [ 編集 ]