リアディレイラーの故障

Category : メンテナンス・カスタマイズ
先日の200kmライドの後半は何故かリアのシフトチェンジが上手くいかないことが多々あった。公園の鉄棒にサ

ドルを引っ掛けて調整をしたりして何とか乗り切ったけれど少々不安が残っていた。

これも砂の影響かな?それとも荒れたアスファルトを長距離走ったことでボルトが緩んだかな?いずれにしても

ちゃんと調整しなきゃなあ、と思っていた。そこで、メンテナンスの最後ににリアディレイラーの調整をしたのだ

が・・・。


シフトチェンジが出来ない。ん?どういうこと?


ディレイラーをよく見る、シフトワイヤーが緩んでいるように見える。なんだ、これじゃ駄目じゃん。早速、シフ

トワイヤーを張り直して、アジャスタボルトで微調整しようとしたのだが、


ボルトがなかなか締まらない。締まらない?


DSCF0684.jpg


写真では分かりずらいけれど、アジャスタボルトをねじ込むためのネジ穴が削れている。そのため、いくら回して

入れようとしてもアジャスタが締まらない。

う~ん、ディレイラーのネジ穴が削れて潰れるってどういうことだ?1年半で経年劣化か?それにしても劣化する

部分がレアだぞ、おい(- -;

アジャスタ頼らずに、ワイヤーテンションだけで微調整することも理論的には可能だし、ネジ山に合う溝を作るこ

とも物理的には可能かもしれないけれど、そんなの無理~(T T)もともと緩んでいたところに長距離ライドの振動

が影響したのか、微調整の際の力加減を間違えたのか、とにかくこのリアディレイラーではシフトチェンジが出来

なくなってしまった(T T)


ディレイラー交換したいなぁと思っていた矢先の故障。壊れたのか、壊したのか、とりあえずリアディレイラー

を交換しないことには走れない状態になってしまった。(いやっほ~☆彡


ということで、早速新しいリアディレイラーを調べて見よう。


リアディレイラーの種類と選び方についてはあさひのページに詳しいので参考にしてもらいたい。

リアディレイラーの選び方

リアディレイラーにはロングゲージ(GS)とショートゲージ(SS)の2サイズあって、加えて対応するスピードが決

まっているらしい。(ミディアムゲージってもの聞いたことあるけど、これはMTB用なのかな?)

正確にはディレイラーのキャパシティというもので決めることになるのだが、一般的に、サイズはフロント3枚な

らばGS(ロングゲージ)を選べばOK、対応スピードは大は小を兼ねるの理論で対応枚数が装着しているスプロケッ

トの速数より大きければOK。らしい。


まあ、いろいろいじっているプレスポなので、折角なのでそのキャパシティとやらを求めてみようじゃないか。

キャパシティの算出の仕方は以下のとおり

① リアディレイラーのキャパシティ = ローギアの歯数 - トップギアの歯数

② フロントディレイラーのキャパシティ = アウターギアの歯数 - インナーギアの歯数 

①+②=トータルキャパシティ

となるので、これを僕のプレスポに当てはめてみると

① リアディレイラーのキャパシティ = 23 - 13 = 10

② フロントディレイラーのキャパシティ = 48 - 28 = 20

③ トータルキャパシティ = 30

ということになる。

トータルキャパシティが30ということは、ほとんどのリアディレイラーでショートゲージ(SS)が使えるという

ことだ(スプロケ替えただけなのに早速一般論から漏れてるよ)。SSはGSに比べて遊びが少なく反応がクイックら

しい。そこまで機敏な反応は求めていないのだが、とりあえずサイズはSSでOK。SSって何となくロードっぽいね。


さて、サイズが分かったところで実際どのディレイラーを選べば良いものやら。やはりロード用だろうか。

あまりに高性能なものはプレスポには合わないだろうし、1点豪華主義もどうかと思うので。


となると、まずは8速定番のコレか。

RD2300.jpg
SHIMANO RD2300

8速用のロードコンポ。廉価なロードバイクに付いているのをよく見かける。これでも全く問題ない。価格は1800

円くらい。安い!もともと付いていたALTUSが1700円だから、殆ど同じ値段。性能はどうなんろうか?ALTUSでも

不満は(ちょっとしか)なかったからなぁ(笑)これでいいじゃない(`・ω・´)


ちょっとグレードを上げるとコレか。

RD3400SORA.gif
SHIMANO RD3400 SORA

ネットでのローディの評価はあまり良くないものの、下位グレードからロードコンポに乗り換えた人にとっては

十分満足できるスペックらしい。価格は2700円くらい。手頃だ。本命か?


さらに贅沢するとコレだ。

RD4600tiagra.gif

SHIMANO RD4600 Tiagra

もし将来ロードのフレームを買って、コンポをそのまま付け替えるなら最低でも欲しいグレード。

しかし、今回は移植を予定しておらず完全にプレスポ専用で使うつもり。となると少しオーバースペックか?

価格は3600円くらい。プレスポを将来10速化するならばコレ1択だけど、今のところその予定はないしなぁ。


これより上は、105、ULTEGRA、DURA-ACEと段々次元が違う世界に入っていく。以前プレスポのアルテグラver.と

いうものをご紹介したが(→過去記事参照)僕はそんな事はしない。出来たら面白いと思うけど。

となるとやはり3400あたりが妥当か?9速化までならできるみたいだし(*´∀`*)アハァ~♪


あはぁ~、もいいけれどさっさと注文しないといつまでたってもプレスポに乗れない。ここは阿弥陀クジで決めよ

うかしら?決め手に欠くなぁ。僕が優柔不断なのかもしれない。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

Comment

僕はGSになってしまうかなw

ディレイラーの故障かぁ
僕はディレイラーに大きな傷がありますよ
だけど変速には問題ないです。

思うにリアよりフロントディレイラーが調整が頻繁に必要になりますね。

SORAで十分だと思いますよ
調整はマメにする必要はあるようですが。

あ、そのトラブル私もやらかしましたよ。

最初はなめてしまったかと落胆したものですが、パーツが樹脂っぽいじゃないですか。無理くりねじ込んだらまだ奥は溝が残っていたようで何とか使えてます。調整するのに最初は一番絞めますよね?ワイヤーがヘタってなければアジャスタ2~3回転で済むはずですから、また試してみてください。でも新しいRディレーラも興味ありますね~。

>>makoto♪さん

僕も立ちコケしたときに出来た傷があります。傷ぐらいでは変速性能に影響はないみたいですね。

フロントはスプロケ交換のときに調整したっきりですね。個体差でしょうか?それとも僕が調整の必要性に気づいていないのかもΣ(゚Д゚|||)

やはりプレスポには2300か3400くらいが丁度いいかなぁと思います。

>>maruRRさん

早速奥に押し込んで回してみたのですが、ねじ込める気配がないです(T^T)もっと強く押し込めば回るんでしょうか?一度外して試してみれば何とかなるかもですね。

この部分は弱いんですかね?特別雑に扱った訳ではないのですが、一体何が原因やら。あさひに持ち込むことも考えたのですが、工賃考えたらそっくり交換した方が無難かなと思いました(笑)

こんばんは。
憧れのショートゲージですねぇ~
私もフロント2枚に変更してSSへ変更しちゃおうかな?(笑)

>>kanokaさん

Shimanoの説明書には
27s(トリプル)にはGSって書いてあるんですよ(汗)この場合トータルキャパシティは37T以下となっています。
で、18s(ダブル)にはSSで、トータルキャパシティは31T以下とあります。
一般論どおりダブルはSS、トリプルはGSというところなんでしょうね。
トリプルでもキャパシティさえ満たしていればSSでOKなので、RD交換だけで大丈夫そうですよ◎
それよりkanokaさん、交換ってことは次は105ですか?(笑)

非公開コメント

プロフィール

セバス(SebasPSA)

Author:セバス(SebasPSA)
2012年10月、ロードデビューしました@Panasonic ORT15。
休日は尾根幹や多摩サイを中心にファンライドしています。
自転車ネタを中心に、書籍、音楽、デジタルライフ、お酒、料理の話など諸々。
※ご質問等は該当記事または最新記事コメントにてお願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
☆☆相互リンク大歓迎☆☆彡


アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございますm(_ _)m
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR