スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の強風?

Category : 通勤
帰宅後、NHKを観てみると、

「日中は暖かかったんですが、夕方からは冷え込みましたね~」

「はい、夕方はちょっと風も出てきましたね」

と、天気予報のコーナーで気象予報士の方がおっしゃっていました。



ちょっと  だと?



今日の夕方、大田原の最大瞬間風速は15m/秒。

これがどれくらいの風の強さかというと、

人への影響:風に向かって歩けない。転倒する人もでる。

建造物の被害:ビニールハウスが壊れ始める。

くらいの風。

立ち漕ぎしたら横風に煽られて転びそうでした。

週末の陽気に油断して、ルンルンで朝通勤したのですが、

帰りはまさかの強風(しかも北風)。

今も山から吹き降ろす風が家のシャッターをガシガシ叩いております。


まさか仕事帰りに下ハンドルポジションで本気ライドするわけにもいかず

(そんな元気がない)、なるべく前傾姿勢を保ちながら必死になって漕ぎました。

ドロップハンドルも仕事帰りにはあまり役に立ちません。


向かい風(空気抵抗)は自転車乗りの永遠の敵でありますが、

残念ながら通勤という限定された状況ではあまり有効な対策ができません。

① 空気抵抗が少ない細身のウェアを着用する。
  
 →スーツなんですよね。一応細身ですが。

② 風が当たらないように建物の影を走る。

 →そんなことしてたら遅刻する。そもそも建物なんてありゃしない。
 
③ 他の自転車にくっついて走る
 →コレダ

こんな感じにトレインを組んで通勤すれば良いのだろうか?

トレイン

つまり、遅刻しまいと一生懸命走るママチャリ中学生の後ろ50cmにぴったりつけて走れば

空気抵抗は約半分(^^)v


理屈はどうあれ、やっていい事と悪い事は理解できる歳なので自粛します。

それに帰宅時間の方が風は強く、日が暮れてから自転車を飛ばしているのは

こんな田舎じゃ僕くらいなわけで・・・。


向かい風対策はツーキニスト共通の懸案事項です。

風が強いことで有名な(県内限定)地域なので、いろいろ試して報告したいと思います。


★ランキング参加中★
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

Comment

トレインってやっぱり有効なんですね。

 私もよくよくサイクリングロードでローディさんたちに風除けに使われたりしますが、こういう理由だったんですねー。参考にしますが、なかなかロンリーライダーだと辛いもんもありますね。

 向かい風もヒルクラムと同じように、低ギア・高ケイデンスで乗り切るのが私的には一応の対策かと思いますね。ご参考までに。

僕はいつも引っ張ってもらっている方なんですけどね(笑)エンデューロのときにうっかりローディーさん達を引っ張る形になってしまって大変な思いをしたことがあります。
向かい風は、そうですね、前に進むだけでOKということで・・・。
非公開コメント

プロフィール

セバス(SebasPSA)

Author:セバス(SebasPSA)
2012年10月、ロードデビューしました@Panasonic ORT15。
休日は尾根幹や多摩サイを中心にファンライドしています。
自転車ネタを中心に、書籍、音楽、デジタルライフ、お酒、料理の話など諸々。
※ご質問等は該当記事または最新記事コメントにてお願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
☆☆相互リンク大歓迎☆☆彡


アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございますm(_ _)m
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。