スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏尾根幹ツアー

Category : ツーリング・ポタリング
3連休ですねー(笑)
正月明けの仕事が意外と忙しく、あっという間に一週間が過ぎてしまいました。

土曜日の今日は少し布団でゆっくりし過ぎてしまい、活動しだしたのが9時過ぎ(笑)
GUTTIさんが羽田に行くというので迎撃しようと思ったのですが、時すでに遅し。

時間は沢山あるので、先週開拓した裏尾根幹コースをおさらいしようと思いプレスポを出動させました。
もちろんone canジャージです☆

今回は写真多めです(^^)

尾根幹本線は僕にとってトレーニングコースであり生活道路でもあります。しかし、通称「裏尾根幹」と呼ばれる本線以外の周辺道路にはあまり詳しくなかったりします。

まず「尾根幹」てすが、正式には都道南多摩尾根幹線道路といいまして、まさに尾根を通る幹線道路です。
西(北)は多摩ニュータウン通り、東(南)には鶴川街道が走り、その真ん中にある尾根沿いに尾根幹が位置します。

稲城側の始点は鶴川街道との分岐がある稲城保健センター入口交差点。
矢野口のローソン(ローソン稲城鶴川街道店)を始点とすることもできますが、ここはまだ鶴川街道ですね。

町田側の始点は町田街道と交差する小山交差点。ですが、大体バーミヤンとトイザらスがある小山東の交差点が目印と考えていいでしょう。

さて、この尾根幹を矢野口側から走り始めます。

1110-1.jpg

週末になると自転車乗りで溢れる通称矢野口ローソン。
愛犬の散歩の途中で寄ることもよくあります(最近は寒いのでサボっていますが(笑))

川崎街道と鶴川街道の交差点を読売ランド方面へ進みます。

110-2.jpg

稲城一中南交差点。ここに尾根幹の標識があります。

ここから徐々に尾根道っぽくなってきます。暫く登りが続きますが、斜度でいうと5%くらいなのでサクっとこなせます。
家からは2kmも走っていないので、ここではまだ脚が暖まっていないんですよね。この坂をゆるーく登っているのはそのせいですので悪しからず!

110-3.jpg

稲城第三公園西の交差点。ここから尾根幹で一番キツイ通称「バーミヤン坂」が始まります。
この交差点の手前にバーミヤンがあるのでそのように呼ばれています。

ちなみに、左に行くと若葉台方面ですが、左折して一つ目の交差点(大きな赤いト音記号のオブジェがある)を右折すると尾根幹に戻れますので、バーミヤン坂を回避したいときはそちらのルートがお勧めです♪

さらに少し進み、エコプラザ多摩を過ぎると国士舘大学の多摩キャンパスが見えます。
ここからが裏尾根幹の入り口です。

110-4.jpg

何の目印もないので通り過ぎてしまいそうですね。
ここを左折します。左折後は急坂がありますので、インナーに落としておくのが吉です。

そういえば、余談ですが、尾根幹の中央分離帯が山のようになっているのは、多摩ニュータウンを造成する際に出た残土が積まれているかららしいですね。へー(@_@)

110-5.jpg

国士舘大の校舎を回り込むとこんな感じの遊歩道があらわれます。

この道は「よこやまの道」という遊歩道で、古くからある尾根道が整備されたものです。
その昔、相模国と武蔵国を分けたこの山を国府方面からみて横に長い山であることから横山と呼ばれ、万葉集にもその名があるとか。なかなか歴史のある道なんですねー。

110-6.jpg

この道を進むと分岐があります。
直進して竹林の方に進むと痛い目に遭います。左折してこの看板がある方に進んでください。

ちょっとだけ先に進むと・・・

110-7.jpg

こんな感じの林道みたいな道になります。
どこの山奥?!

さっきまで住宅街を走っていたのに、いきなりこの田舎感。結構感動します。
この先に2つに別れる道がありますが、どちらを選んでも同じ場所に出ますのでお好きな方へ。

110-8.jpg

進んだ先には明大の農場があります。
こんなところに農場ねー。

この農場を回り込むように左に進みます。ここも急坂なのでインナー推奨。
アスファルトの状態があまり良くないので慎重に進んでください。

110-9.jpg

左手に黒川の変電所が見えたら正解◎

この先に分岐があります。

110-10.jpg

直進するとグラベルロード(砂利道)が見えます。

そう、ここを進みます。
グラベル区間は50mほどですので、慎重に進めば問題なし!

道の左は崖なので右側を走りましょう。車はこないので大丈夫◎

グラベル区間を抜けるとさらに分岐があります。

110-11.jpg

右にも進むことができますが、もうほとんど山道です。
ここは左の舗装路を進みましょう。右手に国士舘大のグラウンドが見えたら正解です。

110-12.jpg

偵察~(笑)

110-13.jpg

急な下り坂を過ぎると畑と民家が見えてきます。そしてその先に交差点(?)があります。

直進してもいいのですが、道が悪いので左に進みます。少し坂を登ってT字路にぶつかったら右折です。
右折して少し進むと左手に大きな観音像が見える場所があります。
駐車場になっているのですが、そこからは富士山も見えてなかなか良い景色です。
上手い写真が撮れなかったので、割愛。もう少し構図勉強しないとなー(@_@;)

110-14.jpg

さらに坂を下ると見覚えのある道が。

陸橋の下を走るのは鎌倉街道です。ということは、向こうに見えるのは多摩卸売市場前の交差点です。

鎌倉街道には下りず、そのまま陸橋を渡ります。

陸橋を渡って少し進むと一本杉通りとぶつかるT字路に出ますので、その交差点を左折します。
右には尾根幹が走っているのが見えます。

恵泉女学園大学のキャンパスの間を抜けて走ります。
ええ、少し登り坂ですがスピードを落としませんよ、何か?

更に進むと尾根幹本線に出ます。

110-15.jpg

アコベルのある小野時配水場前交差点ですね。

ここを左折します。すると、尾根幹の自転車乗りのオアシス、セブンイレブン多摩南野店があります。

110-16.jpg

この南野セブンは小山田周回と言われる練習コースの起点で、週末には矢野口ローソンと同様に自転車乗りで一杯になります。

このセブンイレブンから小山田周回のコースに入ります。駐車場を抜けて右に進みます。

東京国際ゴルフ倶楽部の前の道は、幅員はあるのですが、アスファルトの状態が良くなく、側溝との間に段差があるなど注意が必要です。下り基調なのでスピードを出し過ぎないように。

110-17.jpg

この分岐を左に曲がると小山田周回のコースです。

が、ここは敢えて直進します。

すると、大妻女子大の多摩キャンパスの裏手に道があることに気付きます。

110-18.jpg

実はこれも「よこやまの道」だったりします。
いきなり急坂なのでインナー(ry

110-19.jpg

この坂の先は100mくらいグラベルロードです。砂利が細かいのでそこまで走り難くはありません。

110-20.jpg

大妻の校舎裏を抜けると分岐があります。
右折すると東急自動車学校です。
ここは直進です。ここからが面白い。

とんでもなく里山感のある一帯を登り基調で走り抜けます。たまーに対向車が走ってくるので、スピードの出し過ぎには注意してください。

110-21.jpg

この看板があるT字路まで進みます。左に進むと小山田周回のコース。メモリアルパーク坂の手前に出ます。
ここは右折します。

110-22.jpg

右折して登り基調の道を少し進むと、こんなものが。
へー、鶴見川ってここが源流なんだ。

110--23.jpg

確かに湧水がありますね。
今は改修中で中には入れませんでしたが、夏場は涼しそうですね。

この道は南大沢方面から小山田周回へのエントリーコースになっているようで、沢山のローディーとすれ違いました。

ちょっときつめの坂を登り切り、尾根幹本線が見えると、もう裏尾根幹コースも終盤。
正面にパルシステムの物流センターがある交差点を左に行くと南大沢方面です。
まだ少し登り足りない人は迷わず左折して南多摩都市霊園の方へ。

110-24.jpg

この星谷戸トンネルを抜けるとゴールです。
コンクリートの模様がお洒落ですね♪

余談ですが、尾根幹沿いには「〇〇谷戸」と「谷戸」が付く地名が多いのですが、「谷戸(やと)とは、丘陵地が浸食されて形成された谷状の地形」のことを言うらしいですね。なるほど、アップダウンが多い訳です。

110-25.jpg

バーミヤンとトイザラスがある交差点でゴール。
町田街道までが尾根幹らしいのですが、あまり面白い道でもないですし割愛(笑)

最近この先に町田街道に至る新道ができたのですが、何と自転車通行禁止!!

現在反対車線に側道を整備中です。いつできるか分かりませんが、相模原方面へは多摩境の方を回るのであまり使わないかなぁ(汗)

ということで、裏尾根幹を開拓してみました。
先人たちが既に開拓したコースなのかもしれませんが、自分で走って、行き止まりになっては引き返し、初めて通る道にドキドキしながら作ったコースです。

こういう楽しみは最近なかったかなーと思います。ロードバイクだと少し気負ってしまうので、こういうポタにはクロスバイクくらいが丁度良いのかもしれません。

いつもの道から脇道にちょっと入るだけで、そこには知らない世界が広がっています。
今年はこんな感じのゆるーい自転車ライフを楽しみたいと思います(^_-)

本日のルートをば



帰りは多摩ニュータウン通り→野猿街道と走り、今年の二郎初めじゃー!と思って野猿二郎に行ったのですが、行列・・・。
諦めて多摩センターの麺でるに行ってきました。
ちょうど高校サッカーがテレビでやっていました。日大藤沢残念でしたねー(サッカー全く分からないけど)。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

Comment

非公開コメント

プロフィール

セバス(SebasPSA)

Author:セバス(SebasPSA)
2012年10月、ロードデビューしました@Panasonic ORT15。
休日は尾根幹や多摩サイを中心にファンライドしています。
自転車ネタを中心に、書籍、音楽、デジタルライフ、お酒、料理の話など諸々。
※ご質問等は該当記事または最新記事コメントにてお願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
☆☆相互リンク大歓迎☆☆彡


アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございますm(_ _)m
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。