スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とちのきファミリーランドに行ってきた

Category : 日常(自転車以外)
先週金曜日は有休を取得して勤労感謝の日と土日を合わせて4連休を満喫しました。
連休を利用して宇都宮に帰省したのですが、あれもこれもと予定を詰め込んだせいで、全くゆっくりできませんでした(付き合わされた妻や子どもの方が大変だったかもしれませんけれど)。
連休2日目の金曜日には天気も良かったことから、かねてから行きたかった「とちのきファミリーランド」で遊んできました。

PB240049.jpg

(クリックすると大きな写真が見られます。)

とちのきファミリーランド(TFL)は、県営の遊園地で(正確には県の外郭団体である栃木県民公園福祉協会が運営)1979年開園の古き良き地方遊園地です。宮っ子に限らず栃木県の子どもなら、一度は訪れたことがあるのではないでしょうか。
僕は家が近所だったこともあり、子どもの頃はここでよく遊んだ記憶があります。隣に水生公園があり、ザリガニを釣ったり鯉やフナを釣ったり(実は釣り禁止だったり)。
また、TFLは県の総合運動公園(通称「総合グラウンド」)の敷地内にありますが、この総合グラウンドで小中学校のときに持久走大会も行われました(持久走大会って田舎の学校特有のイベントなんですかね。横浜や川崎では行われていないようです)。

この日持って出掛けたレンズはSIGMAの30mm単焦点1本のみ。家族写真がメインだったことと、走り回る子どもを追いかけなければならないので、交換レンズは持参しないことにしました。こういう時に明るいズームレンズ(例えばf2.8通しの12-40mmとか)があれば万能なんですけどね(物欲)。

ということで、ポートレートの合間に撮った風景写真を思い出補完のためにアップしておきます。


PB2400721.jpg

TFLに入園すると、県のマスコットキャラクターであるルリちゃんが迎えてくれます(県の鳥であるオオルリがモチーフ)。
このルリちゃんが子どもの頃からから好きでして、その昔、雨に濡れるルリちゃんに傘を差して、自分は濡れて帰ったことがあるくらい(園としては傘は拾得物になるので迷惑な話ですが)。多分、何かに迷っていた自分をこの笑顔が救ってくれたんでしょうね(謎)


PB240143.jpg

メインアトラクションのローラーコースター。平日なので貸切状態。子どもを母に預けて嫁と二人で乗ってきました。


LRM_EXPORT_20171202_214838_convert_20171202222508.jpg

ミニSLのとちのき号。
子どもと一緒じゃないとこの手の乗り物には乗りませんね。僕も微鉄なので結構楽しめました。


LRM_EXPORT_20171202_214852.jpg

メリーゴーランドは色彩豊かでカメラやレンズの性能チェックの絶好の被写体ですね(構図がアレなのは仕様です)。


LRM_EXPORT_20171202_214904.jpg

日が傾き夕陽を受けるベンチ。
このベンチに座り、100円玉を入れて動くカートに乗って遊ぶ子どもを眺めていると、なるほど、目に見える幸せを満喫するのも悪くないなと感じたり。


PB240369.jpg

バイキングではしゃぐ少年たち。あれ、君たち学校は?多分振替休日か開校記念日で早上がりだったのでしょう。


LRM_EXPORT_20171202_214727.jpg

最後に観覧車に乗りました。
あまり背の高くない観覧車ですが、頂上ではそれなりの高さになります。


LRM_EXPORT_20171202_214813.jpg

正面に男体山。手前の山はジャパンカップロードレースが行われる古賀志山。どちらも自転車乗りにはお馴染みの山。


LRM_EXPORT_20171202_214826.jpg

5年後に開催される国体の準備のため、競馬場跡地に新たな競技場が建設されています。
総合グラウンドの周辺は道も拡張され街路も整備され、僕が住んでいた頃とは随分と様子が変わってしまいました。


LRM_EXPORT_20171202_214917.jpg

ポップアートフィルター的な写真を撮ってみたり。


PB240377.jpg

またね。


スペースワールドが今年末で閉園するなど、地方遊園地には厳しい時代が続きますが、TFLにはいつまでも県民の憩いの場として存続してもらいたいと願います。公営遊園地なのでそう簡単に閉園することはないと楽観視はしていますが、県の財政が~とか言われると行楽施設は真っ先に予算削減対象になりかねませんからね。

実は祖母が行きたいと言い始めた遊園地。僕も祖父母に連れられここに来た思い出があります。時は経ち曾孫と訪れた遊園地はどうだったのでしょう?(聞けばいい話ですが)。僕も孫や曾孫を連れてここに来ることができれば素敵だなと思います。沢山写真を撮っておいて良かった。


PB250383.jpg


帰りに実家で渡された野菜のお土産。食べきれないので近所にお裾分けしました。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

セバス(SebasPSA)

Author:セバス(SebasPSA)
2012年10月、ロードデビューしました@Panasonic ORT15。
休日は尾根幹や多摩サイを中心にファンライドしています。
自転車ネタを中心に、書籍、音楽、デジタルライフ、お酒、料理の話など諸々。
※ご質問等は該当記事または最新記事コメントにてお願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
☆☆相互リンク大歓迎☆☆彡


アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございますm(_ _)m
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。