リアディレイラーを交換してみた

Category : メンテナンス・カスタマイズ
200kmライドの結果(?)リアディレイラー(RD)のアジャスタ部分(ネジ溝)が削れてシフトチェンジが出来なく

なっていた問題。新しいRDを買おうと決心したものの、2300にするか3400(SORA)にするか4600(TIAGRA)にするか迷って

いた。みなさま色々ご意見いただきありがとうございました。

で、結局、どうしたかというと、①ちょっとイイものが欲しい、②プレスポ専用だからそこまでハイグレードのも

のはいらない。という2点を考慮した結果、SHIMANO RD-3400-SS 9speedを購入した◎


早速あさひに注文してみたところ、注文後3日で届いた。さすが日本の流通網。




お値段は\2,733(送料別)

自転車のパーツの値段って安いのか高いのか分からない。僕はディレイラーは実はもっと高いものだと思っていた

ので、実際調べてみると意外と安いなぁと感じたものだ。反対にペダルやクランクセットは高いと思う。

さて、このSHIMANO RD-3400-SS 9speed(長いので以下単にSORAといいます)だけれど、実際手に持ってみると、想

像以上にしっかりとした作りであることが分かる。何というか、必要な物が上手くまとまっている感じ。SHIMANOく

らいのメーカーになると安いからといってわざと悪いものを作るのは難しく、値段によってグレードを分けるのは

軽量化のための工程数増、素材単価の違い、それと販売戦略によるものだということ聞いたことがあるけれど、こ

の手の中にSHIMANOの工業製品に対するこだわりを感じることができる。きっとアルテやデュラってのは使っている

ものが違うんだろうな。自分がそういうハイスペックなコンポを必要とする日が来るかどうか怪しいところだが、

一度は乗ってみたいかな。


今までお世話になったALTUS。僕の使い方がもう少し丁寧ならばずっと使い続けることも出来たろうに。ゴメン。

DSCF0689.jpg

君には(ちょっとしか)不満はなかったよ。今までありがとう。

それで、新旧RDを比べてみた。

DSCF0691.jpg

明らかにALTUSが大きい。プーリーの直径が大きんだね(ゲージも違うし)。マウンテンバイク用らしいので仕方が

ないのかもしれないけど。

ここですぐに取り付けたかったけれど、チェーンとスプロケの汚れ気になったので洗ってみた。

DSCF0693.jpg

フィニッシュラインのピンク色の何やら怪しい液体で洗う。灯油の方が綺麗に落ちるのだが、あいにく灯油切れ。

暖房の必要性を感じてきた今日このごろ(大田原の最低気温は既に5℃を下回っている)、買ってくるか。

自転車乗りならご存知、ビタミンウォーターのペットボトル(笑)

DSCF0692.jpg

綺麗に拭き取り装着後はいよいよRDの取り付け。RDの取り付けは特に何を気にすることもなくポン付けでOK。

DSCF0694.jpg

1 まずはトップ側をトップアジャストボルトで調整する。ガイドプーリーがトップギアのちょい外側になるよ

 に。

2 ワイヤーを張る。シフターはトップ(僕の場合8速)にしておく。このときワイヤーテンションは弛まない程

 度に(シフトダウンするごとにテンションが上がっていくので最初にテンションを掛けると後でシフトチェンジ

 ができなくなる)。

3 シフターを操作してローギアへ。ローアジャストボルトでロー側を調整する。ガイドプーリーがローギアの真

 下になるように調整する。

4 ワイヤーテンションをアジャスターで調整してスムーズにシフトチェンジが出来るように調整する。

5 乗る。

と、誰にでも出来る簡単なお仕事です。


調整をしている時にちょっと問題が発生。

DSCF0696.jpg

フロントをインナーにしたらプーリーがクロスしてチェーンづまりしてしまった。

よくよく考えるとゲージがGSのALTUSからSSのSORAに替えたのだからチェーンの長さを調整しなければならないのだ

った。もちろん短くする。今回は2コマ詰めることで対応完了。ばっちりシフトチェンジも出来る。


DSCF0695.jpg

それにしても、こういう部品交換をすると色々勉強になる。それぞれがどういう原理でどういう役目を果たしてい

るのかが分かる。するとこの知識がメンテナンスにも活きてくる。

今回RD交換に伴いフロントディレイラー(FD)も調整したけれど、これがまた苦労した。僕はワイヤー類の取り回

しは得意とするところだけれど、純正FDには参ったものだ。FDも交換することは決まっているのだけど、さてどう

したものか。FDはフラットハンドル用とドロップハンドル用で互換性がないという。ラピッドファイヤとSTIでは引

きしろが違うのかな?

現在僕のプレスポはドロハン化しているものの、シフターはラピッドファイヤプラスを使用している。このまま今

の構成を維持するかフロント2速化を目指しSTIを導入するか。迷うところだ。


とりあえずRD交換も済んだことだし、早速次の休みには走りに行ってみよう。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

Comment

こんばんは。

RDはSORAにしましたか!!
パーツを交換するたびに自分の自転車への理解度があがるのでとても楽しいですよね^^

自分はSTIでドロハン化しましたがFDは結果的に交換しないといけないので
純正のFDは調整するだけ無駄だと感じ2枚で固定してました。

STIは便利ですよ~シフトチェンジするのが楽しくて(笑)
でもSTIはTIAGRA以上のほうが便利だと思いますよ。

FDの問題が発生しましたかぁ~

いろいろと大変ですね(^_^;)

一時期ロード化を考えましたが話を聞くとパーツの大半交換することになりそうなんでやめました。

今はスプロケをSRAMのものに換えたいなと思ってますがWiggleで入手する必要があります。


FDはロード用の3枚対応のものに交換されるのかな?

それともクランクをコンパクトに変更とかしちゃうのでしょうか?

おお~、SORAに変えましたか~!シルバーのディレーラがどんなもんなのか、全体像が見てみたいです。かなり印象が変わるんじゃないですか?

ウチの子のFDも調整が渋いままです。これはやっぱりモノの性能によるところが大きいんですかね。一気にフロント2枚、STI化まで頑張ってみて下さい!

こんばんは。
やはりSSは格好イイですね!
チェーンも跳ねる事が少ないだろうし私も欲しくなって来ましたよ。(笑)

>>タハさん

こんばんは。

STIは更にロード化するならば必要かなと思いますが、Vブレーキを引くのに若干不安が残ります。折角DEOREに換装しているので、敢えてTEKTROのショートに戻すのもどうかと思いますし・・・。
前2枚にするときにはSTI化したいです。そのときはやはりTiagraですかね(笑)


>>makoto♪さん

ワイヤーが固定できなくなったときは焦りました(汗)

プレスポのロード化は基本的にパーツ交換による他ないですからね(^^;)wiggleなどがあるおかげで低価格改造できています(笑)

FDはクランクセットやSTI導入問題などとも絡んでくるので、しばらく先になるかと思います。確かにフロントのインナーは使う機会がないのですが、前2枚で後8枚だと若干物足りないかなとも思うんですよね~。

>>maruRRさん

シルバーのRDのおかげでかなり印象変わりました。クランクセットが真っ黒なので前後でバランスが良くないのですが(^^;)

純正FDも普段乗りでは変速が重いこと以外は大して不満もないんですが、一旦調整が必要になると難しいんですよね。

やはり前は2枚ですかねぇ(笑)

>>kanokaさん

SSはいいですね。すっきりしています。実際まだちゃんと乗っていないのでALTUSとの違いは実感できていませんが、ロードコンポということで少しは期待しています(笑)

huronnto

古い記事へのコメント、申し訳なく思います。

RDをSSにされたとのことですが、フロント3段でメーカー推奨の「フロントギア歯数差の16T」をオーバーしていても、問題なく動作したという事しょうか?
「たすきにしなければ大丈夫」という事なのでしょうか?あるいは問題なし?

この記事でのフロント・リアの歯数も教えて下さるとありがたいです。


クロスバイクのRD交換を考えているので参考にしたいです。宜しくお願いします。
色々とスミマセン。

フロント3段、SSでの問題は?

古い記事へのコメント、申し訳なく思います。

RDをSSにされたとのことですが、フロント3段でメーカー推奨の「フロントギア歯数差の16T」をオーバーしていても、問題なく動作したという事しょうか?
「たすきにしなければ大丈夫」という事なのでしょうか?あるいは問題なし?

この記事でのフロント・リアの歯数も教えて下さるとありがたいです。


クロスバイクのRD交換を考えているので参考にしたいです。宜しくお願いします。
色々とスミマセン。

操作ミスです。

コメント、ダブってしまいスイマセン(汗)

>>ant workerさん

SSかGSかを選ぶ際の基準は前後ディレイラのキャパシティによります。あさひのサイトが詳しいので参考までに→http://www.cb-asahi.co.jp/html/size-road-rd.html

僕はフロントは純正のクランクセットのままなので、28-38-48です。
リアはスプロケを交換したので13-14-15-16-17-19-21-23という構成です。

トータルキャパシティを計算すると30なので上のあさひのサイトの説明ではSSでOKということになりますね。
ただ問題はご指摘のとおりフロントの歯数差が16以上である点です。これは(やってみると分かるのですが)テンションプーリーの可動域の問題なんですね。しかしチェーンを詰めることで十分に対応可能です。

FDの取付け位置、エンドの歪み、フレーム精度などいろいろと条件は異なると思いますが、もっとも一般的なクロスバイクのひとつであるプレスポに限って言うと、記事の構成で問題なく動きます。いわゆる「たすき」にしてもちゃんと変速しますし駆動に問題はありません。

リアに25T以上がある場合にはお薦めできませんが、フロント3枚でもSSで動く実例として参考にしてみていただければ幸いです(^_^;)

とても迅速で、丁寧な回答、ありがとうございます。

フロント3段なのでGSかと思ったんですが、どうもMTB風な外観になりそうで(ロードとの視覚的な違いの一つなんでしょうね)「SSの方がカッコいいなぁ~」と思っていたので、助かりました。
スプロケは12-23Tで、トータルキャパも31なので大丈夫そうです。

RD交換の大きな参考になりました。ありがとうございます!
非公開コメント

プロフィール

セバス(SebasPSA)

Author:セバス(SebasPSA)
2012年10月、ロードデビューしました@Panasonic ORT15。
休日は尾根幹や多摩サイを中心にファンライドしています。
自転車ネタを中心に、書籍、音楽、デジタルライフ、お酒、料理の話など諸々。
※ご質問等は該当記事または最新記事コメントにてお願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
☆☆相互リンク大歓迎☆☆彡


アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございますm(_ _)m
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR