門外不出 若盛 純米吟醸

Category : 日本酒
このお酒も正月帰省のお土産です。
1本目が惣誉 純米吟醸
2本目がこれです。

若盛純米吟醸門外不出1

門外不出 若盛 純米吟醸(リンクは公式HP)

栃木県小山市は西堀酒造さんのお酒ですね。ハッと心を掴む淡い旨みの香りに騙されてしまいそうになりますが、実は、飲み口は優しいかな?と、思わせておいてからのパンチが衝撃的です。
比較的酸味もしっかりしているので、合わせるツマミは、肉や煮込みなどの味の濃いものよりも、漬物(ピクルス)や豆腐などさっぱりした物が合うのかなぁという印象です。個人的には刺身ではないかなぁ。

僕はFETAオイル漬けオリーブ入りというスーパーに売っているチーズと合わせたのですが、ちょうど酸味が同じくらいで、相性が良かったです。

このお酒は、燗(上燗)にすると表情が一気に変わります。角が取れて酸味も少し控え目になり、とても優しいお酒に生まれ変わります。こうなるとどんな料理にも合いそうです。ちなみに、燗冷ましでも優しい味はそのままで美味しくいただけました。

栃木県民なら分かる(かもしれない)空気感ですが、県南のお酒って感じです(笑)いや、県北のお酒とは性格が全然違うんですよ、ホント。県の南北では運動部のプレースタイルだって違うんだから(謎)

門外不出シリーズには熟成酒の「黒」というものがあるのですが、こちらも気になります。今度帰省したら探してみようと思います。

2016011817215802c.jpeg

純米吟醸ばかり飲んでいますが、そろそろ新潟土産の最後を飾るあのお酒を飲んで見ようかなぁ・・・。
それとも正月帰省シリーズ最後の1本を飲んでみようかなぁ・・・。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

Comment

いいですね〜まだまだお正月が続いていてw
私にもお裾分けを(爆)

>>マトケンさん

さすがに正月はもう明けていますよ~(笑)
秋口からずっと飲みっぱなしなので、盆も正月もなく飲んでいる感じです☆
マトケンさんもどんどん飲んじゃいましょう~♪
非公開コメント

プロフィール

セバス(SebasPSA)

Author:セバス(SebasPSA)
2012年10月、ロードデビューしました@Panasonic ORT15。
休日は尾根幹や多摩サイを中心にファンライドしています。
自転車ネタを中心に、書籍、音楽、デジタルライフ、お酒、料理の話など諸々。
※ご質問等は該当記事または最新記事コメントにてお願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
☆☆相互リンク大歓迎☆☆彡


アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございますm(_ _)m
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR