FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京スカイビュー・スカイデッキからの眺め

Category : 日常(自転車以外)
金曜日の午後に休暇を取得して遅めのランチと買い物と夜景撮りをしてきました。
安月給ですが休暇を取得しやすい職場なので個人的には満足しています。そういえば僅かながらボーナスが支給されましたが、今回分は既にOM-D E-M1(+その他アクセサリー)に消えてしまいましたので、実質支給なしということで自分を納得させることにします(妻が納得するかは今後の交渉次第)。

2017121523315242a.jpg

午後1時に職場を出て銀座に向かいます。
この日は広角レンズ(zuiko digital 9-18mm f4-5.6)の練習をしようと決めていたので、基本この1本で撮っています(保険でSIGMAの30mmをバックパックに忍ばせていますが、大口径レンズは重くて難儀です)。


20171215233143435.jpg


有楽町のガード下。
比較的新し店舗ですが、古めかしい作りにして雰囲気を出しています。こういう画はフィルム写真っぽくフィルターを掛けると面白いです。
広角で・・・と言いつつトリミングして50mm相当の画角にしてしまいました(汗)


PC150044 (1)

有楽町のチャンスセンター(宝くじ売り場)
「毎年高額当選が出ております。今日は一粒万倍日(よく分からない)、この機会に是非。1番売り場の最後尾はこちらです!」

当然、売れる枚数が多ければ売り場単位での当選確率は上がりますね。どこでいつ買っても一枚当たりの当選確率は同じなので、購入時間ゼロでクジを入手するのが購入者側からしたら費用対効果が高いんですけどね。
しかし、年末ジャンボはお祭りみたいなものなので、並んだり有名な売り場で買ったことをネタにするならそれはそれで良いのかもしれません。浪費は美徳。ただし広角で撮る必要はなかったですね。


IMG_4913.jpg


銀座三越の裏手にあるカレー屋・ムンバイにて。
ナンが甘く、サフランライスもお代わり自由。カレーも辛いものと甘いもの(両方チキンカレー)2種類提供され、ラッシーは付かないけれど1000円。銀座のカレー屋ならまずまずのレベル。
隣の席のカップルが元カレ元カノの関係のようで、とても仲良さそうに話していました。インスタで相互フォローしていたり、彼の方が今付き合っている彼女が10歳以上年下だったり、「私とはもう付き合わないんですか?」という彼女の言葉だったりが耳に入って食事に集中できませんでした(聞き耳を立てていた訳ではないのですが)。

個人的に銀座のカレーでお気に入りはグルガオン(一丁目)とその系列店のダバインディア(京橋の方)。東京勤務のうちに銀座カレー部活動を復活させたいな。


201712152337301c0.jpg

遅めのランチの後は伊東屋で手帳を見てきました。今までは職場で支給されるナロータイプの手帳を使用してきたのですが(これが結構使いやすい)、そろそろシステム手帳でスケジュール管理やエバーノート作りをしても良いかなと。
実は少し前から色々検討しているので、別記事で検討状況をまとめられたらと思っています。


有楽町から山手線に乗って浜松町まで行きました。
お目当ては解体が決まった世界貿易センタービルの展望台からの六本木方面の夜景。でしたが、すぐ西側にクレアビルという貿易センターよりも高くなる予定のビルの建設が始まっていて、「展望台からの眺望はよくないよ」とエレベーター前に注意書きがありました。ここまで来て・・・。

仕方がないのでスマホで検索(「東京・夜景・現在地」)。するとグーグル先生が「六本木が熱いよ!」と教えてくれました。
大江戸線で3駅ほどで行ける距離なので、気を取り直して六本木へ向かいました。

六本木ヒルズに来るのは何年振りでしょうか。職場からはそんなに遠くないのですが、如何せん用がない。前に来たのはミュシャ展でした。
展望台に上るチケット(1800円)とスカイデッキに上がるチケット(+500円)を購入してエレベータで52階まで。映画1本+ドリンク代くらいの値段ですね。デートでもないのにオジサン一人で何をやっているんだか。


20171215233144dad.jpg

この日のトワイライトタイムは4時45分から15分間とのことだったので、時間に余裕を持っていたつもりでしたが、西の空に雲が。そういえばこの日は曇り予報。天気が好転していたので油断していました。タッチの差で太陽が雲に隠れてしまいました。

それにしてもこういう景色だと広角レンズが生きますね。


ここから夜景の撮影に入りますが、思っていた以上に厳しい展開になりました。
そもそも解放f値が4の暗いレンズですから夜景の撮影に苦戦することは想定していましたが、最近はXZ-10の明るいレンズ(f1.8)に慣れてしまったせいでもう設定が安定しないのなんのって(笑)
しかもスカイデッキは三脚持ち込み不可(想定済みでしたが、三脚どころかカメラとスマホ以外は全てロッカーに預けなければなりません)。手すりに体やカメラを固定して頑張ろうと思っていたのですが、他の観光客が手すりに寄りかかったりするので普通にブレます。タイミングを計って撮影に挑みますがなかなかシャッタースピードを稼げません。


201712152331504ae.jpg

ブレブレ。
想像以上に厳しい展開に少し泣きそうになりながら一生懸命シャッターを切ります。


20171215233146c8e.jpg

スカイツリーと東京タワー。

1時間弱寒風に吹かれているので、手の感覚はなくなり体の芯まで冷えています。
予備のSIGMA 30mm(f1.4!)はロッカーに預けていますので交換はできません。ああ、明るい広角レンズ(例えばm.zuiko digital 7-14mm f2.8 PROとか)なら・・・。力が、財力が欲しい!

そろそろ帰り支度を始めなければならない時間になり、最後の意地で北側(新宿方面)の撮影に挑みます。


20171215233728e26.jpg

これが僕の性能限界。
東京って明るいんですね。


E-M1の液晶で写りを確認して屋上を後にします。そろそろ僕の休暇も終わりが近づいてきました。

六本木と言えば欅坂のイルミネーションですね。帰り道とは反対方向ですが、ここまで来たので撮って帰ることにしました。


201712152337318f5.jpg

このくらい光量があると少し絞っても比較的明るく写ります。
来週末は人でごった返すんでしょうね。学生の頃には嬉々として人ごみの一部になっていましたけどね。

と、ここで折角背負ってきたのでSIGMAの30mmをおもむろに取り出して交換。
そして液晶に写る画の明るさに感動。凄いなぁ。これじゃ17mm、f1.8とか買っちゃうよ。とか思ったり(物欲)。


201712152331507f0.jpg

クリスマスっぽい1枚を意識して。
クリスマスマーケットが開催されていて、本当は一杯引っかけて帰りたかったのですが、内緒で休暇を取って遊び歩いていたころに後ろめたさを感じ自粛。こういうところ遊びきれていないなと思います。


午後いっぱい広角レンズの使い方を勉強したわけですが、なかなか面白かったです。実際どれほど撮れるのか、このレンズの得意な部分はどこなのか、色々と分かった気がします(腕は上がっていないけど)。
明るい環境ならテレ端でコンデジのように使える。少し暗くなってくると厳しい。やっぱりボケない。などなど。僕の撮影スタイルからはどうしても出番が少なくなりそうなレンズですが、時々こうして使っていこうと思います。

それにしても、画像センサの差こそあれど、XZ-10がテレ端f2.7で撮れるんだから大したもんだ。OLYMPUSさん、画像エンジンに改良を加えてi.ZUIKO DIGITALレンズを使ったコンデジ、もう一度出しませんか?

関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

セバス(SebasPSA)

Author:セバス(SebasPSA)
2012年10月、ロードデビューしました@Panasonic ORT15。
休日は尾根幹や多摩サイを中心にファンライドしています。
自転車ネタを中心に、書籍、音楽、デジタルライフ、お酒、料理の話など諸々。
※ご質問等は該当記事または最新記事コメントにてお願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
☆☆相互リンク大歓迎☆☆彡


アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございますm(_ _)m
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。