FC2ブログ

いつまでたっても未完成

ご近所ポタリストの自転車ブログ

 >  日常(自転車以外) >  穴澤天神社へ初詣に行ってきた

穴澤天神社へ初詣に行ってきた

主夫生活3日目にしてようやく自分の時間がつくれたので、松の内も終わってしまいましたが穴澤天神社に初詣に行ってきました。
今日は風が強く、気温以上に寒く感じました。日が高いと油断してマフラーと手袋をしないで行ったのを後悔しました。

P1091443.jpg
Read More

我が家は元日は初売りセール、三が日は実家に帰省、そして直ぐに仕事始めというスケジュールで毎年過ごしているので、家族で初詣に行くという習慣がありません。

とはいえ、個人的には「神仏はよく拝めよ」の心持ちで日々過ごしているわけで、初詣には毎年一人で行っています(仕事帰りとか)。
休みの日に自由になれば、近年は多摩サイの上流端にある阿蘇神社か下流端にある羽田の大鳥居が多かったですかね。

今年は近くに行く用事があったので、自転車乗りお馴染みの「(よみうり)ランド坂」の傍にある穴澤天神社に初詣に行ってきました。

P1091442.jpg

登り口の階段前にある車止めに雀のオブジェがあり、防寒対策が施されていました。雀の恩返しとかあるのかな?


山(崖)の中腹にある神社までは74段の階段を上って行きました。正月太りの鈍った体にはチトきつい・・・。

鳥居をくぐる前に一礼、参道の真ん中を歩かない、手水鉢のお清めや参拝の作法など、今まで自然にやってきましたが、巷の似非マナー的なものをうっかり覚えていやしないかと少し不安になりました。

P1091454.jpg

境内ではどんと焼きの跡がありました。

P1091459.jpg

フォトヨドバシのカメラレビューにこういうカットが多いですね。

P1091460.jpg

もう1枚フォトヨドバシ的な構図で。


天神社なので菅原道真公が祭られていますが、正殿には少彦名命という造酒(他に医薬・経営)の神様も祭られています。毎日美味しいお酒が飲めて幸せです。これからも日本中の美味しいお酒が飲めますように。いやいや、家内安全、無病息災・・・。

P1091462.jpg

道真公にあやかり合格祈願の絵馬も多数納められていました。


P10914615.jpg

境内に稲荷神社もありました。周りの山からはキツネではなくタヌキが出てきそうな気配はするんですけどね。


P1091450.jpg

帰りはこちらの弁天坂から。約50段くらいの緩い階段です。こっちから登ってくればよかった・・・。

坂の下には弁財天が祭られており、近くに東京の名湧水に選ばれた湧き水があります。平日の昼過ぎでしたが、何組か水を汲みに来ていました。(要煮沸とのこと。)

毎年遅いお参りとなって神様方には申し訳ないのですが、こういうものは気持ちが大事と自分に言い聞かせ、今年の初詣を終えました。

主夫生活3日目は、昨日から引き始めた風邪のため、初詣と資産運用の見直しをして終わりました。これらもやりたい事リストには入っていたので、また一つ目標を達成できたことになります。
週の後半はそろそろ文化的な活動にも手を出したい・・・けど、まずは風邪を治さねば。

インフルエンザが流行りつつあります、ご自愛くださいませ。

関連記事
スポンサーサイト



Return

コメント






管理者にだけ表示を許可する