スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビットリア プレミアムジップツールケース

Category : グッズ・アイテム
今更って感じはしますが、ジッパータイプのツールボトルを導入しました。


ビットリア プレミアムジップツールケースビットリア プレミアムジップツールケース

ビットリア

商品詳細を見る


先日のブルベでチェーン切れDNFを喫して、改めて備えの大切さを認識したわけです。

今まで使用していたツール缶は、OGKのものでしたが、容量的には特に不便を感じていませんでした。
サドルバッグもあるし、ツール缶はなぜか大小3本もあるし、これ以上増やしてもなぁ(笑)と思い、流行り出してみんなが使うようになってもなかなか触手が動きませんでした。

しかし、ご存知のように一般的なツール缶の取り出しにくさといったら相当なもので、底の方にしまったツールを取り出そうものなら、結局一度すべて出さなければなりませんでした。

P1241277.jpg

大きさの比較

で、ここでジッパータイプのツールケースの出番ですよ。
横開きなので、一覧性に優れていますね。

P1241276.jpg

重さはこのくらい。

そして収納の自由度が高くなったので、実質容量も増えたように感じます。

これでチェーン切り工具も持って歩けます。

P1241275.jpg

これだけ入ります。

P1241274.jpg

さすがに全部入れると重いですね(笑)

問題は防水性と言われていますが、基本的に雨の日は走りませんし、仮に降られても濡れて困るものは入れていませんので大丈夫なはず(笑)


P1241272.jpg

こんな感じに装着。

このツールが役に立つ日はあまり来て欲しくないですね(笑)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

Comment

今更ながらというより、ホント、使ってみてわかる収納性ですよね。
雨ふって気になるなら、コンビニのビニールにでも入れればいいんですよ(*^^)v

>>とっしぃ~さん

随分と乗り遅れた感はありますね(笑)
でも使ってみるとホントによく入る!このアイディアがとデザインはなかなか優れものですよ。

こうやってどんどんツール缶が増えていくんですね(爆)
非公開コメント

プロフィール

セバス(SebasPSA)

Author:セバス(SebasPSA)
2012年10月、ロードデビューしました@Panasonic ORT15。
休日は尾根幹や多摩サイを中心にファンライドしています。
自転車ネタを中心に、書籍、音楽、デジタルライフ、お酒、料理の話など諸々。
※ご質問等は該当記事または最新記事コメントにてお願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
☆☆相互リンク大歓迎☆☆彡


アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございますm(_ _)m
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。